【キューバ】ハバナのおすすめカフェを5軒厳選【鉄板から穴場まで】

せっかくハバナに来たから、カフェ巡りがしたいけど、どこかおすすめですか?

キューバはコーヒー豆の産地国の1つで、ハバナにはおしゃれなカフェがたくさんあります。

観光客が入るお店でも、150円〜300円程度でコーヒーが楽しめるので、滞在中は何軒もカフェ巡りをするといいですよ。

 

僕自身、2018年10月にキューバを訪れた際、10軒以上のハバナのカフェを巡ってきました。

音楽ライブがあるカフェ…朝食がおいしいカフェ…仕事ができるカフェ…。

いろんなジャンルのカフェがあって面白かったので、今回そのうち5軒を厳選して紹介していきます。

キューバではネットが使えないので、ぜひメモを取りながら読み進めていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

カフェの所在地マップ・リスト

今回僕がおすすめするカフェは、こちら5店舗です。

  • ①El Cafe:朝食で人気の爽やかな雰囲気のカフェ
  • ②Cafe tilin:仕事や勉強で使えるコワーキング?カフェ
  • ③Cafe El Escorial:テラス席が心地良いPlaza Viejaのカフェ
  • ④La Vitrola:音楽ライブが楽しいコンセプト型のカフェ
  • ⑤El Floridita Bar:ラム酒が有名なヘミングウェイで有名なカフェ・バー

それぞれ所在地をマップにまとめています(緑のグラスマークの場所です!)。

①朝食で人気の「El Cafe」

IMG 6995

El Cafeは旧市街、Plaza del Cristの近くにあるカフェです。中央公園から歩いて3分ほど。

朝食が人気のカフェで、サンドウィッチやフルーツの盛り合わせなんかが食べられます。

 

お値段もキューバ価格でとてもリーズナブル!

カフェラテとフルーツ盛り合わせで3CUC(約350円)でした。

白を基調とした開放的な店内で、清々しい朝を迎えられそうです。

 

テツヤマモト
ちょっと小話ですが、ここのカフェのお姉さんがとってもキュートなので、ぜひ注目して欲しいっす!特に男性諸君!
IMG 6998

スポンサーリンク

②コワーキングカフェ「Cafe tilin」

IMG 6792

Cafe tilinは、旧市街のチャイナタウン側、ナイトクラブのCasa de la Musicaの近くにあるカフェです。

夜はライブバーのようになりますが、日中は入り口にあるようにコワーキングカフェ?として営業しています。

 

ハバナには、スタバのようなパソコン・スマホ・本なんかを片手に、数時間滞在できるようなカフェがあまり無いです。

その分、こちらは昼間は空いていますし、飲み物は1CUC(約115円)から楽しめるので、もう好きなだけパソコン作業してました。

 

テツヤマモト
残念ながら、WiFiはないので、オフラインでもできる執筆作業やアイデア出し作業をしてましたよ!
IMG 6796

③テラス席が優雅な「Cafe El Escorial」

DSC 0315

Cafe El Escorialは、旧市街のPlaza Viejaに面したおしゃれなカフェです。

観光客で賑わう広場を横目に、風を感じながら優雅な時間が過ごせます。

 

コーヒーは深めでなかなか大人の味ですが、それもいいかな!

僕はお昼頃に行ったんですけど、欧米からの旅行者を中心に結構混み合っていましたね。

ハバナの空気を感じられる、人気のカフェですので、一度立ち寄っておいて損はないかと。

 

テツヤマモト
お値段も手頃で、コーヒーは1杯1CUC(約115円)からでした。サンドウィッチは3.75CUC(約430円)です。うーん、優雅です。
DSC 0318

スポンサーリンク

④音楽ライブを楽しむなら「La Vitrola」

DSC 0372

La Vitrolaは、こちらもPlaza Viejaの近くにある音楽ライブが行われているカフェです。

キューバ音楽を売りにしているようで、店内では生演奏があったり、コースターがレコードになってたりします。

③の「Cafe El Escorial」とも近くて、このあたりはまさに、ハバナの中でもカフェ激戦区ですね!

 

こちらもお値段手頃で、カフェラテが1.5CUC(約170円)で注文できました。

カフェと一緒に、サトウキビ?やクッキーやらおつまみの豆?もついてきて、なかなか満足度高かったです!

 

テツヤマモト
バンド演奏は無料なんですが、気に入ったらぜひチップをあげましょう。キューバ音楽楽しいですよ!
DSC 0380

⑤ハバナでラム酒といえば「El Floridita Bar」

IMG 6913

El Floridita Barは、中央公園のすぐ側にあります超有名なカフェ・バーになります。

文豪ヘミングウェイが愛した、ラム酒カクテルの「ダイキリ」はハバナに来たら必見です。

 

ちなみに、こちらのダイキリは1杯6CUC(約690円)と、なかなかのお値段がします…。

ただ、音楽ライブが行われている、大人な空間の店内は、ハバナ滞在の思い出になること間違いなしですよ。

…あと、店内でWiFi使えるので結構便利です!

 

テツヤマモト
僕実はお酒が苦手なんですが、この「ダイキリ」はハバナ滞在で完全にハマっちゃいました。シャーベットとラムの風味がクセになります。
IMG 6919

スポンサーリンク

おまけ:ハバナのカサはAirbnbで予約しよう!

最後にお得情報として、キューバでの滞在先は「カサ」と呼ばれる、現地のお宅への民泊が一般的になります。

こちら予約にあっては、世界的大手民泊サービスのAirbnbを使うのがオススメです。

 

▼1泊1,000円程度、WiFiの使えるカサを借りられます。

まだ登録していない場合は、既に会員の方からの紹介で3,900円分のクーポンをゲットできます。

もし周りに心当たりなければ、僕の紹介リンクからも登録できるので、よければご利用くださいませ〜。

楽しいキューバ滞在になるよう、別記事もどんどん参考にしてもらえると嬉しいです。

 

▼キューバのハバナ滞在に役立つマップです。今回紹介したカフェは緑色のアイコンの場所になります!

 

▼最後までありがとうございました。ハバナの観光情報を他にもまとめてます。

【キューバ】ハバナのカサ(民泊)は、Airbnbで予約がおすすめ【安心】

2018.10.29

【キューバ】ハバナの格安WiFi・インターネット利用方法【2018年版】

2018.10.30

【キューバ】ハバナの治安情報まとめ【安全だが夜道に要注意】

2018.11.01

 

▼旅をしながら働く、僕のライフスタイルの秘密も無料公開してまっす!

僕が旅しながら稼ぐためにやってる仕事3つ【海外放浪2年目】

2018.06.24

海外ノマドとは?仕事内容や収入・なり方の総まとめ【2年継続中】

2018.07.31

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!