バンコクの水族館「シーライフ」に行ってみた!予約方法やアクセスは?

スポンサーリンク

やっほっほ、テツヤマモト(@okapo192)です。

先日バンコクに立ち寄った際、大人気の水族館「シーライフ」に遊びに行きました。

 

正直なところ、僕は水族館マニアでも動物好きでもありません…。

1人旅だし、水族館なんてねぇ…って思ってました。

IMG 3635

でも行ってみたら、なかなか楽しかったんですよね!!

展示方法や世界観が「今っぽい」と言いますか、今までに体感したことのない楽しい場所でした。

今回はシーライフの様子や予約方法・アクセス等を紹介していきます〜

シーライフとは?

DSC 0070

シーライフ(シーライフ・バンコク・オーシャンワールド)は、バンコクのど真ん中にある巨大水族館です。

東南アジアではナンバーワンの規模で、世界でも二番目に大きいんだとか

 

特徴はサメとのダイビング体験・海底トンネル・4Dシアターなど、工夫の凝らされた展示方法ですね。

ただ見るだけでなく、まるで海の世界を冒険する気分にさせてくれるんです!

シーライフに行ってみた!

ってことで、シーライフに来ました〜。

館内の様子を写真でどんどん紹介しまーす!

 

▼カウンターでチケットをもらいまして、入場口から海の世界へゴー!

DSC 0024

水族館なんていつぶりだろう?

何がいるのかなーわくわくー!

DSC 0036

 わっニモだ!キャワイイ!

DSC 0038

チンアナゴもニョロニョロでキャワイイ!

うーん、海の生物はとってもキャワイイです。

男1人で来てるんですけど、キュートな生き物たちに心が躍ります。

 

▼海の生物はもちろんだけど、館内の雰囲気も良い感じ!ディズニーランドみたい〜

DSC 0042

▼順路の途中にはカフェエリアもあります。ひと休憩するのも良いね。

DSC 0043

▼家族連れやグループで遊びに来ている外国人観光客が多かったです。1人で来ている人もちょこちょこ…。

DSC 0045

▼水槽の中に潜り込んで写真撮れるやつ!インスタ映えを意識してるのかな?

DSC 0048

この日は平日だったんですが、それでも館内はたくさんの人で盛り上がっていました。

さすがは東南アジアナンバーワンの水族館ですね!

 

さてさて、まだまだいきます!

DSC 0050

ペンギンちゃんがキャワイイ!

DSC 0052

イチャつくカワウソちゃんもキャワイイ!

DSC 0057

一生懸命泳ぐカメさん!なんて健気なの!

うーん、とにかく海の生物たちがきゃわいいです。

光の当て方や水槽の形・大きさが、海の生物をとってもキュートに演出してくれています。

 

後半もまだまだいきます!

DSC 0061

海中トンネルどーん!

サメやマンタが頭の上をするするーと通るので、迫力満点です!

DSC 0059

でかい水槽どーん!

シーライフの水槽は縦横奥行き、とにかくでかいです。本当に海みたいです!

DSC 0064

サメさんどーん!かっこいい!

DSC 0078

クラゲがゆらゆら!ロマンチック!

DSC 0065

ダイビングもできちゃう!!

ってな感じで、見るだけではなく、まさに海を「体感」するような形の展示方法が特徴的でした!

 

▼出口にはグッツコーナーも。ぬいぐるみがキャワイイ!

DSC 0013

▼出入口は撮影コーナーになってるので、帰り際に写真を撮ると良さげ!

DSC 0012

4Dシアターも見ました!

水族館とはまた独立して、すぐ隣に4Dシアターが設置されています。

僕は4Dシアター鑑賞付きチケットを買ったので、こちらも行ってみました!

 

▼4Dシアターは正午以降、1時間に2回のペースで上映されています。

DSC 0014

▼シアター内はこんな感じ。専用の3Dメガネをもらって好きな席に座って鑑賞します。

DSC 0028

4Dシアターの上映は20分ほどでした。

主人公が恐竜の住む島を冒険するストーリーで、特に難しくなくすんなり理解できたかな〜。

 

4Dシアターなので、映像に合わせて椅子が動いたり、空気が顔にプシューとかかったりします笑

僕1人で見てたんですけど、普通にヒャッホーとか言ってましたね。こりゃ楽しいわ。

ただ注意として、音声が英語・字幕がタイ語なので、日本人の家族連れが来るのはしんどいかな?

シーライフのチケット予約・購入方法

シーライフは予約無しで飛び込みでも入場は可能です。

その場合、外国人観光客は大人990バーツ(約3500円)、子供770バーツ(約2700円)となっています。

うっ、ちょっと高い…。

 

しかし、楽天トラベル傘下のツアー予約サイト「Voyagin」から予約しますと大幅に割引がききます!

スクリーンショット 2017 12 08 3 51 35

この場合、大人1人2150円、子供1人1970円です。

お得な上に入場もスムーズになので、オンラインからの予約しましょう!

 

当日はメールアドレスに送られたE-ticketを受付で提示するだけで、簡単に入場できますよ〜。

▼こちらが受付。パスポートが必要なのでお忘れなく!

DSC 0019

ちなみに、Voyaginからの予約は当日予約も可能で、プリントアウト等も必要ありません。

超お得な上に旅行者にとても優しくて嬉しいですね!

シーライフへの行き方・アクセス

シーライフはバンコクのど真ん中、BTSサイアム(siam)駅直結のサイアムパラゴン内にあります。

▼場所はこちらです!BTSの緑と黄緑のラインが交差する乗換駅ですね。

 

▼シーライフが入っている巨大ショッピングデパートのサイアムパラゴンです。

IMG 3626

▼シーライフに行くには、サイアム駅で下車後、5番出口からサイアムパラゴンに入ります。

IMG 3629

▼サイアムパラゴンに入ったら、右手のエスカレーターで1階に降り、さらにマクドナルド隣のゲートから地下におりれば到着です!

IMG 3631

最後に

さて、現在シーライフのチケットは現在25%OFFのキャンペーン中です!

この機会を逃さず、東南アジア随一の水族館を楽しみましょう〜。

  • シーライフ・バンコク・オーシャンワールド
  • 営業時間:9:00〜22:00
  • 定休日:無し

 

▼シーライフの他にも、バンコクのおすすめスポットを紹介してます!

バンコクのニューハーフショー「カリプソ」に感動!予約方法やアクセスまとめ

2017.02.23

バンコクのゴーゴーバーに行ったら、トラウマができた話

2017.03.24

鉄道で決まり!バンコクからアユタヤへ最安で移動する方法

2017.02.22

ABOUTこの記事をかいた人

「旅しながら働く」をやってるブロガーです!■ノマド人気国を巡って世界一周中 ■人見知り直してリア充になるのが目標。■8月はネパール→インド→キルギス→カザフスタン!24歳、北海道出身。

>>詳しいプロフィールはこちら!