読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

札幌駅すぐ近く。ゲストハウスWagayado"hale"がおすすめ!!

ゲストハウス 札幌

スポンサーリンク

こんにちは。面白ハンターのテツヤマモトです。

本日、何やら札幌駅のすぐ近くに、新しいゲストハウスができたという情報を耳にしました。ゲストハウスが大好きで今までにも多数のゲストハウスを取材してきた僕。これは今回も取材しに行くしかないぞ~!

さて、今回は札幌駅のすぐそば!おすすめな札幌ゲストハウスWagayado"hale"を取材しに行ってきました。

札幌ゲストハウスWagayado"hale"とは?

f:id:omosiroxyz:20160126171259p:plain

出典:札幌のゲストハウス | Wagayado 晴-Hale-

札幌ゲストハウスWagayado"hale"は1月にオープンしたゲストハウス。以下、公式サイトよりコンセプトストーリーを引用します。

「ある晴れた一日」

靴を脱いで玄関をまたぎ、スタッフに招かれて背の低い椅子に腰をかける。

チェックインシートを記入していると、スタッフがお茶を差し出してくれる。 多すぎず少なすぎない、濃すぎず薄すぎない、そんな味にほっとする。荷物を自室に置きに行く途中、外の陽光に照らされる植物に微笑みかける。

「何だかいい場所かも。」

そう思ってベッドに向かうと、真っ白な枕と真っ白なシーツ。思ったより寝心地が良さそう。今日は寝るのが少し楽しみかも。

散歩に出かけ札幌を楽しんだ後、少しだけ宿の雰囲気が違う事に気づく。
仕掛けはBGM。日中のアコースティックギターが奏でる音色から、夜はピアノジャズに風変わり。それでも、心が落ち着くこの気持ちは不思議と変わらず。

「もう少しだけリビングで過ごしてから寝よう。」

今夜はちょっと、おしゃれに晩酌。いつもはお酒なんて滅多に飲まないけど、今日は何だか飲みたい気分。アルコールで気分も良くなったし、今日はぐっすり眠れそう。ベッドも思ったより寝心地が良いし。

朝、スタッフが「いってらっしゃい」と一言。 普通のホテルと迷ったけど、ゲストハウスも悪くないなって思えた。

またくつろぎに来ようかな。

札幌のゲストハウス | Wagayado 晴-Hale-

とっても居心地の良さそうな雰囲気が漂いますねぇ。

場所は札幌駅から徒歩8分というめちぇくちゃ便利な立地。観光地で有名な北海道大学や道庁赤レンガもとっても近い位置です。

外観はほとんど民家のようです。旅先でのホテルに少し苦手意識がある人はこういったゲストハウスに宿泊しているのも自然体で落ち着くことができますよね。

f:id:omosiroxyz:20160126172633j:plain

中にお邪魔すると、全体的に"日本"を感じる雰囲気が漂っています。内装のステキな色合いにもなんだか癒されちゃいますねぇ。

f:id:omosiroxyz:20160126172830j:plain

f:id:omosiroxyz:20160126172843j:plain

f:id:omosiroxyz:20160126172902j:plain

僕は今までさまざまなゲストハウスを巡ってきましたが、"hale"は「ほのぼの」という言葉で表すのがとてもぴったりなゲストハウスだなぁという印象。コンセプトストーリ―通りに心地よい空間が広がっていました!

 

札幌ゲストハウスWagayado"hale"のおすすめポイント!

僕は今回、実際に"hale"に宿泊させて頂きました。

そこで身を持って体感した"hale"の3つおすすめポイントをこちらにまとめたいと思います。こちら参考にしていただいて、遊びに行ってみてくださいね~。

 

①札幌駅から徒歩8分

なんといっても"hale"は札幌駅からびっくりするほど近いのです。

ゲストハウスは札幌にたくさんあるのですが、札幌駅周辺にはゲストハウスは他にありません。北海道大学や道庁赤レンガ等の観光地も近いのでこれは便利でしかありません。

実際にどのくらい近いのか歩いて検証してみました。まずは札幌駅から歩き始めます。

f:id:omosiroxyz:20160126174618j:plain

すると、

f:id:omosiroxyz:20160126173847j:plain

一瞬で着きました。

僕の肌感だとそうですね、ボルトの世界記録と同じくらい、徒歩9.68秒で到着といったところでしょうか。そのくらい近かった気がします(実際は8分ほど)。

ゲストハウスに泊まりたいけど、全然歩きたくない…。そんな方には嬉しい近さかな~と思います。

 

②チェックインでお茶が出てくる

"hale"の特徴の1つとも言えるのが日本風の雰囲気とおもてなし。

その1つとして、チェックインと同時にスタッフがお茶を出してくれるんです。寒い冬の札幌の屋外を歩くのはとても辛いです。

ですが、ゲストハウスに到着して温かいお茶がでてきたら…。僕はこのお茶にとっても癒されて、その瞬間にこのゲストハウス最高!って思いましたね。

f:id:omosiroxyz:20160126174859j:plain

下の写真で僕にお茶について教えてくれているのはスタッフの"しのさん"。どうやらお茶に関してはかなりこだわりを持っているみたい。そのこだわりを熱弁していただきました。

f:id:omosiroxyz:20160126175120j:plain

f:id:omosiroxyz:20160126175444j:plain:まずね、お茶の温度はやっぱり80度。それが一番ちょうどいいんだよね。

f:id:omosiroxyz:20160126175630j:plain:なるほど~。温度が大事なんですね。

f:id:omosiroxyz:20160126175711j:plain

f:id:omosiroxyz:20160126175444j:plain
この本にお茶の事はなんでも書いてあるんだよね。いや~お茶にも色々な種類があるんだよね、「煎茶」「玉露」「紅茶」「番茶」「玄米茶」とかね。だけどね、お茶っ葉っていうのは1つなんだよね~。

f:id:omosiroxyz:20160126175630j:plain
へぇ~。

f:id:omosiroxyz:20160126175444j:plain
そうそう、一つのお茶っ葉からね、製造工程によって色が全然変わって違うお茶ができるんだよね~。いや~お茶は本当に深いんだよね~。あ、あとねあとね、逆にごぼう茶っていうのもあるんだけど…………

f:id:omosiroxyz:20160126180259j:plain

f:id:omosiroxyz:20160126175444j:plain:……ヤマモト君?

f:id:omosiroxyz:20160126180451j:plain:……あ、すいません。お茶の温度がなんでしたっけ。

f:id:omosiroxyz:20160126175444j:plain:……………。

チェックインしたら、まずはお茶についての熱い思いを聞きましょう。そして、めちゃくちゃちょうどいい温度のお茶で一息ついてくださいね。

 

③スタッフさんがめちゃくちゃ優しい

スタッフさんが優しいのも"hale"のポイントですね。

ゲストハウスのスタッフさんって本当にどこも個性的。ロックンロールな人、地元愛がすごすぎる人、旅人、農家、登山家、バリスタとかとか……。

僕が感じたのは"hale"のスタッフさんはゆるゆる~としていて、落ち着いた雰囲気を持った方ばかり。その優しさに誰もが自宅のようにくつろいでしまうことでしょう。

 

どのくらい優しいのか、僕が実際に検証してみようと思います。

f:id:omosiroxyz:20160126181534j:plain

こちら玄関先にある"hale"の暖簾(のれん)。

こちらをですね、

f:id:omosiroxyz:20160126181751j:plain

f:id:omosiroxyz:20160126181814j:plain

"kumori"に変えちゃいましょう。

"hale"じゃなくて"kumori"。少し天気が悪くなってしまいました。もう少ししたら"ame"が降ってくるかな。"mizore"かな、"yuki"かな?

いや~こんな感じで楽しくおふざけしちゃうわけですが、"hale"のスタッフは優しいです。どんなことをしても怒りません。なぜなら優しいんですから。

いや~なんて素晴らしいスタッフさん………

f:id:omosiroxyz:20160126182256j:plain

f:id:omosiroxyz:20160126182406j:plain:なにしとんじゃこら~っ!

f:id:omosiroxyz:20160126182431j:plain:ひぃ~。ごめんなさい~っ。

さすがに怒られましたね。しかし、いつもは優しいけど、たまには厳しくしてくれる男性がタイプ!って女性、多いじゃないですか。"hale"のスタッフさんはそんな"ちょうどいい"優しさを持った素晴らしい方々だらけなんですね!

いや~すごいなぁ~。

 

札幌ゲストハウス"hale"に泊まろう!!ヘルパーも募集中。

そんな感じで"hale"はとってもリラックスできる素敵なゲストハウスでした。

最後に取材に協力してくれた"hale"のみなさんとぱしゃり。

f:id:omosiroxyz:20160126183203j:plain

今回も僕のお遊びに付き合ってくれる方々と出会えて、嬉しいです。

北海道に来たいな~と思っていた方、ゲストハウスって泊まってみたかったんだよね~という方、ぜひこの機会に札幌ゲストハウスWagayado"hale"をお訪ねしてはいかがでしょうか?

ヘルパーも随時募集しているらしいですよ~。日本人でも札幌の人でもOKとのこと。詳しくは以下画像をクリックして、facebook内のヘルパー募集要項を確認してみてくださいね。

広告

■公式HP:札幌のゲストハウス | Wagayado 晴-Hale-

 

さて、今後もヤマモトに取材をさせてくれる方を随時募集しています!

www.yamamototetsu.com

ちぇけ