読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

運気アゲアゲ!バンコク・チッロム駅のパワースポットを巡ろう。


スポンサーリンク

サワディークラッ!テツヤマモトです。

今回はバンコクの繁華街、チッロム駅周辺に密集するパワースポットを紹介します。

この辺りはショッピングやグルメはもちろんのこと、バンコク最強のスピリチュアルなエリアです。せっかくタイまで来たのなら、パワーをたくさんもらって帰りましょう。

 

 

パワースポットの分布図

f:id:omosiroxyz:20170220155115j:plain

まずこちらが今回紹介するエリアの地図です。

この画像を保存しておけば、見つけられます。念のため、Wifiが拾えるスタバもあるので活用してくださいね。

チッロム駅にはBTSで向かいます。BTSの乗り方は以下を参考にしてください。

  

では順に紹介していきます。

①プラ・イン(インドラ神)

チッロム駅を降りてすぐ、アマリン・プラザ前にいるのがプラ・イン(インドラ神)です。全世界を見回る厄除けの神として有名です。

まずはインドラ神に、旅の安全祈願をします。

 

②エラワンの祠(ブラフマー神)

どんどんいきます。プラ・インのすぐ隣にあるのが、タイ最強のパワースポット"エラワンの祠"です。ヒンドゥー教の三大神"ブラフマー"を祀っていて、どんな願いも叶います。

ここには地元の人もたくさん集まっていて、踊りも奉納されていました。日本人からすると、なかなか異様な光景ですね…。

 

③プラ・ナーラーイ(ヴィシュヌ神)

続きまして、エーラーワンの祠、プラ・インの道路挟んで向かい側にあるのが、プラ・ナーラーイ(ヴィシュヌ神)です。

ヴィシュヌ神は、ヒンドゥーの三大神で「維持の神」。幸運と安定をもたらしてくれます。

 

④プラ・マー・ラクサミー(ラクシュミー神)

4ヶ所目。ショッピング施設"ゲイゾーン"の4階テラスにあるのが、プラ・マー・ラクサミー(ラクシュミー神)です。

ラクシュミー神はヒンドゥー教の代表的な女神で、③で紹介した三大神"ヴィシュヌ"の奥さんでもあります。美の神様と知られていて、若い女性がたくさん集まっています!

f:id:omosiroxyz:20170220165639j:plain

 

⑤プラ・マハー・ウマー・テーウィー

スーパーマーケット"ビックC"の前にあるのが、マハーウマーテーウィー女神です。

南インドで人気のあるヒンドゥーの女神で、④のラクシュミー同様に美のご利益があると言われています。神々しいです。

 

⑥プラ・トリームールティ

⑤のプラ・マハー・ウマー・テーウィーから、道路を挟んで向かい側「ISETAN」の前にあるのがプラ・トリームールティです。

ヒンドゥー教の三大神が一体となった「え?それありなの?」って神様です。

 

お笑い芸人の今田耕司さんが、必死に懇願するほどのご利益がある「恋愛の神様」として、アメトークで話題になりました。

やっぱり若い女性たくさん…と思いきや、おじさんもしっかりお参りしてました。

 

⑦プラ・ピッカネート(ガネーシャ神)

⑥のプラ・トリームールティの隣にあるのが、プラ・ピッカネート(ガネーシャ神)です。

ガネーシャは、水野敬也さんの『夢をかなえるゾウ』で有名な、頭が象になっている神様。商業や学問のご利益があります。

 

タイ式のお参り方法

最後にタイ式のお参り方法を紹介します。

ある程度、方法を抑えたら現地でお参りしている人をマネして挑戦してみてください。

 

①お供え物を買う

各スポットでは、お供え物が販売されています。20バーツほとでお供えセットが買えます(観光客狙いのぼったくりも多いので注意)。

 

②線香に火をつける

次に線香に火をつけます。ろうそくが用意されている箇所が多いです。

 

③お参りする

火のついた線香を手に持ったまま、裸足で正座し、両手を合わせてお願いごとをします。炎天下のコンクリートが熱いので注意。

 

④お供えする

お参りが終わりましたら、線香・ろうそくを立て、花輪などのお供え物をします。ここまでが正式な方法です。

 

タイなのにヒンドゥー教?

ここまで書いて気づいた人もいるかもしれませんが、紹介したスポットは全て、ヒンドゥー教の神様を祀っているんですよね。

タイは仏教国ですが、ヒンドゥーの影響を強く受けていて、ヒンドゥーの神々が自然と溶け込み信仰されているのが不思議でした。

 

以上、バンコクの繁華街にある定番のパワースポットを紹介しました!

ちなみに、全スポット巡った僕には、まだご利益が巡ってきてません…。強いていうなら、

たくさん歩いて健康になりました!!

 

▼タイ王宮のパワースポットはこちら! 

▼チェックしておきたいBTSの乗り方!