2017年リニューアル!デリーのゲストハウス「ヒンドゥスタン」が超おすすめ!

スポンサーリンク

ナマステ〜!テツヤマモトです。

8月はインド→ネパールと巡ってきましたが、飛行機で中央アジアに進出するために、インドのデリーに戻ってきました。

インドは暑いしカレーしかないし牛臭いし「こりごりだぜ!」って感じなんですけど、今回の滞在では一つ良いことがありました。

宿がアタリでした!!

前回デリーで泊まった宿はエアコンはないし、トイレが壊れてるし、空港までバカ高いタクシーを紹介されるし大変でした…。

 

良い宿を見つけられただけで、ハッピーになれるのがインドの良さですね笑

今回は、僕が泊まったバックパッカー宿「ヒンドゥスタン」さんを紹介します。

デリーのゲストハウス「ヒンドゥスタン」

566764 17071821380054526864

今回僕が泊まった「ヒンドゥスタン」はデリー駅から徒歩1キロ弱、メインバザール近くに位置するゲストハウスです。

最寄りのメトロ駅に400mほどで行けるので、デリー観光にめちゃくちゃ便利ですよ。

2017年6月にリニューアルオープンした宿なので、google mapに上手く表示されないんですけど場所は合ってます。

気になる料金はAgodaからの予約でドミトリーが1泊約650円でした。ルピー換算で380ルピーくらいかな?

▼3泊して1965円でした!

スクリーンショット 2017 08 20 15 13 23

有名な日本人宿のサンタナがドミ1泊450ルピーなので、比較してもとてもリーズナブルと言えそうです。

施設の様子

立地はメインバザールから、徒歩で5分ほど外れた場所です。

通りや外観は「The インド」なんですけど、前述の通り、2017年6月にリニューアルしたってことで内装は綺麗です。

▼ロビーです。広々としていて、涼しいです。

106627094

▼ロビー奥のリビングスペース。宿泊者は大概、ここでゴロゴロします。ビーズクッションが人間をダメにしてます。

106623579

部屋の中はWi-Fiがイマイチなんですけど、リビングルームはWi-Fiがめちゃくちゃ早いです。僕が知る中では、インド最速です。

 

▼ドミトリーです(人の荷物が転がってたのでagodaより拝借)。このまんまです。

106623961

この価格帯の割には、エアコン、ライト、コンセント、ロッカーがしっかり付いています。ベットもガッチリしていて揺れが少ないです。

 

▼トイレとシャワーは各部屋に。シャワーはホットが出ます!長期滞在者の荷物が置きっぱなしなのは気になるかな。

名称未設定 1

▼バザールまで徒歩5分くらいなので、食事はそちらで。飲み物はフロントで買えます!これが非常にありがたい!

IMG 5522

▼宿の壁やドミトリーの天井には、楽しいアートが描かれています。これあるだけで雰囲気がポップになって良い感じ。

IMG 4759

メインバザールの様子

徒歩5分ほどの位置にメインバザールがあります。ついでに軽く紹介します。

▼8月14日のメインバザール。なんだろう。お祭りやってました。賑やか。

IMG 4178

▼夜のメインバザール。とってもおしゃれになります。夜でも危ない雰囲気はありませんでした(でも注意!)。

IMG 4685

▼バザールにあるマンゴージュース屋台。このお兄さんすげぇ良い人だし、ジュースめちゃくちゃ美味しいのでおすすめ!!

IMG 1637

このインド料理屋の目の前あたりでいつもいます!

 

▼バザールで食べたバターチキンカレー!インドで食べたカレーで一番うまかった!

名称未設定 1

場所はここ。あーまた食べたい。

インドでの宿探しは大変!

インドの宿は当たり外れが激しいです。

トイレが壊れてるホテルに泊まった時に、水を自分で汲んだ切なさはもう味わいたくないな笑

ヒンドゥスタンはアタリでした!さすがリニューアル!ありがとう。

 

僕は日本人宿はイマイチ苦手で、一人になれるバックパッカー宿が好き。

ヒンドゥスタンでは、ビーズクッションに埋もれてぬくぬく3泊しました。

デリーに来た時には、オススメの宿ですよ〜

 

▼僕はagodaから予約しました!クレジット決済で安心。

▼他の宿も比較したい人は、トリバゴで検索してみましょう!

【あるある10選】インドは面白いってより、衝撃ばっかりでした…。

2017.07.31

インドは辛いよ!僕が経験したストレスを10個書く

2017.07.11