【2017年版】コロンボ・キャンディからシーギリヤへのバス移動方法

スポンサーリンク

スリランカ旅のハイライト。世界遺産のシーギリヤロックに行ってきました。

1泊2日。合計13時間バスに揺られて、疲労困憊。しかし、シーギリヤロックに登ったら、「来てよかったなぁ」と思いましたね…。

記事では、シーギリヤロックへの行き方を解説します。僕はコロンボ→キャンディ→シーギリヤとバスだけで乗り継ぎました。日本語情報が少ないので、参考にしてください。

1.コロンボからキャンディへバス移動

コロンボからシーギリヤまで日帰りするのは、ツアーに参加しない限りは不可能です。

僕は、初日にコロンボからキャンディまで移動して、2日目の朝一番でシーギリヤに向かうスケジュールを組みました。

鉄道で行きたかったけど満席でした…。

▼バス乗り場はコロンボ(Fort Railway)駅から東へ徒歩5分ほどの場所にあります。

▼数え切れないバスをかき分けて、ターミナル3番の建物に入っていきます。

▼キャンディ行きのバス。時刻表は特にないので、列に並んでひたすらバスを待ちます。

f:id:omosiroxyz:20170622203931j:plain

▼バスはエアコン付きで快適でした。人が集まるまで出発しないので、気長に待ちます。

お金の清算はバスの中で随時行います。キャンディまで300ルピーです。

乗車時間は3時間強ですね。17時30分頃に出発して、20時30分頃に到着。キャンディに着く頃には辺りが真っ暗になっていました。

▼降車場はこの辺りでした!

2.キャンディからシーギリヤへバス移動

初日は真っ暗になってから、キャンディで宿を探しました。夜は人通りが少なくとても不気味です。宿は取っておきましょう…。

2日目は、キャンディから朝一の直通バスに乗って、シーギリヤに乗ります。

シーギリヤは日陰が少ない炎天下のジャングルです。朝一に出発して午前中のうちにシーギリヤに登っておかないと倒れます笑

▼バス乗り場は、キャンディ中心部から南に10分ほど歩いた場所にあります。

▼シーギリヤ行きのバスは、825番の停留所です。山側の隅っこ、お店の前です。

▼一番右がシーギリヤ行きの直通バスです。前方に「Sigiriya」と書いているか確認!

▼バスはエアコン無し。外国人が多いです。

シーギリヤ行きのバスは7時30分に出発します(9時半・10時半もあるらしい)。運賃は127ルピーでした。

乗車時間は3時間ほど。到着したら、「ここだよ!」とスタッフが教えてくれました。

▼途中でバスが止まって休憩を挟みました。

3.シーギリヤロックを観光

バス乗り場からシーギリヤロックへの入り口までは、実はかなり歩きます。20分くらいは歩くと思います。地味に大変です…。

▼チケット売り場で入場券(4620ルピー!)を購入後、早速シーギリヤロックへGO!

シーギリヤロックの感想は省略しますが、ここでは写真だけ貼っておきます。

いやー最高でした。

僕は頂上で、時間を忘れて1時間ほど過ごしました。降りてからは、お昼を食べたり休憩したり、博物館を巡って楽しみました。

④シーギリヤからダンブッラまでトゥクトゥク移動

さて、ここから帰り道です。

シーギリヤには2時すぎまで滞在しました。キャンディに帰るには、ダンブッラという町からバスに乗らなくてはいけません。

シーギリヤからダンブッラまではバスでもいけるのですが、バス乗り場までかなり遠いのでトゥクトゥクを使いました。その辺で仲良くなった中国の皆さんと相乗りです。

ダンブッラまでは約20分、1人150ルピーでした。ちょっと高いけどまぁいいや。

⑤ダンブッラからキャンディへバス移動

トゥクトゥクでキャンディ行きのバス停までやってきました。

▼バス停はこの辺りです。正面に商店があったのでお水買いました。

▼google mapよりバス停の様子

f:id:omosiroxyz:20170623143833p:plain

10分も経たずにキャンディ行きのバスがやってきたので乗車。キャンディまではこれまた3時間の長旅です。価格は110ルピーでした。

バスはエアコン無しのローカルバス。しんどくなってきたけど頑張ろう…。

⑥キャンディからコロンボへバス移動

キャンディに戻ってきたのは5時半頃です。くたくたです。キャンディから日帰りでもなかなかハードな旅になりますね。

しかし、僕はここからコロンボに帰ります!この時間は鉄道も無かったので、これまたバスで3時間揺られます。しんどいなぁ。

コロンボ行きのバスは2箇所にありました。

▼1つはバス乗り場の道路を挟んで向かい側。公衆トイレの近くに止まっていました。

f:id:omosiroxyz:20170623144203j:plain

▼もう一つはバス乗り場の手前にありました。こちらも違ったバス乗り場みたいです。

f:id:omosiroxyz:20170622211819j:plain

▼場所はここ。Intercisy bus stationです。

後者のバスがエアコン付きだったので、こちらに乗ることに。料金は300ルピー。またまた3時間バスに揺られました。

f:id:omosiroxyz:20170622211741j:plain

6時半頃出発でコロンボ到着は9時半。

コロンボは夜遅くなってしまうと、街灯も少なく不気味な雰囲気が漂っています。くれぐれも無理はしないように!

最後に

コロンボからキャンディを経由して、1泊2日のシーギリア旅。バスの総移動時間が13時間という、なかなかハードな旅でした。

しかし、シーギリヤロックに登って見た景色はその値があります。日本人にはマイナーな世界遺産ですが、一見の価値ありです。

▼スリランカの記事書いてます!

【スリランカ】コロンボのWi-Fiカフェ・スポットをまとめます!
絶景ビーチへ!コロンボからマウントラビニアへバス移動する方法
スリランカのおじさんについて行って、ぼったくられた話