就職したくない大学生が、卒業前に必ずやっておくべきこと【実体験】

スポンサーリンク
宿を安くする方法

今回のテーマは「就職」です。

就活してるけど、なんか違和感…。みんなスーツ着て、髪を黒くして、面接官にペコペコしてバカみたいだなぁ…。
とりあえず内定はもらったけど、4月から就職とかめんどくせー。ダラダラできないし、毎日同じような日々とか憂鬱だあああ

こんな大学生に勇気を届けたいな…。

 

初めに自己紹介をしますね。

僕はテツヤマモト(@okapo192)と言いまして、2016年卒で社会人3年目の真っ最中です。

大学時代は、就活が大嫌いだったけど、なんだかんだ出版社から内定をもらって就職…。

しかし、どうしても会社で働くことが肌に合わず、入社5ヶ月で会社を退職し、フリーランスになって今に至ります。

 

▼就活系のイベントに出て圧倒的にふざける迷惑な学生だった気がしなくもない…。

IMG 3366

何が言いたいかというと、僕もあなたと同じように、就職・就活が嫌で嫌で仕方ない人間でした。

だからこそ、大学のうちからあらゆる手段を使って、就職せずに自由に生活するための準備をしてきたんです。

結果として、今は自分ペースで働きながら、大好きな旅を続ける生活を選んでます。そこそこ楽しいです。

IMG 4337

もしあなたが今「就職したくない」と思っているなら、就職した後も同じような感情を引きずる可能性が高いです。

僕も「仕事し始めたら変わるかな?」と思ってたんですけど、入社式から退職まで毎日「辞めたい」って思ってましたから。

 

この記事では、そんな「就職」から逃げたいあなたのために、卒業前の今やっておくべきことを共有します。

どれも僕が大学生のうちから、就職の「逃げ道」として用意していたものです。

この方法を実践すれば、自分のペースで自由気ままに生きていくことも難しくはありません。

就職したくない大学生が今やるべきこと

現時点で「就職したくない」と思っているなら、いつでも仕事を辞める準備をするべきです。

間違えても「今の仕事を辞めたら生活に困るし辞められない」なんて状況を作ってはいけません。

そうなってしまったら最後、ずるずると憂鬱な気持ちで働くことになりますからね。

 

就職から逃げたい大学生が卒業前にすべきことは、大きく以下2つです。

  • 個人で稼ぐスキルを身につける
  • 月5万で生活できる事実を知る

ようは生活コストを下げつつ、必要な分だけ稼げるようになれば、何も就職しなくても生きていけるよって話です。

 

では、それぞれ以下で詳しく情報共有します。

個人で稼ぐスキルを身につける

DSC 0063

ずばり、自分で稼ぐ能力を身につければ、就職する必要なんて無いです。

必要な分だけサクッと稼いで、あとは好きなことできちゃいますね。

では大学生のうちから取り組める「稼ぐスキル」はどんなものがあるでしょうか?

①アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログやSNSで商品やサービスを紹介すると、条件に沿って紹介料をもらえるビジネスです。

僕は大学時代からブログ記事を書き溜めまくって、アフィリエイトで収入を得ていました。

アルバイトなり趣味なり、あなたの経験をアウトプットすれだけで、自動収入を作れる夢のようなビジネスですね。

 

デメリットとして、記事を地道に積み重ねる必要があり、即効性には欠けます。

ただ逆に言うと、長期的に自動収入を得ることも可能になる分野です。

現代の数少ない成長分野であることにも間違いないので、勉強を進めておいて損はないですよ。

大学生の時に書いて未だに読まれてる記事

参考:大学生でもお金を稼げる方法10選【月15万稼ぐ北大生が教える】

アフィリエイトのコツはこちらで解説しています

参考:ブログのアフィリエイトで稼ぐための9つのコツを紹介する

②プログラミング

昨今、世界で一番需要のあるスキルはプログラミングです。

言い換えれば、最もお金を稼げるスキルがプログラミングと言っても過言ではありません。

 

就職したくないとは言っても、お金に困った時の「保険」を作らないと将来が不安ですよね。

逆にいうと、プログラミングさえ学んでおけば、食べていくことに困ることはなくなります。

「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう。」

Facebookの元役員 Chamath Palihapitiyaさんの言葉

 

僕はプログラミングの勉強を本格的に始めて、3ヶ月で20万円ほど収入を稼ぐことができました。

今はプログラミングを使った仕事はほとんどしていないんですけど、お金に困ったらいつでもウェブ制作で食っていく準備はできてます。

▼プログラミングで稼げるようになるまでは、こちらの記事でまとめてます。

参考:WordPress制作で月10万円稼ぐための最速勉強法【未経験から3ヶ月】

③英語

英語ができるようになると「日本以外の国でも働ける」という選択肢を取れます。

あなただって、日本の会社が肌に合わないとしても、海外企業でのびのび働くのは性に合っているかも知れません。

物価の安い国に住めるようにもなるので、生活費もいくらか浮かせられますよ。

 

日本ではグローバル化が進んでいますが、まだまだ英語を自由に使える人は多くありません。

仕事や職場が変わったとしても、英語は不変の重要スキルであり続けます。

学生時代に英語をマスターしておくだけでも、将来の可能性は大いに広がりますよ。

▼英語をやっといて良かったこと、僕が英語を一気に伸ばした語学学校の記事です。

参考:海外で働く僕が、英語を習得して感じたメリット5つ【人生安定】

参考:サウスピーク日本語禁止校が画期的すぎた【1ヶ月でTOEIC130点増】

④資産運用

自分が働きたくないなら、お金に働いてもらえばいいだけです。

金持ち父さん、貧乏父さん」は読んだことがありますか?

世界的名著ですけど、いやもう、この本を大学生の頃に読むと人生変わるので、めちゃくちゃおすすめです。

 

僕は大学生の頃から、就職したくないどころか、働きたくなかったです。

だからこそバイトで稼いだお金を投資に回して、FX投資信託で資産運用に取り組んでいました。

投資は場所を選ばず、スマホをいじるだけで取り組むことができます。

現在の僕も生活も、トレードや投資の成果が少なからず支えになってます。

去年の投資信託の成績です。

参考:投資信託で資産運用!1年目は年利18%で+5.4万円でした。

生活費を下げる手段を知る

DSC 0042

社会人経験に乏しいうちは、お金を稼ぐよりも、生活コストを下げる方が圧倒的に簡単です。

僕は世界を旅していますが、1ヶ月の生活費は10万円以下が普通ですね。

学生のうちに生活コストを下げて、生きていくハードルをがっつり下げましょう。

①アジアを旅する

この広い世界の中で、あなたが生きていく世界を「日本」に絞る必要は全くありません。

日本は一般的に「物価が高い国」なので、海外に行けば、日本と同じ生活をしていても自動的に生活コストが下がります。

 

おすすめは日本から近いアジア諸国です。

日本から1万円台の飛行機でふらっと遊びにいけまして、1泊500〜1000円の宿がいくらでもあります。

ご飯も1食300円程度で食べれるケースが多いので、日本に住むより生活費がかなり安く済みます。

 

また海外に行くと、あなたのように就職に嫌気がさして、ふらふらしてる人なんて大勢いますよ。

各々どのように生活しているのかは様々ですけど、就職しないと生活できないわけじゃないと気づけるのは大きな変化です。

海外に行った事ない!って人には台湾がおすすめですね。

参考:初めての海外旅行に「台湾」をおすすめしたい理由をまとめる【親日でお手軽!】

②リゾート・農業バイトを知る

お金に困ったらどうしよう…という不安は、住み込みバイトの存在を知れば、すべて吹き飛びます。

これらの情報を調べておくだけでも、「就職しないといけない」という呪縛から解かれるはずです。

 

例えば、国内で働けるリゾートバイトや農業バイトは、住み込みかつ、3食まかない付きで、月20万円稼げるような募集も少なくないです。

ほぼお金使わないことになるので、給料を丸ごと貯金できるわけですね。

タイやインドには、これらを駆使して半年バイトして半年遊ぶみたいな、日本人の鏡がたくさんいます笑

参考サイトです

アルファリゾート :2ヶ月50万稼げる仕事もある大手リゾバサイト。住み込み宿、賄い付きあり。

ボラバイト:国内の農業バイトを探せるサイト。給料あり。寝食付きも多い。

また、海外まで足を伸ばすと、農家やお仕事を手伝って寝食を提供してもらうWWOOFWorkawayなんかもあります。

僕の大学の友人はこれらを駆使して、貯金ゼロから1年海外放浪をしてました。帰ってきたとき、英語とスペイン語がぺらぺらになってました。

③ミニマリストになる

ミニマリストになって持ち物を絞れば、無駄なものをお金を使うことが無くなります。

僕は「家を断捨離」していまして、世界中のゲストハウスで、光熱費WiFi込みで月平均3万くらいで生活してます。

日本で生活していたときは、家賃と光熱費WiFiで5〜6万だったので、これだけでかなりの節約になりますね。

 

また、物が整理すると同時に思考も整理されるので、自分が何にお金を使うべきなのか明確になります。

自分が何をやりたくて、どんなことが得意なのか、その背景にある情熱はなんなのか…。

お金の使い方や自己の内面を知るためにも、ミニマリストになっておくのは必須事項です。

大学卒業前にAmazonの優遇会員「Prime Student」に入会すると、社会人になっても通常の半額ほどでサービスを受けられます。欲しいものはAmazonからお得にゲットしましょう。

Prime Studentは卒業後も適用!学生でいられる今だけがチャンス!

まとめ

以上、就職したくない大学生がやるべきことでした。

  • 個人で稼ぐスキルを身につける
  • 生活費を下げる手段を知る

これらに残りの大学生活の時間を振り分けて行けば、就職しなくてもなんとか生き残れますし、就職した後も方向転換しやすいですよ。

僕が仕事を辞める決断する時も、「辞めてもなんとかなるな」と特に構えることなく、辞表を提出できました。

 

最後になりますが、ベタなことを言うと、あなたの人生はたった一度きりです。

その人生の中で、最も密度が濃いであろう、20代の時間もたった一度きりです。

こんな一度きりの時間を使って、やりたくないことを我慢したり、違和感を抱えたまま就職するなんてもったいないです。

 

就職しなくても生きていく手段はいくらでもあります。

就職に違和感を抱いているなら、逃げ場を確保していくのも大事ですよ。

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!