台北・桃園国際空港のラウンジをプライオリティパスで使ってみた!

やっほ!海外ノマドワーカーのテツヤマモト(@okapo192)です。

今回は「台北・桃園国際空港のプライオリティパスで入れるラウンジ」を紹介しやす。

桃園空港には、ターミナル1・2ともに、セキュリティゾーン内にプライオリティパスで使えるラウンジがありますよ!

53678721 334796337164410 5473289232900423680 n

僕自身は、つい最近になってプライオリティパスをゲットしたばかりです。

空港ラウンジデビューなのでちょっと緊張しておりますが、フライト前の食べ飲み放題が楽しみで仕方がないっすね。

ってことで、場所や施設情報を始め、張り切ってレビューしていきますね!

 

▼実際にラウンジを使った様子は、YouTube動画でも紹介してます!とても優雅に時間を過ごせました〜

テツヤマモト
プライオリティパスを無料で手に入れるには、楽天プレミアムカードへの加入がオススメ!興味がある方は上から情報を確認してみてくださいね〜。興味がない方は、記事後半で他にもプライオリティパスが手に入るカードを紹介してますよ!

スポンサーリンク

桃園国際空港のプライオリティパスが使えるラウンジは?

桃園国際空港には、ターミナル1・2ともに、プライオリティパスが使えるラウンジがしっかり用意されていますよ!

  • ターミナル1:プラザプレミアム×2
  • ターミナル2:プラザプレミアム×2、モアプレミアムラウンジ

どのラウンジも基本的に、早朝6時頃から深夜22時までは営業しています。

各ターミナルのプラザプレミアム1箇所ずつは、24時間営業も行なっているようです!

 

ターミナル1・ターミナル2は繋がってはいますが、徒歩で移動するのはなかなか苦しいです。

念の為、自分がどちらのターミナルを利用するのかは確認しておいた方がいいかと。

  • ターミナル1:スクート, ピーチ, ジェットスター, バニラエア等
  • ターミナル2:ANA, JAL, チャイナエアライン, エバー航空等

基本的には、ターミナル1がLCC、ターミナル2がANAやJAL等が発着しているイメージですね。

テツヤマモト
僕はターミナル1の利用なので、今回はターミナル1のプラザプレミアムの情報となります。場所は分かれていますが、中身はほとんど同じです!

桃園空港のプラザプレミアムラウンジの場所・行き方は?

スクリーンショット 2019 03 11 23 17 30

桃園空港のプラザプレミアムラウンジ(ターミナル1)は、セキュリティゾーン内、搭乗ゲートに向かう途中に見つけられます。

▼搭乗ゲートに向かう途中に、大きく案内が出ているので、見逃すことは無さそうです。

IMG 20190301 123553

こちら階段を上がると、航空会社のラウンジが集まっているエリアになります。

プラザプレミアムラウンジは、ターミナル1, 2共に二箇所あるんですけど、違いはほとんどないようなので、搭乗口から近い方を選ぶのが無難ですね。

スポンサーリンク

桃園空港のプラザプレミアムラウンジの施設の様子は?

ってことで、早速プラザプレミアムラウンジを使ってみます。

中に入るためには、「プライオリティパス」か「ダイナースクラブカード」が必要になります。

 

僕は、楽天プレミアムカードに入会してゲットした「プライオリティパス」をお姉さんに見せて、意気揚々と入場です。

IMG 20190301 140223 スクリーンショット 2019 03 11 23 25 46

ラウンジ内は、半個室的なスペース、カフェっぽくなっているスペース、ホテルのロビーっぽいスペースがありますね。

僕は個室的な場所に収まることにしました。落ち着く〜。

 

ちょうどお昼時だったので、ご飯も食べます。

もちろん飲み物(アルコール, ソフトドリンク)や、台湾料理は食べ飲み放題となっています。

▼飲み物はミルクやソフトドリンク、ワインやビールなどが用意されていますね!

スクリーンショット 2019 03 11 23 24 32

▼サラダ類。台湾は生野菜を食べられる場所がなかなか少なかったので、帰り際に野菜を補給です!

スクリーンショット 2019 03 11 23 25 05

▼おかず類のコーナー。台湾滞在中にいつも食べていた煮卵やビーフン、鶏肉やチャーハンなどなど…。お馴染みの台湾料理です。

スクリーンショット 2019 03 11 23 25 20

それぞれ言わずもがな、なかなかの美味です!

台湾滞在中に訪ねた5つ星のヒルトンホテルと比べると劣りますけど、それでも大満足のランチでした〜。

 

さて、ご飯を食べた後は、飛行機に乗る前にちょっと作業します。

スクリーンショット 2019 03 11 23 26 34

もちろんWiFi・電源完備ですし、半個室席になっているので、集中して作業が進められますね。

搭乗の2時間前くらいにラウンジに来たので、1時間以上、ゆっくり過ごすことができました!

テツヤマモト
今回、空港ラウンジを使ったのは、人生初なんですが、こんなに優雅な場所だったとは…

桃園国際空港のラウンジをお得に使う方法

今回紹介したプラザプレミアムラウンジは、基本的には有料ラウンジとなっています。

利用時間 利用料金
2時間 1,300元(約4,550円)
5時間 2,000元(約7,000円)
10時間 2,400元(約8,400円)

うーん、なかなか庶民には厳しい価格設定ですね…。

 

しかし、冒頭からお伝えしている通り、「プライオリティパス」を持っているとこちら無料で利用できます!

台湾料理やアルコールを飲み放題、快適なスペースでWiFi+電源使い放題と、旅の前に優雅な時間を過ごせますよ〜。

53678721 334796337164410 5473289232900423680 n

こちらプライオリティパスは、以下のクレジットカードに入会することで、「おまけ」として無料でもらえます。

クレジットカード 年会費 その他特徴 a
楽天プレミアムカード 10,000円 ・楽天での買い物でポイント5倍
・入会+利用で最大13,000円がもらえる
MUFGプラチナアメックス 20,000円 ・海外1億, 国内5,000万円の旅行保険
・JALマイル還元率 1.41%
JCBプラチナ 25,000円 ・USJのJCBラウンジを利用可能
・入会+利用で最大15,000円分のギフト券

上のグラフを見てわかる通り、オススメは圧倒的に楽天プレミアムカードです(僕もこちらでプライオリティパスをゲットしました)。

プライオリティパスは、単体で会員になると4万円以上もかかってしまいます…。

それが楽天プレミアムカードに加入すれば、年会費1万円で手に入るんです。もはやマジックですね。

 

空港での食べ飲み放題や快適スペースを考えると、年に3回でも空港ラウンジを使うのであれば、プライオリティパスは持っておくべきかと!

テツヤマモト
普通に日々クレジットカードを使って決済してれば、1万円くらいはポイントで消化できちゃいますよ〜

 

▼実際にラウンジを使った様子は、YouTube動画でも紹介してます!とても優雅に時間を過ごせました〜

 

▼他にも台北の面白いスポットの情報をブログにまとめてます!

ヒルトン台北新板に泊まってみた【NEWオープンの人気5つ星ホテル】

2019年2月18日

台北近郊の檳榔(ビンロウ)売り美女が超セクシーだった!【場所あり】

2017年4月22日

ABOUT

旅好きWEBマーケター🌏 北大経済▶︎旅行誌編集▶︎フリーライター▶︎世界一周36ヶ国▶︎海外ノマド2年半(ブログとサイト制作) ▶︎旅行系IT企業でWEBマーケ担当 ■副業でブログ(最高月22万PV)とYouTubeとかやってる ■英語とスペイン語が少しできる ■オードリーのオールナイトニッポンのヘビーリスナー ■詳しいプロフィールはこちら