クレカの海外旅行保険を3ヶ月以上に延長する裏技【カード2枚紹介】

やっほう!世界放浪中のテツヤマモト(@okapo192)です。

今回は「クレジットカードの海外旅行保険を3ヶ月延長する裏技」を共有します。

カード1枚だけじゃ3ヶ月しか保険適用されないけど、そのあとはどうすればいいですか!?
保険期間を延長する裏技があるって聞いたんですけど、どのカードで使えるんですか?

こんな疑問を解決できれば嬉しいです。

 

海外旅行に病気や盗難リスクはどうしても付き物です。

やはり海外旅行保険には加入しておくべきなのですが、言わずもがな保険料がめちゃくちゃ高いです。

大手AIGさんの保険では、一番安いプランでも3ヶ月5万以上は普通にかかりますからね。

 

僕は基本的に海外旅行保険は、無料クレジットカード付帯のもので済ませてます。

でも、クレジットカードの海外旅行保険は、基本的に3ヶ月で保証期間が切れちゃうんですよね。

 

それじゃ3ヶ月以上、海外に滞在する予定のする人はどうすればいいのか…。

実はそこには裏技があるんですね!

今回は、賢い旅人はみんな知っている、保険料節約の裏技を紹介して行きます。

スポンサーリンク

海外旅行保険を延長する裏技の概要

結論から書くと、以下の方法で保険期間を延長できます。

  • ①出国と同時に、クレジットカードAの保険を起動させる
  • ②出国から3ヶ月後に、クレジットカードBの保険を起動させる

非常にシンプルですね。

ようするに、複数枚のクレジットカードを持ち歩いて、1枚目の保険期間が切れたら、2枚目のカードの保険を適用すればいいだけです。

裏技が利用できるカード

しかし、この条件に当てはまるカードはたくさんあるわけではありません。

順に解説します。

①出国と同時に起動させるクレジットカードA

こちらは、海外旅行保険の特典がついたカードを利用しているなら、どのカードを利用しても構いません。

僕の一番のおすすめは「エポスカード」になります。

 

特徴として、以下3点があげられます。

  • 無料で作れるクレジットカード
  • 自動付帯タイプなので、持っているだけで保険が適用される
  • ゴールドカードにも匹敵する補償額

海外旅行をするなら、エポスカードは作って損のない最強カードの1つです。

②出国から3ヶ月後起動させるクレジットカードB

問題はここからです。。

出国後3ヶ月後に保険を起動させるには、「利用付帯」かつ「旅行中でも起動可」の2つの条件を満たす必要があります。

 

この条件を満たすカードでオススメなのは「リクルートカード」です。

リクルートカード
リクルートカードもまた、無料で作れるカードなので、海外旅行保険延長用に作っておいて損なしですね

ポイント還元率の高いカードがあるので、予備カードとしても活躍させられます。

スポンサーリンク

海外旅行保険延長の注意点

エポスカードとリクルートカードの組み合わせで、海外旅行保険期間を6ヶ月まで延長できます。

ただ、いくつか注意点があるのでこちら抑えておいてください。

①公共交通機関の支払いに利用する

リクルートカードの海外旅行保険は、旅行途中での利用で起動できますが、公共交通機関の支払いに限られるので注意が必要です。

例えば、レストランでの食事やホテルの宿泊費に利用して、保険が起動することはありません。

日本を出て3ヶ月後に、航空券やUberやGrab等のタクシーでの支払いに利用すればOKですね。

くれぐれも出発前や出発直後に、誤って支払いに使わないようにしてくださいね。早めに保険が起動しちゃうので。

②楽天カードは現地での保険起動ができない

楽天カードは、リクルートカードと同じく利用付帯で海外旅行保険を提供しています。

しかし楽天カードでは、旅行途中で支払いで保険が適用されることが認められていません。

他にニコスVIASOカード や高島屋カードも、この裏技には使えませんので、注意してください。

③どうしても補償額が少ない

出国後に起動できるクレカの海外旅行保険は、どうしても補償額が少ないです。

リクルートカードにしても、病気やケガでの補償額が100万円までに制限されています。

海外での医療費は高く、現地で入院が必要になった場合は、どうしても100万円だと足りないことが多いです。

 

不安なら「三井住友クラシックカード」等、同様の特徴があるカードを二重で起動させるのもありです。

もしくは、アリアンツ社など、海外旅行の途中からでも加入できる、本格的な保険への加入もありですね。

まとめ

海外旅行中は、病気やケガなど、あらゆるリスクが伴います。

一方で、月に数万円もかかる大手の海外旅行保険は、負担が厳しいですし、補償も過剰に思えます。

この辺りは自分のお財布や、心理的なストレスと相談しつつ、旅行前に吟味するといいですね。

 

個人的には、半年以内の旅行なら、クレジットカード付帯の海外旅行保険の組み合わせで十分かなと感じてます!

何もしないのは一番良くないので、今回紹介した裏技はぜひ実践してみてください

 

海外旅行必須の無料クレジットカードを2枚だけ紹介する

2018.06.10

クレカの海外旅行保険を3ヶ月以上に延長する裏技【カード2枚紹介】

2018.06.11

海外旅行に便利なトラベルグッズ8選【全部3000円以下】

2018.06.07

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!