AIエンジニアに未経験で転職する方法を徹底調査した【結論:可能】

やっほ!フリーランスでWEBエンジニアをしてるテツヤマモト(@okapo192)です。

今回は「未経験からAIエンジニアになれるか?」をテーマに、情報をまとめます。

機械学習やデータサイエンス系のAIエンジニアの需要がすごいみたいだけど、難しそうだし、やっぱり未経験からなるのは無理かな?
文系でプログラミングスキルも乏しいけど、AIエンジニアになれるかな?

こんな悩みのヒントを共有できれば幸いです。

 

昨今のブームに伴い、AIや機械学習エンジニアになりたい人も増えてきましたね。

将来的にAI人材の不足が予想されることもあり、日本政府も躍起になってエンジニア教育に力を入れています

数年後を見据えて、今からプログラミングに力を入れるなら、AIエンジニアの分野を目指すのは賢い手段です。

 

僕自身、WEB制作をしているエンジニアですが、AIや機械学習分野に関しては全くの未経験です。

最近になってデータサイエンスに興味を持ちまして、Pythonを用いた機械学習を必死に勉強しているところですね…。

自分自身が未経験なのもあって、勉強しながらもどのように仕事を見つけられるか調査している最中です。

結論、未経験からでもAIエンジニアになることは大いに可能でした。

スポンサーリンク

結論:AI専門のプログラミングスクールに通うのがベスト

Children 593313 1280

結論、未経験からAIエンジニアになるには、専門のプログラミングスクールに通うのが最短コースでしょう。

例えば、大学に入り直して関連分野を極めるのもありそうですけど、少し時間がかかりすぎるように感じます。

他にも独学でAIを学んで起業するとか、会社に部署を作ってしまう…ってのも可能性はゼロじゃないですけど、かなりハードルは高いですよね…。

 

プログラミングスクールであれば、最短で3ヶ月ほどでAIエンジニアになることも可能です。

AIエンジニアの給料相場を考えれば、自己投資をする価値がある範囲ですね。

①AIジョブカレ / AIジョブカレ PRO

スクリーンショット 2019 02 13 15 17 23

現状、AIエンジニアに確実かつ最速でなれるのは、AIジョブカレになりそうです。

AIジョブカレは、人口知能を事業として手がけるエッジコンサルティング株式会社が運営しているスクールですね。

国内のAI系プログラミングスクールでは、「老舗」の位置付けでしょうか。

AIジョブカレのメリット

  • 通常プランでも格安の受講料
  • 特待生プランは100%転職保証
  • 転職が成功すると、受講料が免除される
  • 経済産業省・ディープラーニング協会が認定、1,000人以上の生徒が受講
  • 未経験からAIエンジニアとしての転職実績多数

AIジョブカレは、国内で最も信頼が置かれているAI系プログラミングスクールですね。

国や協会からん信頼はもちろん、未経験からAIエンジニアとしての転職実績も多いです。

テツヤマモト
カウンセリングでも伺いましたが、かなりハイペースでAI人材を輩出しているようでした!

 

特に、2018年後半から始まったAIジョブカレ PROは凄まじいです。

こちらは先にAIエンジニアとして転職活動をして、内定が出てから講座を受けるという100%転職保証の特待生プランですね。

転職が成功すれば受講料が免除になるということで、未経験から0円でAIエンジニアになれる唯一のスクールでしょう。

AIジョブカレのデメリット

  • 教室形式なので東京・名古屋・福岡在住の人向け
  • プログラミング経験が1年以上ある人限定(PROプラン)
  • 3ヶ月〜半年以内に転職の意思がある(PROプラン)
  • 35歳以下(PROプラン)

AIジョブカレのデメリットとしては、教室型なので都市部に住んでないと受講が難しいことです。

(オンラインのビデオ講座も用意されていますが、講師や受講生と直接やりとりができる教室通学が良いかと)

 

また、転職保証が付くPROプランについては、プログラミング経験・年齢・転職意思の制限が設けられています。

未経験からとなると、ほぼポテンシャル採用になってしまうので、この辺りは仕方がないですよね…。

テツヤマモト
僕は無料カウンセリングを受けてみまして、実際に紹介可能な最先端のAI企業や、受講生のキャリアなどを詳しく聞くことができました。

無理な勧誘も全くなかったので、気になる方はお話を聞いてみるといいですよ!

②Aidemy Premium Plan

スクリーンショット 2019 02 13 15 36 08

Aidemyは、2017年末にローンチして、今最も勢いのあるAIプログラミングスクールです。

オンラインで学習が進められることと、転職サポートがついているのが特徴ですね。

 

▼代表の石川さんがYouTubeのホリエモンチャンネルに出演されていました。

AIdemyのメリット

  • AIエンジニアへの転職サポートあり
  • オンラインで学習を進めることができる
  • マンツーマンで受講カリキュラムを作れる

Aidemyは、オンラインでAIプログラミングを学べるのが画期的なポイントです。

また、一人一人の興味や進度に合わせて、個別でカリキュラムを組んでくれるのも嬉しいですね!

設立から日が浅いのでまだまだ実績は多くはないようですが、未経験からAIエンジニアになった事例もあるようです。

>>公式ブログ:【Aidemy Interview】コールセンター業務から、3ヶ月で未経験からAIを学習して社内転職した話

Aidemyのデメリット

  • 料金が高い
  • 転職が「保証」されていない

Aidemyは、最も人気のある2ヶ月プランの場合で、料金が約30万円がかかってしまいます。

①のAIジョブカレが場合によっては受講料が0円になることを考えると、少し高く感じてしまう面ではあります。

 

また、Aidemyでは転職サポートは行なっていますが、転職先の紹介や、転職成功のキャッシュバックはありません。

良い意味で捉えれば、紹介料目的の企業紹介はないんですが、転職が保証されない不安は残りそうです。

テツヤマモト
メンターの方々も比較的若いので、同世代に相談する感覚でメンターの方が対応してくれるのも嬉しいです。

③Byte Academy

スクリーンショット 2019 02 13 15 58 51

国内で学ぶなら、①, ②の二択かと。ただ、海外に視野を広げると選択肢が増えます。

というのも、AI分野の学習は、日本よりも海外の方が環境が整っているんですね。

 

僕の大学の友人がByte Academyという、ニューヨーク拠点のプログラミングスクールのインド校に通っています。

「データサイエンス」の3ヶ月コースに通うのであれば、費用は75,000ルピー(約12万円)だそうで、コスパは国内スクールより高そうです。

英語を使う分ハードルは高いですが、海外就職の道も開かれるので、こういった選択肢を検討するのもアリですね。

テツヤマモト
ちなみにその友人は、Byte AcademyのプログラムについてビジネスSNSに書いただけで、求人が山ほど来ているみたいです。

自力でAIエンジニアになるための就活戦略

Student 849825 1280

プログラミングスクールに通えば、求人紹介や転職サポートを受けられます。

ただ、結局は自力で就活をするバイタリティが無ければ、より良い仕事環境で働くことはできません。

未経験からの転職活動を自走して行なっていくために、どのような選択肢を取れるでしょうか。

①ビジネスSNS:LinkedIn, Wantedly

ここ最近の就活では、ビジネスSNSLinkedInWantedlyを活用するのがとても有効です。

嘘だと思って登録してみると、わりとぽんぽんスカウトが舞い込んできますので…。

AIエンジニアは日本はもちろん、世界中で足りていないのが現状なので、スクールで学んでいる時点で目を付けるスカウターもいるんです。

②転職サイト:doda, AMBI

転職サイトとして、オススメなのはdoda(IT分業界に強い)やAMBI(ハイクラス向け)あたりです。

「AIエンジニア 未経験」「 機械学習エンジニア 未経験」「 データサイエンティスト 未経験」あたりで、検索してみると良いですよ。

なかなか名の知れた企業の求人が出てきて結構ワクワクします。

 

転職に関しては、未経験OKの記述があるにせよないにせよ、片っぱしから問い合わせてみると良いです。

フリーランスやっていても思いますけど、未経験者から自分を売り込むにはとにかく量ですね…。

③AI関連の企業イベントに足を運ぶ

先に紹介したAIジョブカレにてスキルを学び、データサイエンティストとして転職したyukiyoshisatoさんの記事がとても参考になりました。

都心部であれば、AI企業が集まるエンジニア向けのイベントは執り行われているようです。

イベントに出席して、その場で選考を申し込み、選考プロセスを経て就職というパターンは大いに可能ですね。

④ローラー作戦

今やITの大手企業であれば、機械学習エンジニアやデータサイエンティスト職はどこでも募集がなされています。

例えば、LINEの採用ページ楽天の採用ページを見ると、データサイエンティストの採用窓口が用意されていますね…。

募集要項をみると怯んでしますんですが、少しでも付け入る隙がありそうなら、片っぱしからコンタクトするのもありです。

スポンサーリンク

未経験からAIエンジニアになる戦略

さて、自戒も含めて、未経験からAIエンジニアになるまとめます。

  • ①Progate, PyQ, 専門書で、Pythonや統計学を猛烈に独学する
  • ②プログラミングスクールに通って、転職支援・スキルのブラッシュアップを行う
  • ③がむしゃらに「量」を重視した就活活動を行う

こんなステップを辿れば、未経験からでも、AIエンジニアになることは可能です。

 

国内でAIを学べる大学・大学院を増やそうと国も躍起になっているので、今後は若いAI人材が増えることが予想されます。

完全な未経験者が、ポテンシャルで転職できるボーナス期間もそう長くはないのかなと。

なかなか厳しい道のりになりそうですが、国内・海外ともに、AIエンジニアの需要が高いのは事実です。

 

僕は、このビッグウェーブに乗るために、しばらく寿命を捧げてみます。

 

▼AIで主に使用されるPythonの独学方法はこちらでまとめています。

Pythonの初心者向け学習サイト5つと、0からの勉強プラン【無料あり】

2019年1月22日

PyQでPythonを50時間したけど、学習コスパ高すぎでした【評判良し】

2019年2月8日

ABOUT

旅好きWEBマーケター🌏 北大経済▶︎旅行誌編集▶︎フリーライター▶︎世界一周36ヶ国▶︎海外ノマド2年半(ブログとサイト制作) ▶︎旅行系IT企業でWEBマーケ担当 ■副業でブログ(最高月22万PV)とYouTubeとかやってる ■英語とスペイン語が少しできる ■オードリーのオールナイトニッポンのヘビーリスナー ■詳しいプロフィールはこちら