読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

大学生でも車は購入できる!!おすすめの車種や維持費を検証してみた。

大学生

スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20161024204029j:plain

大学生のうちから車を買って色んなところに行きたい!

たとえ大学生でも、車を愛しているなら思い切って買いたくなることだってあります。

でも周りの同級生たちは「維持費高いから辞めとけよー」って言ってきますよね?

悔しいあなたのために、この記事では「大学生でも購入できる車種、その維持費」を調べてみました。 

 

①車両本体の購入費・車種について

まず大学生が車を購入しようとするなら、新車は厳しいと見た方が良さそう。

数百万円単位になってきて、桁が変わってしまいますからね。

新車を買いたいなら、遊んでないで勉強して大企業に就職しましょう!

 

両親がやたら裕福で援助してくれる…とか、学生起業をしていて稼ぎがある…とかではない限りは中古車を狙うのが鉄板です。

ちなみに車選びドットコムで探すと、安くて良い感じの中古車が見つかります。

 

50万円前後の中古軽自動車がおすすめ!

大学生が車を買うなら、50万円前後の中古軽自動車を狙うべきです。

理由は税金やガソリンといった維持費が安くなること。さらに、運転に慣れていないであろう大学生でも扱いやすいことがあげられます。

 

50万円前後の価格帯であれば、状態に問題の無い中古軽自動車に手が出せます。

おすすめは「ダイハツのミラシリーズ」とか「スズキのアルトシリーズ」あたりです。

この価格帯の中古車であれば、大学在学中はもちろん、就職して2台目を購入するまでもしっかり持ちこたえてくれるでしょう。

 

モテたいなら、ちょっと頑張ってコンパクトカー!

大学生で車を買おうとしているならば、おそらく「モテたい」「見栄を張りたい」という気持ちがあると思います。

その場合、「軽自動車」を買ってしまうと、逆効果となるかもしれません。

「うわー軽自動車だー」って思う女の子もいますからね。

 

そんな見栄を張りたいあなたは少し踏ん張って、コンパクトカーに手を出しましょう。

お馴染みなのはホンダのフィット、トヨタのヴィッツ、マツダのデミオあたりです。

僕の友人で車持ってるやつはデミオに乗ってるやつがすごく多いイメージがありました。

 

学生ローンという最終手段!

ぽん!と50万円という大金を支払うのが難しそうであれば、「学生ローン」という裏技があります。

利子が付くリスキーな裏技なのでよーく検討は必要ですが…。

学生ローンは通常よりも審査が厳しめですが、アルバイトをしていて、保証人がいれば問題ないようです。

 

例えば、50万円の車を年率15%の44回払いにすれば、月々15000円で車が買えます。

44回払いであれば、在学中に支払いきることもできますね。

奨学金もあったりすると、厳しいですが最終手段としてご検討ください。

 

以下、車の購入に関しておまけ次項も付け加えます。

おまけ①知り合いにカーディーラーはいないか?

もし、ディーラーとの人脈を持っていたりするなら、同じ50万円前後の中古車を20万~30万円で紹介してくれるかもしれません。

僕の友人で、学生時代にサークル活動の中で知り合ったディーラーから20万円程度で中古車を買ったやつがいました。

友人・知人のお父さん、もしくは自分の知り合いでカーディーラーの方はいませんか?奇跡があるかもしれません。

 

おまけ②:10万円前後の中古車には注意!

良く街を歩いていると、10万円ほどで売り出している中古車を見かけますよね。

それらの中古車は走行距離が多すぎて、燃費がかなり悪くなっていたり、パーツ脆かったりして、修理が必要になったり…。

ずばり、かなりリスキーな選択です。

友達とお金を出し合って、数回の旅行のために購入するならば、ありかもしれませんが大学生活で長く乗り回せるとは考えにくそうです。

 

②車両の年間維持費

50万円の中古車を購入するとなると、1年間くらいアルバイトをコツコツ頑張れば、買えるように思えます。

しかし、車を買う際に厳しいのはご存知、維持費です。

維持費はもろもろ、以下のようにまとめられます。

f:id:omosiroxyz:20151224213646p:plain

ざっと年間約37万円。

各月3万円ほどかかります。

こちらは軽自動車で購入したとして算出した数値です。

普通車であれば、もう少し増えます。

 

ガソリン代、消耗品代、駐車場代はあなたの使い方や住所にもよります。

だけど、保険関係、車検、税金…。このあたりは避けては通れません。

 

学生が月に稼げるアルバイト代は頑張っても10万円くらいですよね。

そのうち3万円が毎月車の維持費に取られるというわけです。

 

③まとめ

以上をまとめます。

  • ①購入費:50万円
  • ※年率15%,44回払いのローン購入の場合、月々1.5万円
  • ②維持費:月々約3万円
  • 合計:月々4万5千円

なるほど…。月々4万5千円か…。

確かに重たいです。大学生にとって毎月4万5千円取られるのはしんどいです。

だけど…無理じゃないようにも思えませんか?

 

大学時代に車を買えたら…

もしかしたら、ここまで読んで「月4万5千も払えない…。車無理だ…。」と思ってしまった人もいるかもしれません。

言わせてください。

あなたの情熱はそんなもんですか?

車を持ちたい情熱はそんなもんですか!?

 

もし、あなたが大学時代に車を持っていたら…

f:id:omosiroxyz:20151224213624j:plain

美女:「今日はどこにドライブいく~?」

みたいなことに絶対なるかもしれないんですよ!

海岸沿いの夕陽を見に美女とドライブにいけるんですよ!

 

あなたの車の購入の夢が実現することを応援します…。

お金の悩みを断ち切るためにも、僕が学生時代にやっていた副業記事を見ていってください!

 

他にも大学生向けの記事を書いています。

大学生 カテゴリーの記事一覧