【無料】スペイン語レベルチェックを3つやってみた【DELE基準】

スペイン語を勉強してみたけど、今の自分のレベルってどのくらいなんだろう?
DELEが気になるけど、どのレベルを受験すればいいんだろう…

この記事では、スペイン語の無料レベルチェックをやってみた感想を共有します。

 

僕は2018年の7月〜9月にかけて、中米のグアテマラで語学留学をしていました。

初心者状態からのスタートでしたたけど、3ヶ月近くやって、ようやく初心者は抜け出せたかな?というところです。

それで、留学終了後にスペイン語検定DELEを受験しようと考えたんですけど、何せ自分のレベル感がわかりません。

自分が受けるべきなのは、A1なのかな?A2なのかな?B1までいけるのかな?

 

結論、無料のスペイン語レベルチェックを行うとすぐに自分のレベルがわかりました。

どうやら僕は入門レベルはOKなので、初心者レベルのA2を受けると良さそう…。

WEB上で無料でできるので、本当にありがたいサービスだなーって感じです。

スポンサーリンク

スペイン語レベルチェック(無料)

スペイン語のレベルチェックは、簡単なものであれば、WEB上で無料で受けられます。

Googleで「スペイン語レベルチェック」と検索してみましょう(この記事を見た人はすでに検索済かもしれませんが)。

▼各国のスペイン語系の語学学校がテストを提供してくれていますね。

スクリーンショット 2018 09 22 11 21 31

今回はこちら検索した上で、上から3つ分のテストを受験してみました。

先に言っちゃうと、3番目のグラナダ モンタルバン学校のテストが良さそうでした!

では、順番に紹介していきます。

①スペイン語レベルチェック - 語学学校ラングランド

スクリーンショット 2018 09 21 15 09 23

Google検索では1番上に出てきたチェックテストです。

東京都・渋谷の語学学校ラングランドさんが運営している様子。

 

テストは全40問ありまして、選択形式で問題を解きます。

制限時間はありませんが、だいたい20分〜25分くらいでしょうか。

基本は文法事項の質問なんですが、後半には文章問題もありまして、なかなか難しかったですね…。

 

さて、僕もヒーヒー言いながら、問題を解いてみました…。

スクリーンショット 2018 09 17 23 55 01

結果は「B2」レベルとの判定!

こちらはスペイン語検定DELEのB2とはまた違うみたいなんですが、中上級レベルでビジネスに使えるレベルと認定されました…。

たかが数ヶ月留学しただけの僕がそんなレベルなわけがないような汗

少し信ぴょう性に欠ける上に、DELEの該当レベルが把握できないのが微妙かな…。

②スペイン語テスト - Enforex

スクリーンショット 2018 09 22 10 18 55

次に、Google検索2番目のEnforexのチェックテストを受けてみます。

Enforexは、スペイン・ラテンアメリカに展開する大規模なスペイン語学校ですね。

 

こちらのテストは全35問。同じく選択形式で問題をどんどん解きます。

所要時間は15分〜20分くらいでしょうか。

スペインのスペイン語を基準にしているようで、グアテマラでスペイン語を学んだ僕には、少し難しく感じましたね…。

 

さて、こちらもなんとか問題を解き切りまして…

スクリーンショット 2018 09 22 10 41 34

結果は「初級レベル」とのことでした。

スペイン語の入門レベルを終えて、スペイン語の学習をお休みしていた…と、完全に僕の状況を言い当てられました汗

DELEでの該当レベルが「A2」ということで、1つ参考記録を作れたのが嬉しいです。

いやーしれにしても後半は難しくて全然わからなかった…。

③レベルチェック - グラナダ モンタルバン学校

スクリーンショット 2018 09 22 11 38 39

最後に、Google検索3番目のグラナダの語学学校のテストを受けてみます。

 

レベルチェックはDELEのレベルごとに、6つのテストに分かれていました。

それぞれ5分〜10分で解ける20問ずつの問題で構成されていて、65%以上正解できたら、次のレベルに進める形です。

テスト自体は、これまでどうように選択形式の問題ですね。

 

まずは肩慣らしに「A1レベルテスト」を受けてみます。

スクリーンショット 2018 09 22 10 47 28

正解率80%で合格です!

ふー良かった。DELE A1レベルなら問題なさそうです…(4つ間違えたけど)。

続けて、「A2レベルテスト」に進んでみます。

スクリーンショット 2018 09 22 10 54 20

正解率65%でギリギリ合格!

かなり怪しかったんですけど、なんとか突破です。

どうやら、やはり僕のスペイン語レベルは、A2をギリギリ突破できるくらいのようですね…。

 

こちらのテストは、問題数も少ない上に、自分に合ったレベルの問題を解けるので、やってて1番面白かったです。

B1レベルはまだまだ歯が立たないので、A2レベルの実力を固めないといけないことも知れて良かった!

まとめ

以上まとめますと、

こんな感じですね。

まずは気軽にテストやってみたい人は、3番目のグラナダの語学学校のテストを受けると良さそうです。

 

スペイン語は日本から見て、地球の裏側の言語、なかなか使う機会はありません。

しかし、今最も需要が増えてきている言語の1つであり、日本人で話せる人も多くない貴重な言語です。

語学はめちゃくちゃ大変ですけど、一生懸命勉強する価値はありそうですね。

スポンサーリンク

追記:DELE A2受かってました!

[kanrne postid="8869"]

 

▼最後までありがとうございました。スペイン語の勉強法や仕事にする方法を別記事でまとめています。

【格安】バレンシアでスペイン語留学!1ヶ月の費用と成果をまとめる

2017年11月28日

スペイン語を使って、個人で稼げる副業アイデア8個【資格不要です】

2018年8月24日

 

▼世界一安くスペイン語留学できるグアテマラにも行ってきました。

グアテマラのスペイン語留学にかかる費用は12万【アンティグア編】

2018年7月28日

グアテマラのスペイン語留学がおすすめな理由【学校・都市選び解説】

2018年7月29日

ABOUT

旅好きWEBマーケター🌏 北大経済▶︎旅行誌編集▶︎フリーライター▶︎世界一周36ヶ国▶︎海外ノマド2年半(ブログとサイト制作) ▶︎旅行系IT企業でWEBマーケ担当 ■副業でブログ(最高月22万PV)とYouTubeとかやってる ■英語とスペイン語が少しできる ■オードリーのオールナイトニッポンのヘビーリスナー ■詳しいプロフィールはこちら