AI企業に文系未経験で中途入社は可能か?就活して検証してみた。

やっほ!AI企業に入社すべく就活してたテツヤマモト(@okapo192)です。

今回のテーマは「AI企業に文系未経験で入社はできるのか?」です。

 

僕はここ2・3ヶ月、フリーランスからのキャリアチェンジを狙って、将来性の高いAI企業への就活をしてました。

結果的にAI企業に入社…とは至らなかったんですけど、面白い情報はけっこう集められたのかなと。

 

結論、AI企業に文系未経験から中途入社することは可能です。

むしろ、現時点だとAI企業の窓口はかなり広く取られていて、入社しやすい時期と言っても過言でないように感じました。

今回はその根拠や、具体的にどんな行動をすれば、AI企業に入社できるか考えます。

テツヤマモト
この記事を書いている僕は、文系卒の未経験エンジニアで、今はフリーランスでWEBマーケターやってます。

スポンサーリンク

未経験でもAI企業に入社するチャンスがある根拠

冒頭の通り、僕が実際に就活をする中で、AI企業はとても就職しやすい状況にあるのではと感じました。

①資金調達済みで人員を増やしたい

昨今、日本国内でAI系スタートアップが続出していまして、数多くの企業が大規模な資金調達を成功させています。

言わば、「資金調達済みで人を増やしたい段階」のAI企業が多いんです。

 

例えば、45億円を調達したフロムスクラッチ社のGreenに掲載求人を見てみます。

スクリーンショット 2019 05 22 16 38 52

応募資格としても、ほぼ未経験OKでも問題ないような条件に思えますし、何より中途採用の枠が10人分用意されているんですよね…。

他にも、セールスや運用系の営業職を中心に、大量の人員を募集している企業はたくさんありますし、転職サイト経由でスカウトがバンバン来ますよ。

テツヤマモト
エンジニアになる!という絶対的なこだわりが無いなら、まずは営業職から始めるのがセオリーっぽいです。
参照:株式会社 フロムスクラッチ における賃金未払および、その是正勧告について

紹介したフロムスクラッチ社に関して、あまり評判がよろしくないようでした…。参考までに。

②未経験OKのオープンポジションも設置されている

AI企業となると、ハードルが高く感じてしまいますけど、実は未経験OKのオープンポジションの募集もわりとあります。

例えば、お金2.0の著者である佐藤航陽さんが代表を務める、株式会社metapsでは採用ページでポテンシャル採用枠が設けられています。

また、人工知能教材Qubenaを作っている株式会社COMPASSも、Wantedlyでオープンポジション募集を行っていました。

窓口が広い分、エントリー数も多くて競争は激しいんですけど、試しに応募してみるのはアリですね。

③SES系企業ならチャンスは大いにある

僕は就活に当たって、リクルートエージェントさんに未経験でも入社できるAI企業を調べてもらいました。

結果的に、10社ほどの企業を提案してもらえました。

エンジニア人材派遣を行っている会社の求人が多くて、未経験でも入社の可能性は高そうです。

 

ただ、人材派遣系の企業は、クライアント次第で業務内容が変わることもあり、業界での評判はあまり良くありません…。

とはいえ、数年間を下積み期間として割り切れるのであれば、未経験可の求人からキャリアをスタートするのもアリですね。

④独学でAIを学び、アプリを公開する

AIエンジニアのDaiさん(@never_be_a_pm)は、独学でAIを学び、アプリを出したところ4社からスカウトが来たそうです。


今、優秀なAIエンジニアは、どの企業も喉から手が出るほど欲しい存在です。

未経験から自分の実力を証明するのであれば、AIアプリを作って公開してしまえば、企業から直接スカウトが来る時代なんですね…。

⑤アルバイトで入社するのもあり

AI業界で未経験から働くにあたり、まずはアルバイトとして業務を経験するのもありじゃないでしょうか?

例えば、国内のデータ分析企業として権威のあるALBELT社は、会社HPでアルバイトの募集も行なっています。

スクリーンショット 2019 05 22 17 10 14

お金をもらいながら、AIやデータ分析分野の知見を深められるので、選択肢としてかなり面白いです。

優秀と判断してもらえれば、正社員採用してもらえる可能性もありそうですね。

⑥AI系スクールに通って紹介してもらう

AI企業にエンジニアとして就職するためのプログラミングスクールは、国内にいくつかあります。

中でもAIジョブカレProというスクールは、AIエンジニアとしての転職を100%保証しているので、確実にAI企業に入社できますね…。

スクリーンショット 2019 05 22 17 48 42

100%転職保証の理由としては、企業からポテンシャル採用で内定をもらってから、AIの勉強を始めるからだそうです。

選択できる企業の数は多くはないんですけど、無料カウンセリングでも転職先求人を伺えるので、試しにお話を聞いてみるといいですよ。

AI企業への就職を狙う時の注意

ここまでAI企業への就職にあたり、ポジティブな要素を並べたんですけど、現実的に厳しいと感じた面もありました。

①大手は厳しい

AI企業と言っても、大手企業は経験がないと無理かなと感じました。

僕自身、エージェント経由で書類を出しても一発で落ちましたし、WantedlyやGreeenで応募してみても音沙汰なしですね…。

大手・有名企業に行きたいなら、着実にキャリアを積み上げないと難しいです。

②技術職は厳しい

AI企業の中にも、エンジニアやデータ分析といった技術職や、セールスや運用を担当する営業職があります。

ここで、営業職は文系未経験でも大いにチャンスがあるんですが、技術職は経験がない限りかなり難しいです。

技術職を目指すなら、理系のバックグラウンド、別領域のエンジニア経験、自作ポートフォリオは必須ですね。

③そもそもAIをやりたいのはなぜ?

僕はAI企業の営業系の職種をいくつか受けていたんですが、結果的にどれも選考から落ちたり、辞退してしまいました。

…というのも、AI関連の勉強を進めるうちに、あまり開発のモチベーションが無くなってきたんですね。

将来性に惹かれてAIの勉強を始めたは良いものの、そもそもAI自体には楽しさを見出せませんでした。

需要や将来性だけに惹かれてAI企業に入社すると、やがて消耗するので注意です。

スポンサーリンク

AI業界への就活で役立ったもの

最後に、AI業界への就活で役立ったものをまとめます。

①就活サイト・エージェント

  • Green:IT転職専門サイト。企業と直接繋がれる
  • Wantedly:ビジネスSNS。ベンチャー中心で、企業と直接繋がれる
  • リクルートエージェント:国内最大手エージェント。AI関連の求人をたくさん紹介してくれました

②AI業界関連の本

▼AI業界の職種や将来性を把握したいなら、こちらがわかりやすかったです。

③AI系プログラミングスクール

  • AIdemy Premium:僕が2ヶ月通ったAI系プログラミングスクール。Retty社への選考ルートあり
  • AIジョブカレ Pro:AI企業への転職が100%保証されるスクール。カウンセリングで紹介先企業を教えてくれます

▼詳しくはこちらの記事も参考になります。

【Aidemy Premium Planの評判】AI未経験からの体験談を本音で書く

2019年4月5日

AI・Python特化のプログラミングスクール4選【未経験から就職可】

2019年3月14日

 

改めて結論を書くと、AI企業に未経験から中途入社することは大いに可能性がありそうです。

様々なルートがあるので、興味があるならそれぞれ試してみると良いですよ!

IT就活で僕が使った、転職サイト・エージェント4つ【これで十分】

2019年5月21日

ブロガー(アフィリエイター)が就職・転職しやすい業界5つ【実体験】

2019年5月20日

ABOUT

旅好きWEBマーケター🌏 北大経済▶︎旅行誌編集▶︎フリーライター▶︎世界一周36ヶ国▶︎海外ノマド2年半(ブログとサイト制作) ▶︎旅行系IT企業でWEBマーケ担当 ■副業でブログ(最高月22万PV)とYouTubeとかやってる ■英語とスペイン語が少しできる ■オードリーのオールナイトニッポンのヘビーリスナー ■詳しいプロフィールはこちら