エアビー(Airbnb)の長期滞在割引がクソ安い件【28泊以上で50%OFF】

やっほう!旅生活2年ぐらい継続してますテツヤマモト(@okapo192)でーす。

今回は「Airbnbを使って、海外で安く長期滞在する方法」を共有します。

海外に1ヶ月くらい滞在したいけど、部屋借りるのは難しそうだしどうすればいいですか!
うーん、ホテルに住むのは流石に高いなぁ。もっと安く長期滞在できないですか!

この辺りアドバイスしていきます!

 

海外で安く長期滞在するとなると、自分で家を借りたり、ホテル・ゲストハウスを渡り歩くのが一般的ですよね。

でも、家探しやら契約やら何かとめんどくさいし、都市によっては、ホステル・ゲストハウスはなんだかんだお値段高いことも…。

 

そんな時は、Airbnbを使うのが超絶おすすめですよ!

こちら、僕の先日のツイートを見ていただけるとわかりやすいんですが…


ななんと、メキシコの人気リゾートカンクンにあるリゾートに、月26,000円で滞在できちゃうんですね。

 

僕は2年ほど旅生活を続けてるんですけど、長期的に滞在する際は、必ずAirbnbの民泊やどを確認してます。

28泊以上の月割を適用させれば、場所によっては50%OFFが適用されることもあるんですね。

今回はこちらをテーマに掘り下げていきます。

スポンサーリンク

Airbnb(エアビー)ってなに?

Airbnb vertical lockup web high resのコピー

Airbnb(通称エアビー)は、特に欧米圏を中心に盛り上がりを見せている、民泊仲介プラットフォームです。

基本的には、一般人が自宅の空き部屋を貸し出して、旅行者から宿泊料を受けとれるサイトになってます。

日本では規制の関係で盛り上がりに欠けるんですけど、海外では「安く泊まるならエアビー」ってのはもはや常識ですね。

長期滞在割引とは?

Airbnbでは、民泊を提供する人が自由に「長期滞在割引」を提供できます。

1泊料金ですら手頃なんですけど、7泊以上の「週割」、28泊以上の「月割」を適用させると、えげつなくお得になるんですね。

宿の経営は空きを作らないのが最重要です。

「空きになるくらいなら長期割じゃー!」って心理があるんでしょう…。

 

ちなみにどのくらいお得になるかと言いますと、多くの宿では、週割適用で10%OFF、月割適用で20%OFFくらいが相場みたいです。

しかし、中には冒頭で紹介したカンクンの宿のように、月割で半額近くになる鬼物件もちらほら…


光熱費WiFi込み、立地も申し分なく、プールまでついちゃって、月26,000円です…。

近日カンクンに行く予定なので、僕はこちらの物件をマンマークしてます。

追記:実際に2018年9月頃にこちらの豪邸に滞在させていただきました!


 

ちなみに先日、台湾の台北でも、Airbnbを使って超お得に滞在してました。

台湾・台北で快適にノマド滞在するための全ノウハウ【カフェ,コワーキング,宿情報】

2018.05.15

▼こちらの超きれいなドミトリーも、月割適用で月38,000円程度で泊まれましたよ〜。

111

スポンサーリンク

長期滞在割引を適用させる方法

それでは簡単にAirbnbを使って、長期滞在割引が適用された宿探しのコツを紹介しますね。

今回はPC版で説明しますが、スマホアプリでも同じ方法で長期割を適用させられますよ!

Airbnbを初めて使う方へ

Airbnbでは、まだ会員登録していない方限定で、3700円分の宿泊クーポンが配布されるキャンペーンが行われています。

こちらテツヤマモトの紹介リンクからの登録で受け取れますので、さらにお得に旅行するためにご利用くださいませ〜。

①旅行したい都市を検索!

まずは、Airbnbトップに入って、右上の検索バーより宿泊したい都市を検索します。

スクリーンショット 2018 07 31 16 53 05

都市のページ進みましたら「宿泊先」のボタンをクリックして、次に進みます。

(都市によっては、このボタンが表示されず、はじめから宿泊先が表示されていることもあります)

スクリーンショット 2018 07 31 17 06 16

②宿泊日数を7泊、28泊以上に設定

次に、右上検索フィルターから「日付」を選択。

長期割引が適用される、7泊以上(週割)、28泊以上(月割)を設定します。

ここが一番大切で、むしろこれだけ設定すればOKです。

スクリーンショット 2018 07 31 17 07 09

日付を適用させましたら、あとは予算やお部屋のタイプで、希望するお部屋を絞っていきます。

個人的にオススメなのは、「フィルター」から、スーパーホストに絞ってボタンにチェックを入れることです。

スクリーンショット 2018 07 31 17 07 55

Airbnbは必ずしも宿泊のプロが運営しているわけではないので、ホストによって対応がマチマチです。

中には、宿泊者・ホスト間でトラブルが発生することも少なくないんですね…。

ですが、Airbnbから正式にスーパーホスト認定を受けたホストは、経験上ハズレがありません。

特に長期滞在となると、ホストと合わないとストレスが溜まるので、こちらはチェックに入れるといいです。

③長期滞在割引の適用を確認

①、②までの条件を適用させて検索すれば、ご希望に近いホストが絞られてくるはずです。

スクリーンショット 2018 07 31 17 11 18

各施設のページを確認しつつ、長期割引が適用されていることを確認しましょう。

ピンと来たなら、そのまま予約に進めば、一件落着ですね!

スクリーンショット 2018 07 31 17 22 29

まとめ

僕はサラリーマン時代、北海道の月4万円のアパート人住んでいました。

光熱費やWiFiを入れると、5.5万円くらいでしょうか。

しかし、Airbnbの長期割を活用すれば、海外であってもも、2万円代で住めちゃうわけですね。

海外とはいえ、めんどくさいやりとりもなく、日本語プラットフォーム上で全てが完結できます…。最高です。

 

今後の人生のリスクヘッジとしても、海外でゆるく生活していくためにも、Airbnbの長期割は覚えておいて損はないです。

Airbnbを初めて使う方限定の「3700円分の宿泊クーポン」もぜひご利用くださいませ〜。

 

ヨーロッパ15カ国周遊旅行のルートと全宿泊費まとめ【3ヶ月で12万】

2017.10.21

メキシコの物価や生活費って?? リゾートに1ヶ月滞在して調べてみた。

2018.06.26

海外ノマドとは?仕事内容や収入・なり方の総まとめ【2年継続中】

2018.07.31

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!