ワードプレスでブログ運営するための必要経費・初期費用、僕が使ってるもの

スポンサーリンク

やっほっほ、テツヤマモトです。

今回も旅するプロブロガーな僕が、ブログ運営術をまとめますよ〜。

▼前回までの運営術の振り返り

ブログ生活1年突破!運営履歴、アクセスアップ・マネタイズ方法をまとめる

2017.10.26

旅するプロブロガーが使ってる仕事道具5つを紹介するよ〜

2017.10.30

ブログで生活してる僕が使ってる、おすすめのアフィリエイトASPをまとめる

2017.11.04

 

さてさて、現在このブログは、ワードプレスというブログサービスを使って運営しています。

ブログを始めようと考える人は「ワードプレスを使った方が良いらしい」なんて話は良く聞くんじゃないかな。

しかし、ワードプレスは完全無料で始めることはできず、初期費用がいくらかかかります。

 

ってことで今回は、僕のワードプレスの運営にかかっている必要経費を紹介します!

ワードプレスとは?

Wordpress

ワードプレスは、ブログやHPを作ることができる無料ソフトウェアです。

ネット上の大部分のウェブサイトがワードプレスで作られている…といっても過言じゃない有名ソフトですね。

ブログサービスは他にも、はてなブログ・アメーバブログ・livedoorブログなんてのもありますけど、ワードプレスはそれらと一線を画した存在です。

 

ワードプレスの強みは、SEOに強く(検索で上位表示されやすい)、デザインの自由度が広いことです。

反対に利用自体は無料ですが、サーバーやドメインを自身で購入する必要があり、初期費用がかかることがデメリットになります。

でもまぁ本格的にブログ運営するなら、現状ワードプレス一択です。

 

▼ワードプレスの特徴、僕がワードプレスでブログを作ってる理由はこちらでまとめてます。

引越し完了!はてなProからワードプレスに移行した理由をまとめる

2017.08.07

▼ワードプレスでのブログ作成方法は省略します。ネット上に情報が転がってます!

 

以下、僕が使用しているサービスです!

レンタルサーバー

ワードプレスは単なるサイト制作のソフトです。

なので、自分の記事・ページを保存するために、サーバーを個人で購入orレンタルしなくてはいけません。

個人ブログの運営なら、レンタルサーバーに契約するのが一般的です。

人気どころはXserverやさくらインターネット等ですが、僕は「MixHost」というサーバーを契約しています。

スクリーンショット 2017 11 05 12 40 29

MixHost は、2016年6月にサービスがスタートした、比較的新しいレンタルサーバーです。

「クラウド型」のサーバーを業界に導入したことで、昨今ブロガーやアフィリエイターの注目が集まってます。

 

正直なところ、僕はサーバーには詳しくないです!どひゃー!

しかし、Mixhostを選んだ理由は大きく2点あります。

①コスパが良い!

僕は現在、Mixhostの「スタンダードプラン(月額980円、初期費用なし)」を使ってます。

ワードプレスユーザーに一番人気の、Xserver(年間10000円、初期費用3000円)と同程度、初期費用分お得ですね。

100万PVまでのブログなら、このプランで耐えられるようです。

 

僕は以前、格安のさくらサーバーでワードプレスブログを運営してたんですが、エラーが発生しまくって困ったことになった経験があります。

しかし、Mixhostに変えてからは一切不具合が無くなりました。よかったー。

はてなブログからワードプレスへ移行時の失敗と参考記事まとめ

2017.09.07

安すぎず高すぎず、安心してブログ運営を続けられるのが、Mixhostの嬉しいポイントです。

②マッチングサービスの紹介OK

Mixhostでは、商用利用はもちろん、アダルト系の利用も許可されています。

エロサイトやるわけじゃないですけど、マッチングアプリを頻繁に紹介する僕には、これが必須条件でした。

 

アダルトはもちろん、出会い系・マッチング系サービスの紹介は、無料ブログや多くのレンタルサーバーでは禁止されてるんですね。

サーバーの耐久性が強いのもあり、利用の自由度が高いのがMixhostの嬉しいポイントです。

2.レンタルドメイン

ワードプレス運営にあたり、もう1つ不可欠なのがドメインです。簡単にいうと、ブログのアドレスですね。

僕は「yamamototetsu.com」と、自分の名前でドメインを取ってます。

 

ドメインもブログをやる程度なら、レンタルドメインの契約で十分。

僕は「お名前.com」でドメインを契約しています。

スクリーンショット 2017 11 05 13 08 49

ドメイン会社はぶっちゃけ、どこもそんな変わりません。取得できるドメイン同じだし。

お名前.com で契約をした理由は、キャンペーンが行われていて初年度の割引が効いたからです。

 

僕の「yamamototetsu.com」は年間1382円で利用しています。月115円です

ドメインは.comや.net 等、いろんな種類があるのですが、特にこだわりがなければ「英字+.com or .net 」で取りましょう。

 

僕はブログ初心者の頃、「面白.xyz 」というマイナーなドメインでブログやってました。

ものすごくSEOに弱くて、ドメインを変えた瞬間に上位表示されたのは良い思い出です。

3.テーマテンプレート

ワードプレスはサイトを自由にカスタマイズできるのが、大きなメリットです。

しかし、プログラミング知識のないウェブ初心者がむやみにいじると、デザインやサイト全体に問題が起こることもしばしば。

 

知識の乏しい初心者は、無料テンプレートでなく、有料テンプレートを使った方が安心してブログ運営ができます。

SEOもデザインもプログラミングもプロに任せて、記事を書くことに集中した方が良いです。

 

僕はブロガーにやたら人気の「STORK 」というテンプレートを使ってます。

スクリーンショット 2017 11 05 13 27 59

STORK ブログマーケティングに特化して作られたテーマテンプレートです。

シンプルかつおしゃれにデザインされていて、初心者でも簡単にカスタマイズができるので、長らく愛用してます。

不明点があったら開発者に気軽に質問できるのも便利です。

 

価格は税込10800円。ブログで稼いだ経験の無い人には少しハードルが高いかな?

とはいえ、テンプレートはブログの骨格。ケチっちゃいけない部分です。

必要経費と思って購入しておきたいテンプレートです!

まとめ

以上、僕がワードプレスでのブログ運営にあたって使っているサービスでした。

  • レンタルサーバー:MixHost (月額980円)
  • レンタルドメイン:お名前.com (年額1382円)
  • テンプレート:STORK (購入10800円)

占めて、「月額約1100円+1万円」が、ワードプレスでブログ運営をする上の僕の必要経費です。

ブログで稼ごうとするなら、これくらいはケチったらいけないね。

 

ブログを始めてすぐにアクセスを集めるだとか、収入をあげるのは簡単なことではありません。

しかし、自分の価値観に共有してもらったり、好きなことでお金を稼ぐこと以上に嬉しいことはありません!!

ブログ運営に興味を持っている人はご活用ください。

 

ブログ生活1年突破!運営履歴、アクセスアップ・マネタイズ方法をまとめる

2017.10.26

旅するプロブロガーが使ってる仕事道具5つを紹介するよ〜

2017.10.30

ブログで生活してる僕が使ってる、おすすめのアフィリエイトASPをまとめる

2017.11.04