高校野球の球児が「坊主頭」になる意味はあるのか?

スポンサーリンク
宿を安くする方法

7月も半ば。もうすぐ甲子園の時期がやってきますね。この時期になると、僕の中にはモヤモヤとした感情が煮立ってきます。

f:id:omosiroxyz:20170718235637p:plain

なんで高校球児はみんな坊主にしなきゃいけねぇんだよ!

僕は小中高と野球部でした。高校では、当たり前のように坊主でした。坊主にしたかったかと言われるとしたくなかったし、引退したら髪伸ばしました。みんな同じでした。

高校野球の坊主問題を掘り下げましょう。

 

そもそもなぜ坊主?

「坊主じゃないと甲子園いけない!」ってルールはないし、坊主じゃなくても野球できます。では、どうして坊主なんでしょう?

その理由を知るには、太平洋戦争の時代まで時を遡ります。

f:id:omosiroxyz:20170719204313p:plain

当時は軍国化に伴い、男子は全員が坊主でした。無論、人気スポーツだった野球に取り組む学生も坊主だったわけです。

甲子園での全国大会が始まったのは1920年代。甲子園の盛り上がりと同時に、「坊主頭で野球」の風景が人々の頭に定着したんです。

その「伝統」が半世紀たった現在でも、なぜか変わらずに残ってしまっているんですね。

 

アメリカや漫画の高校生は?

少し違った角度からも考えてみましょう。

野球の本場、アメリカの高校球児もやはり、坊主で野球をしているのでしょうか?

f:id:omosiroxyz:20170719205054p:plain

そんなわけありません。

自由な髪型で伸び伸びと野球やってます。

 

では、日本文化「漫画」ではどうでしょう。

MAJOR(23) MAJOR (少年サンデーコミックス) ダイヤのA(3) (講談社コミックス) 新約「巨人の星」花形(22)<完> (講談社コミックス)

全然、坊主じゃありません。

むしろやたらおしゃれな髪型してます。

 

なぜ意味のない伝統が続く?

f:id:omosiroxyz:20170719205729p:plain

坊主にする必要がないことには、誰もが気づいています。しかし、高校球児と高校野球界はこの「伝統」からなぜか逃れられません。

理由は3つあるんじゃないかと思います。

 

1.世間の認識と期待

日本人の誰もが「高校球児は坊主」と認識してします。普通の髪型をしている高校を見かけると、「坊主じゃない!」と驚きますよね。

世論の無言のプレッシャーが、野球部や高校球児を苦しめているんですね。

 

2.上下関係

体育会系といえば野球部。やはり、先輩後輩の上下関係が厳しいです。

上級生の先輩方だって、正直坊主にしたいとは思わないけど坊主にしました。「坊主は義務じゃない」とは言え、こわーい上級生が自由な髪型を認めるわけありません。

 

3.優勝チームが坊主

甲子園に出るチームはどこも坊主です。強いチームをお手本にするならば、どうしても坊主になっちゃいます。

僕は高校球児が髪を伸ばし始めるのは、坊主じゃないチームが優勝しない限りありえないと思っています。マジ頑張れ。

 

坊主にメリットはあるのか?

思春期に坊主頭になるのは、みんな抵抗があります。引退したら髪を伸ばし始めることを考えると、9割の球児は坊主嫌いです。

とはいえ、野球に関わる正当な理由があるなら納得できます。何か坊主が野球にメリットを与えることがあるでしょうか。

 

仮説1.野球に打ち込める

坊主頭にすると女の子から距離を置けて、野球に打ち込めるんじゃないか説があります。

おいおいちょっと待ってくださいよ、

f:id:omosiroxyz:20170719211006p:plain

坊主で性格は変らないわ!

坊主にしてもしなくても女好きは女好き。野球一本のやつは野球一本。坊主にならないと部活に打ち込めないなら、サッカー部も坊主になれ!バスケ部もなれ!

 

仮説2.高校生の自覚を持てる

坊主頭だと、街を歩くだけで「あらま、野球部の子だわ」ってバレます。つまり、坊主でいると高校生の自覚を持って、不祥事を起こさないんじゃないか説もあるんです。

うーん、、、

f:id:omosiroxyz:20170719211503p:plain

なぜに野球部だけなの!!

確かに自覚わきます。悪いことできないし、迷惑もかけられません。でも高校生の自覚持つために坊主にするなら、サッカー部も坊主なれ!あとバスケ部もなれ!

 

仮説3.チームワークが生まれる

うるせぇ、バスケ部とサッカー部こそ坊主にすれ!

 

仮説4.美容室代をケチれる

坊主頭は自分でバリカンを使えば完成するので、美容室に行く必要がありません。節約を考えると、高校生にとってメリット…

うるせぇ、バスケ部とサッカー部もやれよしたら!

 

仮説5.ハゲ防止

これは、唯一ありえる説です。

野球部は練習中いつも帽子をかぶっています。確かに髪が長いと蒸れやすくなって、ハゲるかもしれません。

f:id:omosiroxyz:20170719214647p:plain

あっ、お気遣いありがとうございまーす。

 

仮説6.風の抵抗がなくなる

僕が高校時代に坊主を受け入れられた理由は、風の抵抗を軽減できると考えたからです。確かに、陸上100mの世界記録保持者のウサイン・ボルトは坊主です。

あーなるほどね、

f:id:omosiroxyz:20170719003310j:plain

ってことで、スポーツ選手は坊主にしましょう!!!!

 

坊主は絶滅するか?

…と色々と考えましたが、坊主のメリットはほどんどありません。いや、ないです。

でも高校球児は今日も髪を刈ります。

f:id:omosiroxyz:20170719212937p:plain

僕は中学から高校に上がるときに、「坊主が嫌だ」と言いながら野球を辞めてしまった同級生を何人も見てきました。

すごく寂しかったです。

 

世間の無言のプレッシャーが、球児たちに意味のない苦しみを強いている現実。これ、日本特有の良くない習慣じゃないでしょうか。

いつになったら高校球児が坊主の「伝統」から逃れられる日は訪れるのでしょう。

 

ABOUT

海外ノマド系フリーランス, ブロガー, WEBエンジニア, 24歳。フットワーク軽く生きたくて、新卒でフリーに。その後、海外35カ国を旅しながらノマドワーク。現在は1ヶ月ごとに拠点を変えつつ、旅生活を継続中です。勉強が大好きで年に3回語学留学をします。 

>>詳しいプロフィールはこちら!