paymo bizでサービスを作って、超簡単に副業を始める方法【実例あり】

やっほう!旅するノマドフリーランスのテツヤマモト(@okapo192)です。

今回は「paymo bizで簡単に副業を始める方法」を共有します。

何か副業を始めてみたいけど、どうやって始めればいいでしょうか!
スマホだけでちょっとしたお小遣い稼げたりしませんかー

この辺りの要望に応えていきます。

 

最近、日本で「働き方改革」が進む中で、柔軟な働き方がどんどん推し進められています。

家に帰る時間が少し早くなったり、副業解禁となったのを機会に、何か新しいことを始めようとしている人も多いのでは?

…とはいえ、なんか難しそうでイマイチ動き出せないのが現実だと思います。

 

そこで今回は決済サービスのpaymo bizを活用して、5分で始められる副業アイデアを紹介します。

僕自身、この方法を使って、本業の合間にスマホいじるだけで6,000円の副収入をゲットしました。

超簡単に始められて、簡単にお金稼げるんだ…と実感できるはずなので、気軽に挑戦するといいですよ。

スポンサーリンク

副業事例「本日のタコス」

paymo bizの使い方を紹介する前に、簡単に僕が実践した副業事例を紹介します。

その名も「本日のタコス」です。

 

内容はとてもシンプルになってます。

  • ①Twitterでタコスを奢ってくれる人を募集する
  • ②Paymoを通じて決済してもらう
  • ③タコスを食べにいく
  • ④タコスに奢ってくれた人のアカウントをシェアする

投稿は#本日のタコスに残ってます。

最終的に20人の方に奢ってもらって、売上は6,000円でした。

全てタコス代になっているので、利益はゼロです笑

ともあれ、メキシコに滞在した際、毎日タダでタコス食べられて嬉しかったですね。

paymo bizって何?

さて、話を戻して本題です。

paymo bizは、割り勘アプリ「paymo」から派生した決済サービスです。

個人間でクレジット決済やコンビニ決済、また月額課金決済もできちゃう優れ物ですね。

 

基本料無料でして、手数料は2つのプランによって変わります。

スクリーンショット 2018 07 05 15 53 57

引用:https://paymo.life/biz/price

オススメは「ライトプラン」ですね。

月々5万円までの決済なら、手数料無料で決済システムを利用できます。

WEBショップサービスとか使ったら、20%くらい手数料取られるんで、こりゃとっても画期的です。

スポンサーリンク

paymo bizの使い方

では、副業を始めるにあたっての、paymo bizの設定方法をまとめていきます。

paymo bizのアカウントを作った上で、以下の流れに沿って進めていきましょう。

事業利用の際は、特商法に基づく表記の入力が必要です。アカウント登録と合わせて、管理画面「アカウント設定」→「特定商取引法に基づく表記」より必要情報を入力しておくといいです。

①商品ページをつくる

まずは管理画面「商品を作成する」より、商品を購入してもらうためのページを作っていきます。

スクリーンショット 2018 07 05 16 03 55

商品ジャンルを選んで、「次へ」をクリック。ここでは例として、「サービス」を選んでいます。

スクリーンショット 2018 07 05 16 08 19

ここで選ぶカテゴリーによって、後々使える機能が少し違ってきます。

詳しくは、こちらヘルプページでまとめられていますので、念のため確認しておくといいかもしれません。

 

次のページに進みまして、商品情報を入力していきます。

スクリーンショット 2018 07 05 16 16 32

入力方法は、かんたん設定(値段・価格・写真のみ)か、こだわり設定を選びます。

ここではこだわり設定で進めまして、商品名・説明・価格・画像を入力しました。

 

下に進みます。

スクリーンショット 2018 07 05 16 29 22 1

サービスの提供期間・コンビニ決済・購入者からもらう情報・購入後のメッセージを設定しました。

購入者情報は必要なものに絞ってあげると親切ですね。

それぞれ業種やサービス内容に合わせて編集していきます。

 

さらに進みます。

スクリーンショット 2018 07 05 16 30 02 1

領収書・販売状況・在庫・ウェブサイト設定です。

こちらも業種やサービス内容に合わせて、良い感じに設定します。

商品ページ作成後も内容は編集できるので、忙しくなってきたら「販売ステータス」を販売停止変更したり、在庫数を制限すると良さそうですね。

 

▼作業時間は5分足らずですが、こういったシンプルな決済ページを作成できました!

11

②お客さんに決済ページを伝える

商品ページをつくると、商品ごとの決済ページURLが表示されます。

スクリーンショット 2018 07 05 16 31 17

こちらをお客さんに伝えればOKです。

決済ページに飛んでもらって、サービスを購入してもらいましょう。

 

URLは不特定多数の方に共有することも可能で、僕はTwitterでこのURLをツイートごとに共有してました。

③サービス提供から売上確定まで

サービスが購入されると、登録メールアドレスに連絡が届きます。

詳細は管理画面「売上の記録」より確認できます。

スクリーンショット 2018 07 05 16 59 50 2

決済を確認次第、各自サービスの提供を行います。

完了したら、各売上の記録詳細ページから「サービス提供完了通知」を行います。

売上確定には、購入者の評価、もしくは10日間の時間経過が必要になります。詳しくはこちらヘルプページで言及されています。

 

ここまでで完了です!

売上が貯まったら、引き出し申請したり、残高を使ってだれかのサービスを買うこともできますよ〜。

まとめ

今回紹介した「本日のタコス」の他にも、コンサルタント事業や広告の受付でも、paymo bizを使わせてもらっています。

購入者もアカウントが必要になのが少し手間ですけど(とはいえSNSアカウントですぐ作れる)、お金のやりとりがスムーズに使えて、手数料が無料なので重宝してます!

 

何か副業を始めようかな?って思った時、お金のやりとりは1つ壁になりますよね。

その点、paymo bizを活用すれば、決済の悩みは全部無くなりました。ありがたや。

 

あとはあなたのアイデア次第です!

1つ何か商品つくって、SNSでURLをシェアしてみるよ良いですよ。

せっかくなので「この記事見て商品作りました!」って、Twitter(@okapo192)で連絡くれれば、僕が最初のお客さんになりますよ〜。

 

▼早速パクってくれたので、最初のお客さんになってみました。

 

タイムチケットでサクッとお金を稼ぐ方法【12枚売れた!】

2018.06.03

大学生でもお金を稼げる方法10選【月15万稼ぐ北大生が教える】

2017.01.27

僕が旅しながら稼ぐためにやってる仕事3つ【海外放浪2年目】

2018.06.24

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!