タイペイアイ(臺北戲棚)に行ったみた!【WEB予約で15%割引でした】

やっほい!台湾に4年連続で来てる台湾大好きなテツヤマモト(@okapo192)です!

突然ですが、

アイキャッチ

冒頭からのオニ〜!!

…さてさて、今回は台北の伝統舞台「タイペイアイ」を見てきました(オニはタイペイアイのロビーにあったやつです笑)。

タイペイアイは、外国人観光客に大人気の舞台で、日本人もたくさん訪れている台北随一のスポットですね。

実際に見に行ったわけですけど、リーズナブルな価格で、迫力満点のステージを鑑賞できて楽しかったですよ!

 

ってことでこの記事では、

タイペイアイって予約はどうすれば良いの?どうやっていけば良いの?
タイペイアイって本当に面白い?行く価値あるの?

この辺りを記事でまとめます。

 

タイペイアイは当日チケットが買えるんですけど、売り切れの可能性もありますし、WEB予約の方が格安です。

お得な15%OFFの割引チケットを予約する方法も記事で解説するので、最後まで情報を見逃さずに!

テツヤマモト
タイペイ・アイの割引チケットは、台湾のツアー会社「KKday」で販売されてます!忙しい人は上のボタンから詳細へどうぞ

スポンサーリンク

タイペイアイの見どころは?

タイペイアイは、海外観光客向けに作られた専用劇場です。

様々な演目を通して、台湾伝統芸術パフォーマンスを楽しむことができるんですね。

▼タイペイアイの公式PVがYouTubeにありましたので共有します。

実際に鑑賞してみたんですが、見どころはこの辺りかと!

  • 上映前に無料で伝統メイク・衣装試着体験ができる
  • 日本語字幕でストーリーがわかりやすい
  • 演劇のスマホ撮影OK(動画・フラッシュは禁止)
  • 伝統楽器の生演奏あり
  • 迫力満点のアクションシーンに注目
  • 上演後は演者と記念撮影

伝統舞台と言われると、少し難しそうなイメージがあるんですが、全くそんなことはありませんでした。

演劇・ミュージカル・アクション・恋愛ドラマなど、様々な要素があって見応え十分でしたよ!

テツヤマモト
やっぱせっかくの観光なので、その国のエンターテインメントは存分に楽しまないとね!

タイペイアイに行ってみた!

当日は、KKdayで事前予約をして(後術)、地下鉄「雙連駅」から徒歩で向かいました。

到着したら1階で受付を済ませて、3階の劇場ホールへ。

IMG 20190225 193958

ホール前では、お土産グッズが販売されていたり、舞台メイクを体験できたり、演者さんのメイクアップ見学できます。

▼目の前で演者さんがメイク中…。集中できるのかちょっと心配になる距離感。

IMG 20190225 193913

▼お土産グッズはポストカード・シール・ファイル・Tシャツなどがありました。ポストカードはその場で郵送できるみたい。

IMG 20190225 193715

伝統衣装の試着体験もしました!男一人で並ぶのはめーちゃくちゃ恥ずかしいっすね(顔が引きつっておる)。

IMG 20190225 195452

開演は20時からなんですが、会場は19時から入場できます。

少し早めに到着して、会場前でのアクティビティを楽しむのがおすすめですね!

ちなみに各アクティビティは、全て無料、チップ無しで参加可能ですよ〜。

 

さて、開演時間も近付いてきたので、ホールに入ります。

IMG 20190225 195856

席は自由席になっていて、この日は平日ながら8割〜9割ほどは埋まっていました。

客層は台湾人・外国人観光客、老若男女、個人・団体、あらゆる人がいましたね…。家族連れが多いかな。

 

ってことで、20時に演目スタートです。

IMG 20190225 200308

僕が鑑賞したのは「白蛇伝」という、妖怪と人間の恋物語でした。

IMG 20190225 200230

上映前に「日本語のあらすじ」もいただけましたし、舞台の両サイドにセリフの日本語字幕が出るので、ストーリーは難なく理解できますね。

▼二人が恋に落ちたシーンですね…。およよ。しかし、妖怪と人間の恋が許されるはずもなく、二人は離れ離れに…。

IMG 20190225 201335

▼後半は神様VS妖怪のバトルです。飛んだり跳ねたり激しい戦闘です!

IMG 20190225 205152

▼上映時間は1時間でした(平日の場合)。アクションに感心してたら、あっという間に終わっちゃったなぁ

IMG 20190225 210039

▼上映後は演者さんと記念撮影ができたり、お見送りをしてもらえます。これは思い出になるね〜。

IMG 20190225 210733

ってことで、予定通り21時すぎに会場を出ました。

そのまま真っ直ぐ宿に帰っても良いですし、徒歩圏に行天宮や寧夏夜市といった人気スポットもあるので、ついでに足を伸ばしてみると良いかも?

テツヤマモト
僕は寧夏夜市のエリンギが好きなので、帰りにさっと寄ってからホテルに戻りました。

スポンサーリンク

タイペイアイの割引料金での予約方法

タイペイアイは、予約なしで当日チケットの購入も可能です。

しかし、売り切れの可能性もありますし、事前予約の方が格安なので、必ずWEB予約を済ませておくことをおすすめします。

▼2019年時点での公式入場料は、以下このようになっています。

通常料金 割引料金(事前予約)
月・水・金 550元(約1,950円) 470元(約1,650円)
880元(約3,100円) 750元(約2,650円)

土曜日の公演は90分間と、平日よりも長めに設定されているため、少し割高です。

いずれにせよ、事前予約の方が大幅に安くなることが見て取れるかと。

 

お得な割引チケットは、台湾のツアー会社「KKday」から予約できます。

スクリーンショット 2019 02 26 14 40 15

KKdayでは、台湾に入国してからの急な予約でも問題ないですし、日本語対応しているので特に不便もありません。

何より地元企業だからこその割引料金が嬉しいですね…。

テツヤマモト
僕は台湾旅行では何度もKKdayを使ってます。国とタッグを組んだ、外国人向けのプロモーションがたくさん用意されていますよ!

 

▼当日は1階の窓口で、KKdayのアプリのバウチャーを見せるだけです。スタッフの皆さんは少し日本語が話せるみたいです!

アイキャッチ

▼KKdayのアプリをスマホにダウンロードしておくと、当日はかなりスムーズに入場できるかと!

KKday: 現地ツアー/チケット/WiFi等の予約アプリ

KKday: 現地ツアー/チケット/WiFi等の予約アプリ

KKday無料posted withアプリーチ

 

▼受付時にチケットの他に、パンフレット・演目のあらすじをいただきました。どれも日本語なのがありがたい…。

IMG 20190225 194447

タイペイアイの場所・アクセス

IMG 20190225 193239

タイペイアイは、台北駅の北のエリアに位置しています。赤い看板が目印ですね。

▼GoogleMapで検索すると、漢字で「台北戯棚」と表示されることに注意です!

地下鉄の最寄駅は、赤ラインの「雙連(2番出口)」、もしくは赤・オレンジラインの「民權西路(8番出口)」となります。

いずれも駅から徒歩5分程度で到着できるかと!

 

もし、地下鉄駅が遠い場所に滞在していたり、時間を少しでも節約したいなら、Uberを使うとかなりスムーズに移動できそうです。

▼Uberはタクシーの予約ができるアプリです。中国語で行き先を伝える必要がなく、クレジット決済可能なので、外国人でも安心して利用できます。

Uber

Uber

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

タイペイアイは、台湾のマストスポットです!

タイペイアイは、台湾の伝統芸術の身近に体感できる楽しいスポットです!

迫力満点の演劇はもちろん、開演前後の演者との交流などの工夫も思い出に残りそうですね。

 

今なら「KKday」からの予約で、日本人向けの15%割引チケットが予約できます。

せっかく台北に来たからには、大人気のスポットを逃さずチェックしましょう。

テツヤマモト
台湾に何度も来るわけでもないはずなので、悩んだら行っておいた方がいいですよ〜

 

▼今回紹介した台北の諸情報です。

  • 名称:タイペイアイ(臺北戲棚)
  • 住所:104台北市中山區中山北路二段113號
  • 営業日:月・水・金・土
  • TEL: 02 2568 2677

 

▼最後までありがとうございました。台湾のマニアックスポットを他にもあります!

台湾の爆竹祭り・鹽水(塩水)蜂炮の行き方・持ち物・注意【2019レポ】

2019年2月24日

台中・レインボービレッジ(彩虹眷村)の行き方・料金【バスが鉄板】

2019年2月23日

台湾の合法ハーブ「檳榔(ビンロウ)」を食べて、ハイになってみた。

2017年4月24日

ABOUT

旅好きWEBマーケター🌏 北大経済▶︎旅行誌編集▶︎フリーライター▶︎世界一周36ヶ国▶︎海外ノマド2年半(ブログとサイト制作) ▶︎旅行系IT企業でWEBマーケ担当 ■副業でブログ(最高月22万PV)とYouTubeとかやってる ■英語とスペイン語が少しできる ■オードリーのオールナイトニッポンのヘビーリスナー ■詳しいプロフィールはこちら