【レビュー】Udemy(ユーデミー)を使い倒す活用法【強みを作ろう】

スポンサーリンク
宿を安くする方法

やっほう! Udemy大好きエンジニアのテツヤマモト(@okapo192)です。

今回のテーマは「Udemy」です。

スキルアップにUdemyってのが良いらしいけど、実際どう?
Udemyを買う前にどんな感じで勉強できるのか把握したいな〜

この辺り心配を取り去れたら嬉しいです。

 

Udemy (ユーデミー:以下Udemyで統一) は、幅広いスキルの学習動画が販売されているウェブサイトです。

主にプログラミングやデザイン、外国語などの教材を多く扱っています。

 

僕はUdemyの動画学習が大好きで、これまでに総額3万円ほどUdemyに費やしました。

WordPressコースの知識は未経験からフリーエンジニアになるのに役立ちましたし、スペイン語コースのおかげで現在メキシコ生活を送れています。

Udemyはコースに従って勉強するだけでスキルが身についていくので、働きながらの学習にももってこいです!

そもそもUdemyとは?

スクリーンショット 2018 06 15 18 02 14

Udemy は、シリコンバレー発祥の世界最大級の動画学習教材マーケットです。

運営チームが一方的に教材販売するのでなく、現役で仕事をしている方が講師としてスキル共有できるのが特徴ですね。

現在サイト上には、65000以上のコース、2000万人の受講生、3万人の講師が集まっているそうです。

この記事は講師目線ではなく、受講生目線で書きます

 

国内ではまだ知名度がありませんが、それもそのはず…日本進出は2015年に果たしたばかりなんです。

現在は進研ゼミの「ベネッセ」と提携して、着々と日本人向け教材が盛り上がっています。

 

会員登録は無料で、月額費用等がかかることもありません。

興味のある教材を「買い切り」で購入できるので、価格的にも本屋で1冊技術書を買う感覚で利用できるんですね。

Udemyのコース(教材)について

Udemyの強みの1つが、教材の幅がものすごく広いことです。

スクリーンショット 2018 06 15 18 09 27

プログラミング・デザイン・外国語等が人気分野で、他にもカメラや料理など、日常生活に近いジャンルも揃っています。

ほとんどの教材は有料ですが、その分、無料サイトでは扱えないマニアックなジャンルをカバーできるんですね。

このあたりはSchooやドットインストールなど、国内既存の学習サイトとは一線を画す部分です。

自分に合った学習コースの選び方

Udemyの教材選びのコツは2つあります。

1つ目は、各コースのサンプル動画を見ることです。

アイキャッチ

動画教材はコース内容以上に、講師の話し方や説明の仕方など、個々人に合う合わないが出ます。

サンプル動画は必ずチェックして、ストレスなく学習できるかチェックしましょう。

 

2つ目は、受講生のレビューをチェックすることです。

スクリーンショット 2018 06 15 18 22 34

基本、「ベストセラー」や「最高評価」の評判を受けているコースに外れはありません。

同時にレビューの書き手と自分を比べて、受講すべきか検討すると良いですね!

Udemyのおすすめ人気教材

では、実際に人気のある教材を3つ紹介します。

どれも実際に購入してみましたが、初心者にもわかりやすく、今すぐ使えるスキルを学べましたよ!

①フルスタック・Webエンジニア講座

スクリーンショット 2018 06 17 15 41 29

こちらは1万人以上が受講している、ウェブ制作を学べるプログラミング分野のコースです。

定価は15000円以上しますが、セール期間中は数千円で購入可能。

総授業時間は17,5時間(!!)です。

 

「フルスタック」というだけあって、このコースを受けるだけで、初心者向けの技術書を数冊読むに値しますね。

コース修了後は、ウェブ制作の分野やアプリ制作の分野に足を踏み出せるはずです。

②未経験からプロのWebデザイナー完全マスターコース

スクリーンショット 2018 06 17 15 41 09

こちらも1万人以上が受講している、Photoshopなどを学べるデザインのベストセラーコースです。

定価は15000円以上ですが、同じくセール期間中は数千円で購入可能。

総授業時間は41.5時間(!!)です。すご笑

 

こちらのコースは、グラフィック・WEBデザイナーのキャリアを切り開くコースです。

個人的には、デザイナーにならなくとも、PhotoShopの操作を一通り覚えるのに一役買ってくれました。

③iMovie使い方講座

スクリーンショット 2018 06 17 15 40 44

こちらはiMovieを使った動画編集を学べる講座です。4.7と最高レベルの評価を獲得しています。

定価は3000円ほどですが、セール期間中は半額ほどで買えるはずです。

授業時間は4時間となっています。

 

最近のYoutubeのブーム合間って、動画制作は今最も注目されている分野の1つです。

いきなり高級なソフトを使わずとも、Mac標準のiMovieでも動画制作はできます。

Youtuberや動画制作の仕事がきになる人は、足がかりとしてちょうどいいですね。

Udemyでの学習風景

Udemyの実際の学習画面を紹介します。

スクリーンショット 2018 06 15 18 33 18
  • ①:コース内の動画教材リスト+PDFの参考教材
  • ②:教材動画(スペイン語のルイス先生の動画より)
  • ③:再生ボタン、15秒進む・戻るボタン、再生スピード変更ボタン
  • ④:字幕(外国語教材も安心!)
  • ⑤:次の動画ボタン、音量ボタン、字幕設定ボタン、動画解像度ボタン
  • ⑥:Atok Pad (個人的に学習時にメモを取るために使っています)

1つあたりの動画は長くても20分弱になっています。

コースによっては、合計10時間越えの超充実のコースもありますよ。

 

また、もし教材の中でわからないことがあったら、講師に直接質問メッセージを送ることもできます。

多くの講師が日をおかずに答えてくれるので、独学でも頼りになりますね。

Udemyで効率よく学習する方法

Udemyでスキルを学習するときは、いくつかコツがありますので紹介しますね。

①アプリで、スキマ時間学習!

アイキャッチ 2

Udemyはスマホアプリも用意されています。

さらに多くの動画はダウンロード可能なので、オフライン環境で勉強することもできるんですね。

Udemy - オンラインコース
Udemy – オンラインコース
開発元:Udemy
無料
posted withアプリーチ

例えば、イマイチ眠れない夜に、スマホで語学の勉強してみるとか、バスや電車の移動中のスキマ時間にIT技術の情報収集するとか。

ちょっとした時間を活用できるので、成長スピード上がりまくりです。

倍速再生で受講する

スクリーンショット 2018 06 17 15 29 19

Udemyの素晴らしい点の1つが、倍速再生ができるです。

これがもう、少しでも効率よく勉強したい、せっかちな人にはもってこいなんですね。

 

僕自身、日本語教材はすべて1.25倍速で再生してます。

どの先生もハキハキと聞き取りやすく話してくれているので、倍速でも全く問題ありません。

むしろ早めに再生した方が、頭が活性化?して眠くなったりしないんですよね。

動画視聴以上に、アウトプットが大事

どんな学習であっても、インプットだけでは「使える」スキルは身につきません。

Udemyも、メモを取りながら受講するのはあたりまえ、ときに動画を一時停止して、アウトプットにも取り組むといいです。

例えば、自分で実際にプログラムを書くなり、外国語を声に出すなり、あくまで能動的に学習する意識が必要ですね。

Udemyの講座を安く買う方法

ここまでで興味を持ってくれたとしても、今すぐ教材を買ってはダメです!

Udemyでは、いくつか教材を安く買う裏技があるんですね。

 

ポイントは「セールを待つ」か「まとめ買い」をすることです。

▼ちょっとしたコツで最大90〜95%OFFになるので、ぜひ試すといいですよ!

Udemyの人気講座を安く買う方法4つ【セールだけじゃない】

2018.06.15

30日間返金保障がある

ここまでUdemyのの魅力を紹介してきましたが、

面白そうだけど、ネットで教材買うのってなんだかなぁ…

…そんな気持ちもあるかもしれません。

 

しかしなんと、Udemyには30日間の返金保障制度があるんですね。

Udemyでは、ユーザーに満足していただくために、購入したすべてのコースを30日以内に返金できるようにしています。ただし、返金はUdemyのウェブサイト(www.udemy.com)またはAndroidアプリで購入したコースに対してのみ提供されるので注意してください。サードパーティのウェブサイトまたはiOSアプリから購入したコースはすべて返金の対象外となります(返金の制限の詳細については以下をご覧ください)。

引用:Udemy-コースの返金

よって、あなたがコース購入後に、望んだ結果を得られなかったら、返金を申請することができるんです。

万が一にも対応してもらえるので、安心して教材を購入できますよね。

終わりに

Udemyは、最新のスキルへの知的好奇心を十分に満たしてくれます。

油断すると、「動画見たい!家に帰りたい!早起きしたい!」と、Udemy依存症になっちゃうので注意です!(僕がこれです笑)

 

これからの時代は、会社や組織の力に頼らない、個々人のスキルが問われてきます。

何があっても力強く生き抜くために、自分の得意分野や強み今のうちに磨いておいた方がいいですね!

 

 

UdemyでWordPress制作を学べるおすすめコース4つ【全部買った】

2018.06.13

Udemyの人気講座を安く買う方法4つ【セールだけじゃない】

2018.06.15

WordPress制作で月10万円稼ぐための最速勉強法【未経験から3ヶ月】

2018.05.30

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!