面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

アプリで知り合ったフィリピーナとデートしてみた。


スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20170516003347j:plain

フィリピン・セブの語学学校"サウスピーク"に留学中なテツヤマモトです。

先日の記事から何度も言っているんですが、サウスピークでの日々はなかなかの英語漬けっぷりです。寝ても冷めても英語、夢の中でも英単語が踊りだします(マジで)。

▼サウスピークでの生活を綴っています。 

ブロガー無料招待!フィリピン・セブで1ヶ月間、語学留学します。
やりたいことがないなら、やらざるを得ない環境に飛び込む。

 

なかなかハードな生活を送っているのですが、ちゃーんと休日はあります。

土日は授業がないので、セブ島内を観光したりショッピングしたりできるんですね。一生懸命勉強した分、思い切り遊びたくなります。

しかし、僕は超絶優等生なので休みの日もしっかり課外授業に励みます。

f:id:omosiroxyz:20170515233517p:plain

アプリで出会ったフィリピーナとディナーします!!

うっわー、マジメだなぁ。休みの日まで英語を使うなんて…。僕はサウスピーク留学生の鏡ではないでしょうか。うん。

今回はそんなフィリピーナとのディナーデートの様子を書いていきます。

 

現地フィリピーナとお約束

今回ディナーをご一緒するのは、現地在住フィリピーナのロナリーちゃん。某スマホアプリを通じて仲良くなりました。

ロナリーちゃんとは数日メッセージのやりとりをした後、会う約束をしました。

変な人が来ないか騙されないか、若干怖かったんですけど、ちゃんと本物のロナリーちゃんが来てくれて安心しました。

でも、ちょっとおかしなことがありました。

f:id:omosiroxyz:20170515232648j:plain

 

妹も連れてきたの!

 

なるほど、妹さんね。…って、なんでだよ!

 

 

…と、なぜか妹さんもご一緒することになりました。え、ちょまって2人きりのデートだと思ってたよ?でもまぁそんなこともあるか。

 

日本料理屋に行く? 

気を取り直して、早速ディナーに行くことにしましょう。

何を食べようかと相談していると、ロナリーちゃんが僕に提案してくれました。

 

 

せっかくだから日本食でも食べない?

 

おっいいね!

 

 

フィリピンに来てからはサウスピークの料理(フィリピン料理)しか食べていません。

久しぶりに日本食を食べるのもいいかも!そうと決まったらレッツゴー!!!

ということで、辿り着いたのが…

f:id:omosiroxyz:20170516000302j:plain

 

ロナリーちゃん、これ韓国料理だね。

 

あ、そうなの?てへぺろ!

 

 

辿り着いたのは韓国焼肉のお店でした。

いや、なんでだよ。あるあるなのかこれは。まぁ…お腹も減ってるし、ここで食べるか…。日本食とかどうでもいいや。

ってことで、僕とロナリーちゃんとその妹さんの3人で焼肉を食べます。

だがしかし…

f:id:omosiroxyz:20170515232644j:plain

 

きゃはっ!食べ方わかんない!

 

きゃは!俺もわかんない!

 

 

誰1人としてサムギョプサル?の食べ方がわかりません。仕方がないので、見よう見まねで肉を野菜で巻いて食べました。うまい。

ちなみに妹さんがめちゃくちゃ肉焼いてくれました。肉焼き要員としての立ち回りがすごい。腰が低い。泣けた。

 

お支払いはどうする?

とまぁ何かとドタバタしたんですけど、僕らはほのぼのとディナーしました。

ロナリーちゃんは今大学を卒業して、小学校の先生になるための勉強をしているそうです。「キッズが可愛いの〜」と、写真を見せてもらいました。へーそうなんだ。

僕はブログの話をしました。へーそうなんだって顔されました。泣けました。 

f:id:omosiroxyz:20170515232653j:plain

ちなみに焼肉代は、僕が払いました。

きっちり3人分、払いました。3人分です。

でも3人で焼肉食って2000円程度だったので、レート優位を持つ僕が払うべきでしょう。

 

帰り際

あと、帰り際に不思議なことがありました。 

 

じゃ最後だから、グループハグしましょう!

 

グループハグ?

 

ばいばいをする前に、僕らはグループハグをしました。3人で三角形になってハグをしました。僕は「なにこれ」って思いました。

 

あとロナリーちゃんは帰り際、「楽しかったから、また遊びましょう!」と言ってくれました。とっても嬉しかったです。でも、

 

次は友達とカラオケに行きましょう

 

と添えられました。僕は「そんなに2人が嫌なのかよ」と思いました。帰って英語の勉強をすることにしました。捗りました。

 

Thank you for having dinner together, Ronalie. Absolutly, let's go somewhere before I leave Cebu. haha.

 

▼僕が通っている語学学校"サウスピーク"の情報はこちら。現地フィリピーナとの会話くらいはすぐにこなせるようになります。

f:id:omosiroxyz:20170514164247j:plain

 

▼海外で現地女性とデートする記事です。 

異国の地で、女性に告白された話 
台北デートで淡水へ!台湾女子と1日限りのロマンスを味わってきた。