【WordPress】エリアで分けるカテゴリーグループを作る方法【旅ブロガー必見】

スポンサーリンク
宿を安くする方法

やっほう!旅好きフリーエンジニアのテツヤマモト(@okapo192)です。

今回はWordPressカスタマイズ「エリアで分けるカテゴリーグループを作る方法」を共有します。

書いた記事をエリアごとにカテゴリー分けしたいけど、数が増えすぎるし、ジャンルと混ざるんだよなぁ。
プログラミングとか全然できないんですけど、どうにかなりませんかねー?

この辺りの旅ブロガーにありがちな悩みを解決できたら嬉しいです。

 

今回はWordPressに詳しくない人でもカスタマイズできるよう、プラグインを使った超簡単な方法を解説します!

すぐにできると思うのでぜひ試してください。ブログが一気にスッキリしますよ!

やりたいこと

まず完成イメージはこちらです。このブログのサイドバーを見てくれると早いです。

スクリーンショット 2018 06 06 14 15 46

ジャンルで分かれたカテゴリーグループと、エリアで分かれたカテゴリーグループを作りました。

これが1つのカテゴリーグループとして同じ場所に混ざってると、カテゴリー数が多すぎるし、ごちゃごちゃでまとまりがないんですよね。

特に旅行ブログを書いてる人は、国やエリアごとのカテゴリーが増えがちなので、このカスタマイズするだけで、ブログがスッキリしますよ!

使用するプラグイン

今回のカスタマイズは「Custom Post Type UI」「Custom Post Type Widgets」の2つのWordPressプラグインを使います。

まずは管理画面からインストールして、それぞれ有効化してください。

 

▼「Custom Post Type UI」はこちらです。

スクリーンショット 2018 06 06 13 28 23

▼「Custom Post Type Widgets」はこちらです。

スクリーンショット 2018 06 06 13 47 15

ちなみに、プラグインを使わなくても同じような編集は可能なのですが、WordPressに詳しくない人にはあまりオススメできません。

WordPressのソースファイルを無理にいじると、データを損失したり、ページにエラーが発生するので注意してください。

手順1.「エリア」のカテゴリーグループを作る

まずは「Custom Post Type UI」を使って、「エリア」のカテゴリーグループを作ります。

プラグインを有効化すると、管理画面左に「CPT UI」という項目があります。

こちらの「タクソノミーの追加と編集」に進んでください。

スクリーンショット 2018 06 06 13 30 11

「新規タクソノミーを追加」の画面に進んだら、「基本設定」の入力を行います。

ひとまずキャプチャの通り入力していってください。もし疑問点あれば、質問は別途受け付けます。

スクリーンショット 2018 06 06 13 31 34

基本設定下の「追加ラベル」の項目は特に入力必要ありません。

下に進みまして、「設定」の項目を少し変更します。

スクリーンショット 2018 06 06 13 33 07

「階層」「管理画面でカラムを表示」「クイック編集パネル/一括編集パネルに表示」が、デフォルトでfalseになっているので、こちらはtrueに変えてください。

終わりましたら、「タクソノミーの追加」ボタンをクリックです。

 

すると、管理画面左「投稿」の項目の中に、「エリア」が追加されます。

スクリーンショット 2018 06 06 14 36 59

こちらで通常のカテゴリーを作るときと同じように、エリアごとのカテゴリーをつくります。

もし「アジア」や「関東」などなど、大きなエリアの括りを作るなら、親カテゴリーを設定するといいです。

スクリーンショット 2018 06 06 14 40 07

手順2.エリアカテゴリーに記事を所属させる

エリアカテゴリーの準備ができたので、次に該当する記事をそれぞれのエリアに所属させます。

▼新規記事を作るときは、投稿画面右にエリアカテゴリーが出るのでチェックします。

スクリーンショット 2018 06 06 14 43 04

▼これまで書いた記事を編集するときは、管理画面「記事一覧」のページで、クイック編集、もしくは一括編集するとスムーズです。

スクリーンショット 2018 06 06 14 04 37

手順3.サイドバーに表示させる

各記事にエリアカテゴリーを設定しましたが、この状態ではまだサイドバーにエリアのカテゴリーグループを一覧表示できません。

ここで2つ目のプラグイン「Custom Post Type Widgets」の出番です。

 

プラグインを有効化すると、管理画面左「外観」→「ウィジェット」のページに、「カテゴリー(カスタム投稿タイプ)」というパーツが表示されます。

こちらを表示させたいサイドバーの項目に組み込みます。

僕は「Stork」というWordpressテンプレートを使っていますが、使用テーマによってはここがスムーズにいかないかもしれません。
スクリーンショット 2018 06 06 14 50 24

ここで「分類」の項目で「エリア area」を選択します。

タイトルやチェックリストの項目は、各自の好みで設定して保存してください。

 

▼トップページを確認して見ましょう。これで完成となります!

スクリーンショット 2018 06 06 14 15 46

 

今回は旅ブロガー向けに、エリアのカテゴリーグループを作りましたが、他にも活用方法は考えられますね。

WordPressはとても奥が深いので、ブロガーは少し勉強してみると、ブログ運営の幅が広がりますよ!

何か質問があったら、Twitterアカウント(@okapo192)にDMください。

フリーランスエンジニアを目指すなら、WordPress制作をやるべき理由

2018.05.31

WordPress制作で月10万円稼ぐための最速勉強法【未経験から3ヶ月】

2018.05.30

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!