読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

会社まで徒歩30秒!!通勤時間が短いとストレスたまらないよ~


スポンサーリンク

45分。

この数字が何かわかるでしょうか。

これは都市圏のサラリーマンの通勤時間の平均値らしいです。

次にこちらの数字。

30秒。

この数字が何かわかるでしょうか。これ、僕の通勤時間です。

とにかく会社が近い

今年の4月に就職した僕。

会社員生活が楽しいなー楽しいなーという話はこのブログで何度もしています。

会社員になるとストレス社会との戦いになるのかなーと思っていたのですが、ほとんどストレスありません。強いて言うなら…早起きしなければいけないことくらいでしょうか。うん。

会社員になってストレスが無い事の大きな要因の1つ。それが冒頭の通り、通勤時間が圧倒的に短いことなんですね。

家から会社まで徒歩30秒ですからね。

"分"ではなくて、"秒"です。

実際に見てみましょう。

f:id:omosiroxyz:20160520233512j:plain

うーん!近い!問答無用で近い!

コンビニ行く感覚くらい近い。むしろコンビニが近くにない。それはそれで悲しいね。

 

通勤時間が短くて得したこと

会社まで徒歩30秒の近さだと便利なことがいろいろあります。

あなたも就職活動するなら、転職したいと思っているなら、会社は近さで選ぶのもありですよ!!

 

①遅刻しない

まず遅刻知らずです。

最悪の場合、始業時間の10分前に起きても間に合います。

学校が家から近いやつほど遅刻しやすい…みたいなジンクスがあったりもしますけど、基本的に相当バカじゃない限りは会社まで徒歩30秒で遅刻はしません。

僕はまだ遅刻したことはないですが、始業時間の10分前に起きて「わおちっ!」と思いつつも、何事も無かったかのように働き始めるミラクルを何度か起こしています。

 

②めっちゃ眠れる

通勤時間が長い人ほど睡眠時間が短くなるという統計結果もあるようです。

確かに通勤時間が長いと、その分、プライベートの時間が削れるわけですから睡眠時間も短くなるでしょう。あたりまえです。

対して僕はぐっすり眠れます。通勤時間が往復でも1分しかかかりませんから、睡眠に当てる時間が充分にありますね~すやすや。睡眠不足はストレスのもとですよ~。

 

③お昼を家で食べれる

家から会社が近いと、一度家に帰って家ランチできます。

これがけっこう大きいんですよね。お弁当を作る手間が省けるし、コンビニにおにぎりを買いに行ったりする手間も省けます。家で食べれば食費も節約できるし一石二鳥。

徒歩30秒だとご飯を食べても休憩時間が余るので、家でお昼寝もできちゃいます。最高かよ。

 

④すぐ帰れる

あと単純ですけど、すぐ帰れます。

なんだかんだ仕事したら疲れるじゃないですか。僕の仕事もパソコンと向き合いまくりなデスクワークなので帰る時間にはくたくたです。

あーもう疲れたーってなるじゃないですか。

f:id:omosiroxyz:20160520232810j:plain

うっわー

今日も仕事疲れたわー

これから家に帰るのかー

うっわー疲れて動けないよー

 

ひゃー家に帰るのがつら……

f:id:omosiroxyz:20160520232816j:plain

つらくなーーーーーーーい!!!!

一瞬で家に帰れるので家に帰ってもご機嫌。通勤時間が長かったら、その分も疲れちゃいますからね。家に帰ってブログなんて書いてられません。

 

通勤時間の短い会社を選ぼう!

僕は小中高と田舎に住んでいたので登校時間が40分くらいありました。

冬は1時間くらいかかっていたかなぁ…。雪で歩きにくいからねぇ。それに比べて今は会社までたったの30秒。ストレスとは全くの無縁なり!

なんといってもプライベートな時間を確保できるのがありがたい…。

都会の会社員が往復1時間半ほど電車に揺られている中、僕はその分の時間使って毎日ブログを書けるわけです。

これってめちゃくちゃありがたいね!

今転職を考えている方や就職活動中の方はぜひとも、通勤時間というのも軸として考えるべきじゃないかと思いますよ~。それではこれからも楽しく元気に働いていきましょ~

ちぇけ

 

P/S

この記事を書きながら、クラウドワークスとかで在宅ワークしている人は通勤時間0秒だと思った。…負けた。