読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

先生の口元を見つめていると、僕はトロけてしまいそうだよ。


スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20170511184047j:plain

セブ島の語学学校"サウスピーク"に来てます。

サウスピークは、フィリピン留学界でも珍しい「日本人専用」の学校です。日本語禁止、平均1日10時間勉強というハードな学校で、校舎内には真剣な雰囲気が漂っています。

平日は朝から晩まで勉強。休日はTOEICの模擬試験や自主学習。セブ島なのにリゾート気分になれる隙なんて全然ありません。

ブロガー無料招待!フィリピン・セブで1ヶ月間、語学留学します。

 

そんな留学生活の楽しみの1つが発音の授業です。先生の口元を見つめていると、僕はトロけてしまいそうなんです。

 

発音の授業

それは留学中のある日のことです。

来る日も来る日も、予習・授業・復習・宿題・予習・授業・復習・宿題と流れる日々。僕の体にはムラム…じゃなくて、モヤモヤとしたものが溜まっていました。

 

 

あーなんかこう、欲望を発散したいわー!

 

そんな僕を今日も意味わからないくらいハイテンションの先生が迎え入れます。

 

 

ハーイ!テッツー!!グッモーニン!グッモーニン!グッモーニン!グッモーニ…

 

ちょちょ、わかりましたってー。グットモーニング!

 

 

今日もハイテンションなフィリピン人の先生(なかなかの美人)との授業が始まります。 

授業の科目は「発音」です。僕は発音が苦手なので、先生にめちゃくちゃ指摘されまくってなかなか前に進めません。

 

 

ゼブラ!はい、言ってみて。

 

ゼブラッ!

 

 

ちがーう!もう1回〜。ゼブラ!

 

ゼーブラッ!

 

 

ちがうってー!

 

 

こんな感じで授業が進んでいきます。

ちなみに誰もが知ってる「ゼブラ」ですけど、正確な発音がやたら難しいです。僕は「ゼブラ」に10分ほど足止めされました。泣けた。

そんな僕を「こいつマジでダメだな」と思ったのか、美人先生はこう申し出ます。

 

 

私の口元をじっくり見て!

 

 

僕は言われた通りに、先生の口元をじーっと見つめます。先生の唇・舌の動きから正確な発音方法を知るためです。

よく見えるように、唇・舌の動きを見せてくれます。よーく見えるように。よーく。

 

 

ゼブラ!どうわかった?

 

 

本当に目の前で口の動きを見れるので、発音の仕組みがよーくわかります。

でも僕はそれどころじゃありません。

f:id:omosiroxyz:20170511184047j:plain

先生の口元の誘惑に負けそうだよ。

なんて柔らかそうな唇なんだろうか。なんて器用で素早い舌の動きなんだろうか。

ムラム…モヤモヤが溜まった僕は、もはや我慢の限界に達していました。

 

 

テッツー!どうしたの?

 

先生…僕はもう我慢できません…。

 

 

どうしたのよ?トライしてみて!ほら見て、ゼブラ!

 

先生、トライ…していいんですか?

 

 

ダメだ、先生。僕はもうメロメロだよ。ダーティーマインドしか頭の中にないんだよ。

 

 

じゃぁ先生、ひと思いにいっちゃいますよ?

 

はい、頑張って!ゼブラ!

 

先生は僕の唇の動きをじっくり見ています。ドキドキ…ドキドキ…。僕は勇気を出して、しっかりとお腹に力を入れて、唇を少しだけ湿らせて、先生に近づきました。

唇をすぼめて、狙いを定めて…準備万端。

先生…!先生…!

f:id:omosiroxyz:20170511204052j:plain

 

 

ゼブラ。

 

グレイト!うまいじゃなーい!じゃぁ次行くわよー。

 

 

こうして僕の発音はどんどん良くなってます。どのくらい良くなっているか知りたい人は今度ゼブラリクエストください。

これからも先生の唇をじっくり見つめて、発音の改善に努めていきたいです。ちなみにこの記事は一部フィクションです。

 

語学学校"サウスピーク"の情報はこちら!