面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

札幌ゲストハウス雪結(yuyu)がヘルパースタッフ募集中!?


スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20160929155449p:plain

8月、札幌市中央区に新しいゲストハウスができました!

地下鉄東西線のバスセンター駅から徒歩5分、二条市場の近くにできた「雪結(yuyu)」でございます。

こちらのゲストハウスはオープンしたてながら、早速ヘルパースタッフを募集中しているそうで。実際に宿をお訪ねして、詳しいお話を聞いてみようと思います。

札幌ゲストハウス雪結(yuyu)って?

そもそもゲストハウス雪結(yuyu)(※以下yuyu)はどんな宿なのでしょう。

実際に訪ねてみましょう。

f:id:omosiroxyz:20160919151027j:plain

yuyuは以前僕のブログで紹介したことがある、札幌ゲストハウスwayaの姉妹店。20代の若いスタッフが中心なので、成長スピードが早い早い。もう2店舗が開店してしまったわけです。負けてられないなー。

1号店のwayaは海外からのバックパッカーを中心とした「濃い旅人」層が多く訪れる宿でしたが、2号店は少し違ったイメージ。旅慣れしていない方、1人旅をしている女性を応援する宿となっているようです。

建物は元々アパートだったそうですが、大胆にリノベーション。視界にはたくさん木目が目に入ります。落ち着いたデザインと、広々としたお部屋が印象的でした。

f:id:omosiroxyz:20160919151030j:plain

f:id:omosiroxyz:20160919151033j:plain

店舗名に「雪」の文字が入っていることからもわかるように、北海道の四季のイメージを建物にも取り入れているらしく…。共用スペースや各部屋の随所に、作家のオリジナル作品が使用されています。

お部屋はドミトリールームと、個室がそれぞれ4室。自分の旅のスタイルに合わせて、さまざまな過ごし方を選ぶことができそうです。

f:id:omosiroxyz:20160919151037j:plain

そして、ゲストハウスの醍醐味といえば、やはり共用スペース。yuyuには1階と2階に2つの共用スペースがあります。1階はゲストやスタッフが団欒できる空間、2階は落ち着いて旅の予定を考えたり、読書が楽しめる静かな空間。

宿泊部屋も含めると、宿での過ごし方の選択肢が何パターンもあるわけです。スタッフの方々の細やかな気遣いが宿に反映されていますね。

f:id:omosiroxyz:20160930132710j:plain

(1階共用スペース 参照:http://yuyu-gh.com/room

f:id:omosiroxyz:20160930132716g:plain

(2階共用スペース ※ライブラリー)

落ち着いたデザイン、広々とした空間、選べる滞在スタイル。「自分らしくいれるひととき」を提供したいという、yuyuの信念にも納得です。

詳しい宿の詳細は公式HPを参照にしてください!

 

そんなゲストハウスyuyuは現在、ヘルパースタッフを募集しているんです!

ゲストハウスのヘルパースタッフって何?

ゲストハウスのヘルパースタッフとは、宿運営のお手伝いをすることで「フリーアコモデーション(タダで宿泊できる)」の権利を得られる制度。国内外を旅する人にとっては、嬉しすぎて大興奮なシステムなのです。

yuyuのヘルパースタッフシステムに関しては詳しくはこちらをご覧ください。

ヘルパースタッフは札幌に滞在したい旅人の他にも、家無し生活をしている人、世界中の友達を作りたい人、英語練習したい人…。そんな方々にはとっても嬉しい制度なのではないでしょうか。

 

一緒に働くスタッフはどんな人がいるの?

ヘルパーを務めている間は、ゲストハウスが自分の「家」となります。

ですので、ヘルパースタッフを検討する上で一番気になるのは「家族」となるスタッフ陣なのではないでしょうか。果たして、yuyuにはどんなスタッフがいるのでしょうか。

そこでですね…

yuyuのホームページを見ると、スタッフの好きなものが掲載されていました。

f:id:omosiroxyz:20160929160743p:plain

この情報を利用して、各スタッフの好きなものを罠として仕掛け、こちらにおびき寄せてみましょう!

 

まずはyuyuの共用部になにげなーく、おいしいお酒を置いておきます。

f:id:omosiroxyz:20160929150038j:plain

 

この状態で5分ほど放置します。

すると、あーらびっくり。

 

f:id:omosiroxyz:20160929150042j:plain

酔っぱらったスタッフのSakiさんをおびき寄せることができます。

彼女はお酒が大好きなのでお酒があれば仲良くなれるのだとか。とっても明るくて、常に酔っぱらっているのではないかと勘違いしがちですが、しっかりとした働きものです。

 

次にミュージカル映像を置いてみましょう。

f:id:omosiroxyz:20160929151548j:plain

 

この状態で同じく5分ほど放置します。

その後、ミュージカル映像を仕掛けた場所に戻ってみると、あーらびっくり。

 

f:id:omosiroxyz:20160929151551j:plain

スタッフのMiwaさんを簡単におびき寄せることができました。彼女はミュージカルが大好きなので、すぐ近くにある劇団四季の公演を見に行くと喜んでついてきてくれるかもしれません。映画も好きなようで、先日はシン・ゴジラを鑑賞したようです。

 

次に日本文化的なものを置いてみましょう。

そうですね…けん玉なんてどうでしょうか。

f:id:omosiroxyz:20160929145946j:plain

 

こちらもyuyuの廊下部分にけん玉を仕掛けて、定点カメラを設置します。

すると、驚きの光景をカメラに抑えることができました…。

 

f:id:omosiroxyz:20160929151639g:plain

f:id:omosiroxyz:20160929150002j:plain

なんとスタッフのKazumaさんをおびき寄せることができたのです。Kazumaさんは日本に数あるゲストハウスの中でも、yuyuでしかおびき寄せることのできないレアスタッフです。ジョギングがマイブームだという24歳イケメン男子に注目です。

 

最後にyuyuのマネージャーであるTakashiさんをおびき寄せたいと思います。

彼はラーメン巡りが大好きなので、ラーメンを設置すれば…ってあれ??

f:id:omosiroxyz:20160929152356p:plain

おかしいな~。ラーメン持ってきたはずなのになぁ。

Takashiさんをおびき寄せるために、スーパーで仕入れてきたのに……

 

ズズズズ―ッ…

ズズズズーッ…

ズズズズーッ…

 

あれ、あっちの部屋から変な音が聞こえてくるぞー!?

f:id:omosiroxyz:20160929150834j:plain

わっ、でたーっ!勝手にラーメン食べてる!

こちらはマネージャーのTakashiさん。ラーメンを仕掛けるまでもなく、食いついてしまう猛者です。彼はラーメン巡りが好きということで、札幌市のラーメンにもかなり精通しているはず!夕ご飯に困ったら、彼に尋ねると穴場スポットを教えてくれるかもしれません。(※お部屋での飲食は禁止です。くれぐれもマネしないように!

 

そんな個性的な4人のスタッフと家族となって、一緒に働けるのがヘルパースタッフ!時期によっては、一緒に働く他のヘルパースタッフもいるはずなので、ヘルパー仲間もできちゃいます。家族兄弟が増えるようで楽しいですね!

 

ヘルパースタッフは嬉しい魅力がたくさん!

yuyuのヘルパースタッフが担当するお手伝いは週休2日制で1日5時間程度。寝る場所はもちろん、お手伝いをした日の昼夜の2食付き!これはかなりお得だなー。

お手伝い以外の時間は、札幌を巡ってもいいし、宿でゴロゴロしていてもいいし…。お客さんと遊びに行くのもいいですね。

 

また、yuyuがある場所は札幌の中心部。テレビ塔や二条市場、狸小路等に徒歩10分足らずでアクセスできるエリア。地下鉄の駅まで徒歩5分だし、とっても便利です。

自分の家に住むように、北海道や札幌を楽しみ尽くしたい!そんな人にはうってつけのゲストハウスなのです!

f:id:omosiroxyz:20160929152557p:plain

ちなみにyuyuのヘルパースタッフは姉妹店である、wayaのお手伝いに参加することもできるんだとか。wayaにはバーラウンジが設置されているので、ときにはお酒を飲んで世界各国の旅人たちと盛り上がることもできちゃう!たまにはハメを外すのもいいですね。

 

ヘルパースタッフ募集のお問い合わせはこちら!

新しくできたゲストハウスで、ヘルパースタッフとして働けるなんて、そうそうできるもんじゃありません。のんびり滞在しながら、北海道を回れるのも羨ましいな~。

定員もありますので、「うわっ!これ自分のためにあったかのような情報じゃないかー!」ってビビッ!ときた人はなるべく、今すぐご連絡を。あなたとの出会いにわくわくしながら、丁寧に対応してくれると思いますよ~。

ヘルパースタッフ募集の詳しい情報や、応募はこちらから!