【札幌】すすきののSMバー体験記!衝撃の世界に驚きまくり。

面白ハンターのテツヤマモトです。

「札幌の魅力を発信するぞー!」と思ったときに、避けて通れないのが夜の街“すすきの”です。一生かけても回れない、あらゆるお店が乱立してますからね。

僕はスーパー清純男子なので、すすきのに関してはウブちゃん。今回は勇気を出して、潜入取材!いかにもディープな雰囲気が漂う「SMバー」に行ってみました。

結果、驚きだらけでした。

SMバー「Queens Bar Rey」

今回訪ねたのは「Queens Bar Rey」です。

すすきのの奥地、高級ホテルのエリアにあるビル2階。Queens Barってことで、女王様がいるのかな。うわっ、緊張するぅ。

f:id:omosiroxyz:20160906112025j:plain

本日は、「フェティッシュハードコア」というイベントが開催されていました。

クラブっぽい雰囲気で音楽も楽しめるし、お酒も飲めるし、SMショーも楽しめるみたい。

普段は会員限定のバーなんですが、イベント時は1500円のワンドリンク付きで、誰でも遊びにこれるんですね。

SMバーの高い敷居を越えるためにはありがたいイベントです。

f:id:omosiroxyz:20160906112033j:plain

ハードコアテクノな音楽を楽しむ

ドキドキわしながら、SMバーに入店。

1500円を払って、ジントニックをもらいます。濃いめだったので一瞬で酔いました。

入ったときは、ちょうどDJがきゅきゅきゅ~ってやってました。これがハードコアテクノ!クラブで遊ばない僕には新鮮です。

f:id:omosiroxyz:20160906115234j:plain f:id:omosiroxyz:20160906132908j:plain

来ている人は多種多様。おじさん、おばさん、若者。コスプレしてる人。ゴツいカメラ持ってる人。若干、男の人が多いかなぁ。

普通のクラブと違って、ナンパ目的のチャラい人がいないので気が楽です。ソファーに座っているだけ、音楽にノッてるだけでいい。とても楽。

ついにSMショーが始まる!

音楽に乗ってお酒飲んでたら、SMショーの時間がきました。それまではクラブな雰囲気でしたが、ここからSMワールドに…。

▼フロアの真ん中に空間が空きます。

f:id:omosiroxyz:20160906133348j:plain

音楽が流れて、衣装を着た演者さんが登場。

なんかいけないことが起こりそうなダークなBGM。ドキドキしちゃう…。

 

さてさて、ショーはストーリー仕立てで進んでいきます。

ワガママお嬢様に痺れを切らした召使いが、ブチ切れて反撃するストーリーです。

f:id:omosiroxyz:20160906133546j:plain

やがてブチ切れた召使い役、SMで言うところのS側のお姉さんは、を取り出します。

何するんだろう?…と思っていると、

一気にお嬢様を縛るんですね

縛っていく手際がとても良くて、網目もすげー均等。エロってよりもはやアートな世界観…。

f:id:omosiroxyz:20160906133704j:plain

「わーしばられてるーしばられてるーこれがSMかー」って思いながら見てたんですけど、ショーはまだまだ続きます。

ってか縛るのは、ただの序章でした。

上半身から下半身までとにかく縛って縛って…。体を浮かせて、天井に縄をかけて…。

最終的にこうなりました。

f:id:omosiroxyz:20160906133814j:plain

いやなにこれ…汗

天井に吊るされてます。上下逆さま。頭に血が上っちゃうよー。おろしてあげてー。

でも、まだ吊るしただけ。ここから本番です。

吊るした状態のままで…

f:id:omosiroxyz:20160906121956g:plain

バッチバチ叩きます。

すごい、すごすぎる。

叩いているとき、S側のお姉さんがすっげー悪い顔してます。演技なのか、楽しんでいるのか。どっちかというと、後者かな笑

 

叩かれ役が「きゃ~!」って叫ぶんですけど、手加減せずに、ひたすら叩きます。BGMが流れる中で、バチンッ!の音が響きます。

うわー痛そう…。

f:id:omosiroxyz:20160906122449j:plain

これが、SMか…。

ショーのあとはサービスタイム

ショーが終わったあとは嬉しいサービスタイムです。どんなサービスかって、女王様にバッチバチ叩いてもらえるんです。

「叩いて欲しい人~!?」と女王様が声をかけると、「はいはーーい!」と大勢が名乗りをあげて、1人ずつ女王様にしばかれます。

f:id:omosiroxyz:20160906133941j:plain

男女年齢問わず、様々な方が叩かれてました。

f:id:omosiroxyz:20160906134059j:plain

前から後ろから…各々好きな叩かれ方でしばかれていきます。

f:id:omosiroxyz:20160906122449j:plain

こりゃカオスだ…。

叩かれた人曰く、「見た目より痛くない」だそうです。いやいや肌赤くなってるけどね!!

その後も女性客は縄で縛ってもらったり…。飽きることなくバチバチ叩かれたり…。音楽ががんがん鳴っていたり…。すごい世界でした。

まとめ

SMバーは圧倒的に僕の世界を広げました。

20歳になってお酒も飲めるようになり、レンタルビデオ屋の奥に入れるようになり、パチンコ屋に入れるようになりましたけど、世界はまだまだ広いです。

 

あとSMバーの「変人を受け入れる文化」が素敵でした。

お客さんは誰もが個性的なんですけど、店全体にどんな人も受け入れる雰囲気があって、1人残らず楽しそう。

SM好きじゃなくても「ストレス発散しよう」って訪ねるだけで馴染めますね!

 

今後、自分のMっ気が騒ぎ出したら、バチバチ叩いてもらいにいこうかな。

ちなみに、今回のSMショーはイベント用にアレンジしたソフトバージョンだったみたい。

これでソフトって!ハードはなんなの!

札幌SMバー [Queens Bar Rey]

おすすめマッチングアプリ

今回はSMバーで多様な愛の形を知りました…。

そんなお店に遊びに行くのもいいけれど、やっぱり自分だけの恋人と愛を育むのがいちばん!?

ここで、マッチングアプリオタクの僕が御用達のサイトをご紹介!

With (ウィズ)




WithはメンタリストのDaigoさんが監修する、本格的なマッチングアプリです!

心理テストや相性診断を行うと、自分にマッチするパートナーを自動的に見つけ出してくれるんですね。

これはマッチング界の革命なんじゃないかな!

ユーザー頼みではなく、心理学の力を使って確実に相性の良い人を見つけられるのは、ここだけですね!

YYC (ワイワイシー)


YYCは日本最大級のマッチング系コミュニティサイトです。

上場企業のミクシーが運営していて、累計登録者数は1000万人を超えるのだとか。

 

個人的に嬉しいポイントは、無料登録と同時にプレゼントされるポイントだけで、しばらくサービスを利用できることですね。

他のサイトは有料にしないとメールさえ送れなかったりします…。

ひとまずマッチングアプリを試したいなんて人はここしかないですね!

▼恥ずかしながら、自分の海外でのデート体験を赤裸々に書いてます!

アプリで知り合ったフィリピーナとデートしてみた。

2017.05.16

カザフ女子とランチデートからの、メデオでハイキングからの、

2017.09.02

台北デートで淡水へ!台湾女子と1日限りのロマンスを味わってきた。

2017.05.01