【キューバ】ハバナ一人旅行でやるべき10のこと【見所を逃すな】

キューバは一人旅に向いてる国の1つです。

キューバに行こうと思うんですけど、何をやったら楽しいですか?
あまり行けないだろうから、できることは全部やっておきたいけど…

こんな疑問に答えていきますね。

 

僕は2018年10月にキューバのハバナに8泊9日滞在して、一人旅を満喫していました。

日本から遠く離れた島国のキューバ…決して気軽に行ける国ではないので、できることを隅々まで楽しみ尽くした次第です。

結果として、僕がこれまで訪ねてきた36ヶ国の中でも印象に残る場面がとても多かったですよ!

 

今回はキューバ・ハバナを一人旅する人向けて、実体験ベースで観光情報をシェアします。

キューバはWiFiが使いにくいこともあるので、できればメモを取りながら想像を膨らませていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

①Havana Clubで本場の葉巻を買う

DSC 0055

キューバといえば、葉巻の産地として世界的に有名です。

普段は葉巻やタバコを吸わない人でも、せっかくなので一度は試してみませんか。

 

ハバナ市内では、至るところで葉巻が販売されています。

質はピンキリ。路上で買うのはオススメできないので、Havana Clubに行って正規品を買うのが無難ですね。

DSC 0360

Havana Clubでは、店員さんとお話しすれば、初心者でも楽しみやすい葉巻を紹介してくれたり、吸い方のレクチャーをしてくれます。

1本5CUC〜20CUC(約575〜2,300円)の高級品ですが、せっかくだから1本吸ってみたいですね。

 

▼ちなみに僕は人生初の葉巻を吸った後に盛大に吐きました汗。「肺に入れず楽しむ」というコツがあるようなの注意です。

②La Floridita Barで「ダイキリ」を飲む

DSC 0053

キューバは、世界的小説家のヘミングウェイが愛した国としても有名です。

彼が愛したバーが今でもハバナ市内に残っておりまして、その名も「La Floridita Bar」と言います。

 

こちらでキューバでお馴染みのラム酒カクテル「ダイキリ」を楽しみましょう。

1杯6CUC(約690円)となかなかのお値段がするんですが、シャーベットの涼しさとラムの風味が癖になります。

僕は、実のところあまりお酒が得意ではないんですけど、ハバナでラム酒のハマって、モヒートやダイキリをいつも飲んでました笑

IMG 6919

La Floridita Barに行くなら、比較的遅めの時間がおすすめです。

店内が空いていまして、キューバ音楽を聴きながら、しっぽりとお酒を楽しめますよ。

 

▼僕は23時くらいに訪ねましたが、踊っている人や歌ってる人がいて、とてもハッピーな空間が広がってました。

IMG 6930

スポンサーリンク

③本場のジャズクラブを楽しむ

IMG 6985

キューバ人はとにかく音楽が大好きなんですが、中でもジャズミュージックはとても盛んです。

新市街にある「La Zorra Y El Cuervo」が1番人気でして、こちらはトリップアドバイザーでもハバナのナイトスポット1位に輝いています。

 

僕自身、ジャズクラブって初体験だったんですけど、優雅に音楽を楽しむ大人が多くて居心地がよかったです。

料金はドリンク2杯付で10CUC(約1,150円)と、かなりリーズナブルな価格設定ですよ!

▼ラム酒カクテルのダイキリやモヒート、それと本場のジャズに酔うのが最高〜。

IMG 6988

▼ハバナのナイトクラブ情報はこちらの記事で詳しく解説いています。

【キューバ】ハバナのナイトクラブで、音楽とラム酒と女の子に酔う

2018.11.05

④カリブ海ビーチを眺めに行く

Varadero 2476075 1280

キューバといえば、カリブ海ビーチを見に行くことは欠かせないです。

時間に余裕があるなら、リゾート都市の「バラデロ」まで足を伸ばしてもいいですし、忙しい人はハバナ近郊の「サンタマリアビーチ」に行くといいです。

 

カリブ海のビーチは、日本ではなかなか見られない真っ青な色をしていて、砂浜もとっても綺麗です。

一生に一度は見ておきたい絶景なので、波の音を聴きながらのんびり1日を過ごしたいですね。

▼こちらサンタマリアビーチの人気インスタグラム投稿を引用します。

View this post on Instagram

Jorden (Waller) Leonard 🌻さん(@jorden_leonard)がシェアした投稿 -

▼ハバナから行きやすいビーチの情報はこちらにまとめてます!

ハバナ近郊の日帰り観光ビーチ3つ、その行き方まとめ【最安25円】

2018.10.31

スポンサーリンク

⑤マレコン通りで平和を感じる

DSC 0006

そもそも僕がキューバに行きたくなった理由は、オードリー若林さんの著書「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」を読んだからです。

その中の一節でマレコン通りが出てきて、とても気になっていたんですね。

この景色は、なぜぼくをこんなにも素敵な気分にしてくれるんだろう?

いつまでも見ていられる。

僕もマレコン通りを歩いてみると、なるほど、若林さんの言いたいことがわかりました。

IMG 6820

特に夜の時間帯になると、マレコン通りには、地元の若者が集まってきて、ひたすらおしゃべりをしています。

海外通り沿いにびっしりと人が集まり、ただ酒を飲んだり、笑い合ったり、楽器を弾いたり、カップルはイチャイチャしたり…。

あぁ、なんだか平和だなぁ…いいなぁ…。そんな雰囲気を感じられるスポットです。

この辺りは、夜になると売春婦がたくさんいるエリアなので、男性はそれなりに構えて歩くといいです。

⑥賑わうオビスポ通りを散歩する

DSC 0170

ハバナの旧市街は世界遺産にも登録されていますが、その中でもオビスポ通りは、1番の賑わっているエリアですね。

歩行者天国となっている上に、音楽ライブを行なってるレストランがたくさんあり、歩いているだけでも楽しいです。

WiFiカードが買えるETECSAや、格安で日本食が楽しめる「Crepe Sayu」さんも面してます。

 

オビスポ通りをそのまま抜けますと、ビエハ広場に辿り着きます。

こちらには、おしゃれなカフェが集まっているので、カフェ好きは何軒か巡って見ると楽しそうです。

DSC 0328

▼ビエハ通りには、僕がおすすめしている「Cafe El Escorial」「La Vitrola」もありますよ。

【キューバ】ハバナのおすすめカフェを5軒厳選【鉄板から穴場まで】

2018.11.04

スポンサーリンク

⑦激安グルメを堪能する

IMG 6898

キューバは、物価の安さにとても驚かされる国です。

特に、地元の人が食べるようなレストランや食堂でご飯を食べると、かなーり安く食事ができます。

キューバの物価感紹介記事でも解説したんですが、サンドウィッチは25円ほど、ピザやパスタは100円程度でした。

 

▼100円ピザをテイクアウトして、マレコン通りで食べるのがとても贅沢でした。

IMG 7038

▼格安で楽しめるキューバのレストランはこちらの記事で解説しています。

【キューバ】ハバナのおすすめレストランを5軒厳選【格安/旅人向け】

2018.11.03

⑧革命広場でキューバ革命の「奇跡」を感じる

DSC 0251

こちら革命広場にあるゲバラのライン画…もう、ハバナといえばコレですよね。

キューバといえば、フィデル・カストロやチェ・ゲバラらが主導した「キューバ革命」が好きな人も多いはず。

キューバ人は今でもカストロやゲバラを尊敬していて、メーデーや革命記念日になると、革命広場に大勢のキューバ人が集まります。

DSC 0280

こちら、隣接するホセマルティ記念館にある記録写真、圧巻でしたね…。

▼ホセメルティ記念館にはタワーもありまして、3CUCの入場料を支払ってで最上階に登ると、ハバナを見下ろす絶景も見られますよ!

DSC 0266

⑨路線バスでローカルを体験する

キューバの路線バスは、料金たったの0.4CUP(約2円)ほどで乗れます。

ハバナ空港からハバナ市内をはじめ、旧市街から新市街へ、各観光エリアやビーチなど、様々なエリアに超格安で訪ねられるんですね。

タクシーやクラシックカーに乗るのもいいですけど、たまに気軽にバスに乗ってローカル探索するのもお勧めです。

⑩カサ”に宿泊して地元民と交流する

DSC 0036

最後になりますが、キューバでの滞在先は「カサ」と呼ばれる、現地のお宅への民泊に挑戦するといいです。

キューバの普段使いの家に泊まることができますし、オーナー家族との交流は思い出に残ります。

 

▼僕が滞在した1泊1,000円程度のカサ。シャワー付きの個室で、WiFiも使えました。

【キューバ】ハバナのカサ(民泊)は、Airbnbで予約がおすすめ【安心】

2018.10.29

ハバナ市内のカサの予約にあっては、世界的大手民泊サービスのAirbnbを使うのがオススメです。

まだ登録していない場合は、既に会員の方からの紹介で3,900円分のクーポンをゲットできます。

もし周りに心当たりなければ、僕の紹介リンクからも登録できるので、よければご利用くださいませ〜。

 

▼こちらハバナの観光情報をまとめたオリジナルのマップです。

 

▼最後までありがとうございました。ハバナの観光情報を他にもまとめてます。

【キューバ】ハバナの格安WiFi・インターネット利用方法【2018年版】

2018.10.30

【キューバ】ハバナの治安情報まとめ【安全だが夜道に要注意】

2018.11.01

 

▼旅をしながら働く、僕のライフスタイルの秘密も無料公開してまっす!

僕が旅しながら稼ぐためにやってる仕事3つ【海外放浪2年目】

2018.06.24

海外ノマドとは?仕事内容や収入・なり方の総まとめ【2年継続中】

2018.07.31

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!