楽天カードを1年使いまくったら、1万円以上のポイントが貯まった話

スポンサーリンク

やっほう、テツヤマモト(@okapo192)です!

先日、確定申告作業をしてて気付いたんですけど、去年1年間のクレジットカードの利用ポイントが1万円分を超えてたんですよね。


僕がクレジットカードを使うようになったのは、去年からです。

クレカの方が確定申告が楽になると聞いて、カード払いを始めてみたんですね。

 

その副産物的な形になりますが、1年間で1.2万円分のポイントがたまってたんです。わーい。

何もしてないのに、支払いするだけで1.2万円ゲット!これはでかくないか!?って話です。

楽天カードで1.2万円のポイントがたまった!

スクリーンショット 2018 01 14 9 07 39

僕がメインで使ってるのは「楽天カード 」です。楽天カードマンです。

楽天カードの良さを簡潔に紹介すると、

  • 利用額の1%がポイント還元される
  • 海外旅行保険がつく
  • 楽天のポイントカードとしても使える

って感じですかねー。

大人気なカードだから言うまでもないかな。

 

去年1年間、僕はずっと海外生活してまして、移動費も食費も全部楽天カードマンで払ってました。

結果的に溜まったポイントがこちら。

スクリーンショット 2018 01 13 9 37 26

12,083円!やったね!

単純計算すると、カード払いで120万円くらい使ったってことですね。

税金や留学、30回近く乗った飛行機も全部カード払いだから、ポイントたくさんゲットでした。あざーす。

 

ちなみに楽天カードは、貯まったポイントが使いやすいのも良いところです。

楽天市場や楽天トラベルでも使えるし、マクドナルドやツルハドラックとかでも使えますからね。

今度国内旅行する時は、楽天トラベルのポイントで予約しよーっと。

カード決済は、ノーリスクで利益1%の投資!

今日一番言いたいことは、クレカのポイントって舐めてられなくない!?ってお話です。

言わばノーリスクで1%の利益が出る投資と考えても過言じゃないですもん。

リターンが1%とはいえ、何もせずに1年で1万以上ゲットできるわけです。

「何もせずに」ってのがポイントです!

 

これは「金持ち父さん貧乏父さん」の金持ち父さん的な考え方になります。

自分ではなく、お金に働いてもらって、お金と時間に余裕のある人になる。

簡単にいうと、不労所得をゲットする。

 

僕自身、やりたくない仕事したくないので、投資・投機やクレジット払い、ブログ運営等を駆使して、途上国で生きれる不労所得をゲットできてます。

だからこそ、好きな時に留学したり、プログラミング勉強したりの生活ができてるんですね。

▼今はバンコクのエンジニア講座に通ってます!

バンコクでエンジニアになる。

2018.01.11

クレジット払いから、自由な暮らしを目指す

冒頭の通り、僕も一昨年まではクレカ嫌いだったんですよね。なんか無駄遣いしそうで。

でも、実際にクレカ決済を始めたら、メリットしかないなーって気付きました。

  • 税務作業(家計簿)が簡単に
  • ポイントが貯まる
  • ネットで明細が見れて便利
  • 財布軽くなる
  • 旅行保険がつく
  • 海外でキャッシングができる
  • 決済スピードが超早い

今思うと、ATM手数料を払って、一生懸命に現金引き出すのってバカだったなーって感じです。

強いて言うなら、不正利用されたり、紛失したりのリスクはありますけど、しっかり管理すれば問題なしですね。

 

ふらふら自由な暮らしって、小さな工夫の積立で意外と実現します。

ネットワークビジネスな皆さんのお世話にならなくても、意外と実現します汗

 

ちなみに僕が使ってる楽天カードは現在キャンペーン中です!

1月15日までの登録&利用で7000円分のポイントがゲットできます。

情報がくそ遅くてごめんください汗

利用分のポイントは厳しいけど、登録のポイントはぎり間に合うぜ!!

 

▼僕が使ってる楽天カードはこちらから作れます!▼

 

ブログのアフィリエイトで稼ぐための9つのコツを紹介する

2017.11.13

インデックス投信を5ヶ月やって運用益1万円ゲットだぜ!

2017.06.12

ブームに乗って、仮想通貨「ビットコイン」を買ってみた。

2017.06.18