【2017年版】ビシュケクからアルマトイへ、国境間バスで移動する方法!

スポンサーリンク

やっほ、テツヤマモトです!

僕は現在、カザフスタンのアルマティに滞在しています。

アルマティへはキルギスのビシュケクから陸路でやってきました!!

この記事では、ビシュケクからアルマティの陸路移動についてまとめます!

ビシュケク・西バスターミナルへ

キルギスのビシュケクからカザフスタンのアルマトイに行くには、乗り合いバス(マルシュルートカ)が便利です。

ビシュケクでの乗り場は西バスターミナルです。

オシュバザールから1.6km、僕が滞在していたフレンズゲストハウスからは1.9kmなので、徒歩で向かいました。

徒歩が厳しい人は市内バスが便利です!

▼バスのルートは「2GIS」で簡単にルートを確認できますよ〜。

2GIS: directory & navigator
2GIS: directory & navigator
無料
posted with アプリーチ

 

▼2GISの使い方はこちらで解説しています!アルマティでも使えるのでダウンロードしておきましょう。

アルマトイ市内のバスの乗り方と、アプリ「2GIS」の使い方

2017.08.30

▼僕が止まっていたフレンズゲストハウスのレビューはこちら。観光もしやすくて居心地の良い宿でした。

西バスターミナルでチケット購入!

IMG 0970

西バスターミナル周辺には、観光客と見るや「アルマティー!?」と声をかけてくる悪そうな人がたくさんいます。

おそらくチケット売り場まで案内して、チップを要求するパターンだと思うので、スルーが得策です。

 

早速、バスセンター内のチケット売り場でアルマティ行きの切符を購入します。料金は400ソム(約650円)です。

売り場はロシア語だらけでちっとも読めないですけど、お姉さんに「アルマティ!」と言えば、切符買えました。

 

そして、切符を買うや否や、バス運転手のおじさんが登場して、バスに乗せられすぐに出発…。

どうやら定員までもう1人だったようで、僕がその最後の1人。飲み物を買う暇もなく、出発することに…。

名称未設定 3

アルマティ行きのバスには、フロントガラスの前に、アルマティっぽい文字が書いてありますね。

バス乗り場はバスだらけですが、アルマテイー!と叫んでいるおじさんがいるのですぐに見つけられるはずです。

 

ビシュケクからアルマティ行きは本数も多く、人数が集まり次第出発です。

なるべく日が暮れないうちに午前中に出発しましょう。

キルギスーカザフスタンの国境越え

バスの中はほとんど地元の方だらけ。観光客っぽい人は僕だけでした。

まずは、1時間ほどで国境に到着。バスから降りて、イミグレーションに向かいます。

キルギス側イミグレ

特に何もありませんでした。

パスポートを見せて出国完了。

カザフスタン側イミグレ

キルギス側の国境から徒歩移動で、カザフスタン側のイミグレーションに向かいます。

IMG 4368

現時点で日本人は30日以内の滞在に限り、カザフスタンのビザは不要です。

ただ5日以上の滞在になる場合、「外国人登録」が必要になるので注意。

IMG 7491

建物に入る前に、こちらで入国カードに諸々の情報を記入します。

この入国カードに「外国人登録」の証明ハンコが押されるので、出国まで大事に保管しないといけません。

 

イミグレーションでは「君はロシア語話せるの?」ってことを聞かれて、「ノー!」って答えたくらいでした。

注意が必要なのは、記入した入国カードにスタンプが二箇所押されているか確認すること。

陸路入国だと一箇所しか押されないことがあるらしく、その場合、出国時に問題になるようです。5日以内の滞在なら問題ないんですけどね。

▼写真のように二箇所にスタンプが押されているか確認!

4

ってことで、カザフスタン側のイミグレーションも突破!

地元の人だらけだったので、日本人の僕だけ時間がかかってしまうんじゃないかと不安だったんですけど、スムーズに突破できて問題なしです。

IMG 1806

イミグレーションを出ると、これまた悪い人?が「バスあるよ!」と声をかけてくるんですけど、無視ですね。

カザフスタン側の国境には、レストランやATMがあります。…といっても、置いていかれるのが怖かったのですぐにバスに戻ります。

 

バスは国境を出て、真っ直ぐ進んだお店の前に駐車してました。

車のナンバーや色を覚えときましょう。

国境からアルマティへ

国境からアルマティへはこれまた3時間ほどの長旅となります。

6

カザフスタンの大地はなかなか見ごたえのあるものでした。

僕は北海道出身ですけど、それと比べ物にならない荒野感。さすがの国土面積だわー。

FullSizeRender 9

アルマティに到着する前に、一度トイレ休憩がありました。

これまたカザフスタン感のある荒野のど真ん中で休憩。20分ほどのトイレ休憩のち、再出発です。

 

アルマティ付近になると、徐々に乗客の方々が降車していきます。

基本的には、終点のSayran Bus Stationまで行きましょう。

バス降り場から市内中心部へ!

バスの降車場はアルマティ市内から、少し西に外れたエリアになります。

スクリーンショット 2017 08 30 17 55 26

市内中心部へはUberかバスで向かうのがおすすめ。

写真の大きな建物の中にフリーWi-Fiが通っているので活用しましょう。

僕はゼンコフ教会近くまで乗せてもらって、965テンゲ(約320円)でした!

Uber
Uber
無料
posted with アプリーチ

 

気合い入れて節約したい人は、市内バスにチャレンジしましょう。

「2GIS」で調べたところ、バスセンター前のバス停から16,37,48,126番の路線で市内中心部に行けます。

8

バスは市内一律で150テンゲ(約50円)です。安さを取るならこれだなぁ。

▼アプリの使い方、バスの乗り方はこちらの記事でまとめています。

アルマトイ市内のバスの乗り方と、アプリ「2GIS」の使い方

2017.08.30

ちなみに、バス乗り場周辺は観光客を狙った汚職警官も多いそうです。荷物チェックをされてお金をすられてしまうんだとか…。

絡まれると面倒なので、さっさと移動しましょうね。

アルマティを楽しもう!

以上、キルギスのビシュケクからカザフスタンのアルマティへの移動方法についてまとめました。

ビシュケクもアルマティも、自然がいっぱいでとっても綺麗な街です。

僕は「スタン」の国は途上国?となめてたんですけど、日本に負けず劣らずの美しさでした!

日本人はあまり聞きなれない、アルマティを存分に楽しんでくださいね〜。

 

▼キルギスやカザフスタンについての記事を書いてます!