15カ国で3.2万!ヨーロッパ周遊旅行でかかった全移動費まとめ

スポンサーリンク
宿を安くする方法

やっほっほ、テツヤマモトです。

ヨーロッパ旅まとめシリーズ第3弾!

ヨーロッパを陸路・空路を駆使して、とにかく安く移動する方法

2017.10.19

ヨーロッパの宿(ホテル・ホステル)をとにかく安く予約する方法

2017.10.21

今回は僕がヨーロッパ15カ国を巡る中でかかった移動費についてまとめます。

ズバリかかった費用は、たったの3.2万円です!

ヨーロッパ15カ国旅、ルートと費用概要

今回のヨーロッパ旅は「とにかく色んな国に行きたいなー」ということで、1国1都市ずつ旅しました。

▼ヨーロッパ巡りのルートです。トルコから欧州入り、陸路を中心に15カ国巡りました。

スクリーンショット 2017 10 20 18 58 26

後半はバルセロナ情勢もあって、少し予定が狂いましたけど、それでもかなり効率的に巡れたんじゃないかな。

かかった費用は、欧州圏内だけの移動でいうと約3万2千円でした(※メトロ等、都市内の移動費は除外してます)。

スクリーンショット 2017 10 20 19 40 21

ヨーロッパは陸路にしても空路にしても、とにかく安く移動することができるのが嬉しいですね!

 

以下、ヨーロッパ格安旅行に関して、思ったところを書きます。

とにかくFlixbusとRyanairを活用!

アイキャッチ 復元

安い安いヨーロッパ移動の中でも、頭一つ抜けて安いのがバス会社のFlixbusと、LCC航空のRyanairです。

この2つを活用すれば、大概の都市に移動できます。

 

実際に僕は14回の移動のうち、Flixbusを5回、Ryanairを4回使ってます。

ティミショアラ→ブダペスト間と、ザグレブ→リュブリャナ間は他のバス会社を使ったんですけど、ここもFlixbus社を使えば良かったなぁと後悔。

予約・決済・乗車の流れやバス内Wi-Fiを考慮して、Flixbusの方が使い勝手が良いです。

▼ヨーロッパを安く移動する方法については記事にまとめてます。

ヨーロッパを陸路・空路を駆使して、とにかく安く移動する方法

2017.10.19

BlaBlaCarにチャレンジしてみよう

アイキャッチ 復元 1

ソフィア→ベオグラード間では、BlaBlaCarでシェアライドに初挑戦しました。

僕は英語があまり得意ではないんですけど、カーホストさんと楽しく移動できたのは良い思い出です。

Flixbus以上に安く陸路移動できるので、この機会に挑戦してみては?

▼僕がBlaBlaCarに挑戦した様子です。

BlaBlaCarの使い方!ブルガリアからセルビアに15ユーロで移動してみた。

2017.09.09

ネットの移動情報は信頼できない

ベオグラードからティミショアラ間で痛感したこと。

ネット情報を頼りに予約なしで鉄道移動を試みたところ、なんと路線が廃止されていたんです!

【鉄道廃線】ベオグラードからティミショアラに、ヒッチハイク移動しました!

2017.09.13

結果的にヒッチハイクで自力で国境を越えられたんですけど、まぁちょっとひやっとしましたね。

 

ヨーロッパの鉄道・バスの路線であっても、日時変更はもちろんあります。

ネット上の移動情報を信じて突っ込むよりは、オンライン予約をして確実に移動するべきです。

この点からもネット予約・決済ができるFlixbusは安心です。

深夜早朝発着でもまぁ問題なし

FlixbusにしてもRyanairにしても、安い便はどうしても深夜早朝発着になってしまいます。

アジア旅では、格安のバス・航空機は治安の面で不安がありました。

 

しかし、ヨーロッパでは深夜早朝発着でも、危険な雰囲気はありませんでした(注意は必要!)。

日本と比べてホームレスが多い分、安全とは言えませんが、闇夜の危険は比較的少なそうです。

▼オーストリアで駅前で野宿する羽目になったのは良い思い出です。もうやりたくないけど。

最後に

欧州は狭い範囲にたくさんの国が集まっています。

そして、その国ごとに似ているようで似ていない、独自の文化を持っているのが面白いポイントです。

1つの国をじっくり巡るのも良いけど、たくさんの国を巡るのもオススメ!

楽しく上手にヨーロッパを巡ろう〜

ヨーロッパを陸路・空路を駆使して、とにかく安く移動する方法

2017.10.19

ヨーロッパの宿(ホテル・ホステル)をとにかく安く予約する方法

2017.10.21

プラハのセックスマシーンミュージアムで、人類の性を学んできた。

2017.10.17

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!