読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

【台湾2日目】占い師にビタミンとカルシウムが足りないって言われた話

台湾編

スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20161105200315j:plain

こんにちは。台湾放浪中のテツヤマモトです。

11月4日に台湾入りして、滞在2日目。1日目は、宿が無かったり、コーラが湿布の味したりでなかなか大変でした。

2日目はぷらぷら散歩しつつ、台北の街を楽しみましたよ!

1.珍スポット「曲がったポスト」

f:id:omosiroxyz:20161105200203j:plain

昨日は午前中に1日目の滞在記をカフェで書きまして、午後から散策にでかけます。

まず、最初に向かったのは上の写真の「曲がったポスト」です。

2015年の強い台風のせいで、看板が転落してポストに直撃。ぐにゃーんと曲がっちゃったらしいんですよね。

 

場所はこちら。最寄り駅は地下鉄の南京復興駅。大きな通りから中通りにはいってセブンイレブンの前にあります。

偶然の産物なわけですけど、今では観光スポットになっちゃったみたいで、1年以上経った今でも曲がったままでした。

緑と赤のポストが、赤いきつねと緑のたぬきっぽいです。曲がり方が愛くるしい~。

せっかくので僕も曲がりました。

f:id:omosiroxyz:20161105200325j:plain

「うんちょこちょこちょこぴ~」っぽくなります。

GO皆川さんには、ぜひとも台北に訪れてほしいところです。

 

2.ランチに「牛肉麺」

f:id:omosiroxyz:20161105200208j:plain

さて、本日のお昼ご飯は「牛肉麺」です。

ニュウロウミェンと読むという事実を、これを書きながら初めて知りました。

商店街の一角にあった「台湾牛」で食べます。ネーミングがセンスありまくり。

f:id:omosiroxyz:20161105200422j:plain

なぜここでご飯を食べたかというと、おばさんが超真剣に牛肉を煮込んでいたからです。

カメラを向けても全く動いてくれません。英語通じなかったけど、指さしで注文します。

f:id:omosiroxyz:20161105200210j:plain

f:id:omosiroxyz:20161105200211j:plain

麺は細麺でうどんに近い感じ。牛肉と牛スジがゴロゴロと入っています。

スープには「八角」っていう日本人が苦手な薬っぽい香辛料が使われています。これはもはや台湾あるあるですね。

感想は、庶民料理やな~って感じですね。

価格が160元(500円ほど)ってのがありがたすぎです。ぺろって食べちゃう。

 

ちなみに麺を食べた後、卓上にあった野菜をスープに投入したんですけど、

f:id:omosiroxyz:20161105200227j:plain

死ぬほど辛くなりました。

ラーメン屋によくある辛もやし的なものかと思いきや、全然違います。なんだこれ。

辛がっていると、店員のおばさんにケラケラと笑われました。意地悪だなー。

 

3.犬を連れたお坊さん?

f:id:omosiroxyz:20161105200233j:plain

この光景は、カルチャーショックでしたね。

普通に街中を歩いていたら、犬がごろんごろん寝そべってるんですよ。首にはなんか輪っかみたいの付けられてます。

国旗がいっぱいついてるし、ヤバい思想系かな?って思いました。

f:id:omosiroxyz:20161105235708j:plain

でもしばらく見ていると、皆さんが寄付金的なものを投入しているんですね。

慈悲喜捨という文字がありますから、寄付して欲を取り除こう的な話なのかな?

 

せっかくなので僕も30元(100円くらい)寄付しておきました。

そしたら、台湾国旗と木のチップみたいのもらいました。用途がわかりません…。

f:id:omosiroxyz:20161106000555j:plain

あ、でも国旗はヨウダイカン選手を応援に使えるか。チップは…本当にわかんない。

 

4.「行天宮」でお祈りしよう

f:id:omosiroxyz:20161106001935j:plain

犬がゴロンゴロンしている様子を見た後は、行天宮に行きました。

行天宮は台湾中山地区にあるでっかい祠(ほこら)ですね。1日に2万人くらいの人が訪れる超人気スポットでありながら、熱心にお祈りしている人もたくさんいます。

三国志で有名な「関羽」を祀ってるんですけど、彼はそろばんを発明したとも言われているので、ビジネス関係のご利益もあるみたいです。

 

内側に入っていくと、日本人には見慣れない光景が広がっていました。

こちらはめっちゃ本読んでる人たち。

f:id:omosiroxyz:20161105200342j:plain

こちらはめっちゃ祈る人たち。

f:id:omosiroxyz:20161106102152j:plain

膝ついて頭をぺたーって地面に付ける感じ。

男性は手のひらを下に、女性は手のひらを上に向けてお祈りするらしいです。

 

あと神様に質問するやつもやってみました。擲筊(プアプエィ)っていうそうです。

f:id:omosiroxyz:20161105200455j:plain

この三日月っぽいやつを地面に落として、表と裏が出たら「叶うよ」で、裏と裏が出たら「わかんない」で、表と表が出たら「無理かな」だそうです。平べったい方が裏です。

名前・生年月日・住所を伝えた上で、神様に質問を尋ねます。

 

僕の質問は「ブログで今後も生きていけます?」です。結果は……

f:id:omosiroxyz:20161105200230j:plain

生きていけるっぽいです。

神様ありがとう!

実際は「無理です」って言われても、「叶うよ」になるまで何回も繰り返していいシステムらしいです。よくわからんな~。

 

5.「占い横丁」で占いをしよう

f:id:omosiroxyz:20161105200231j:plain

行天宮にお参りしたあとは、すぐそばにある地下街「占い横丁」にいきます。

こちらは日本語OKをものすごく推してくる占い店が揃ってます。

夜市のおばちゃん以上の勢いで「ウラナウヨ!!!」と声をかけられ、日本の芸能人を占ったことを自慢してきます。

 

相場は1000元(3000円くらい)で、お高いんですけど、思い切って挑戦しました。

僕を占ってくれたおばちゃん。横丁で1番派手。

f:id:omosiroxyz:20161105200234j:plain

おばちゃんは手相を見て、恋愛・結婚・仕事・金・健康などのアドバイスをくれます。

 

印象に残ったのは、30歳か31歳で2歳~4歳年下の美女と結婚するってこと。うれぴーおばちゃんセンスあるわー!絶対当たるわー!

でも、1番に胸に刺さったのは「ビタミンとカルシウムが足りないよ」ですね。そんな具体的なのくるのか。お母さんですか、あなた。

いやーでも確かに、自分でも気になるレベルで偏食で野菜・果物食べないんですよね。健康には気をつけないなとなぁ。

 

占ってくれるときは、占い師と通訳の2人体制でものすごいテンポでアドバイスくれます。

終わったら、いろいろ書いた紙がもらえます。

f:id:omosiroxyz:20161106110920j:plain

ひとまず、僕と7年後くらいに結婚してくれる美女の方は、今すぐでかまわないのでアプローチしていただけると嬉しいです。

それまでにビタミンとカルシウムを摂取しておきますので。

 

3日目は何をしよう。

今日はマッサージか温泉にいこう。地下鉄もまだ乗ってないから乗らないと。

11日まで台湾に滞在するので、おすすめのスポットや旅のアドバイスはどしどし募集中です!リクエストには頑張ってお答えします!

よーしがんばるぞ~。

 

  • 【今日覚えた中国語】
  • おいしい(ハオチー)
  • イーアーサンスーウーリォウチーバージォウシー(1~10)

1日目のようすはこちら!