【札幌】すすきののSMバーに行ったら、世界観が広がった。

スポンサーリンク

面白ハンターのテツヤマモトです。

「札幌の魅力を発信するぞー!」と思ったときに、避けて通れないのが夜の街“すすきの”です。一生かけても回れない、あらゆる欲望を叶えるお店が乱立してます。

僕はスーパー清純男子なので、すすきのに関してはウブちゃん。今回は勇気を出して、潜入取材!いかにもディープな雰囲気が漂う「SMバー」に行ってみました。

結果、文句なしで凄かったです。

SMバー「Queens Bar Rey」

今回訪ねたのは「Queens Bar Rey」です。

すすきのの奥地、高級ホテルのエリアにあるビル2階。Queens Barってことで、女王様がいるのかな。うわっ、緊張するぅ。

f:id:omosiroxyz:20160906112025j:plain

本日は、「フェティッシュハードコア」というイベントが開催されていました。

クラブっぽい雰囲気で音楽も楽しめるし、お酒も飲めるし、SMショーも楽しめる…。

SMバーの高い敷居を越えるためにはありがたいイベントです。普段は会員限定なんですが、イベント時は1500円のワンドリンク付きで、誰でもショーを楽しめました。

f:id:omosiroxyz:20160906112033j:plain

ハードコアテクノな音楽を楽しむ

ドキドキわしながら、SMバーに入店。

1500円を払って、ジントニックをもらいます。濃いめだったので一瞬で酔いました。

入ったときは、ちょうどDJがきゅきゅきゅ~ってやってました。これがハードコアテクノ!クラブで遊ばない僕には新鮮です。

f:id:omosiroxyz:20160906115234j:plain f:id:omosiroxyz:20160906132908j:plain

来ている人は多種多様。おじさん、おばさん、若者。コスプレしてる人。ゴツいカメラ持ってる人。若干、男の人が多いかなぁ。

普通のクラブと違って、チャラい人がいないので気が楽です。ソファーに座っているだけ、音楽にノッてるだけでいい。とっても楽。

ついにSMショーが始まる!

音楽に乗ってお酒飲んでたら、SMショーの時間がきました。それまではクラブな雰囲気でしたが、ここからSMワールドに…。

▼フロアの真ん中に空間が空きます。

f:id:omosiroxyz:20160906133348j:plain

音楽が流れて、衣装を着た演者さんが登場。

なんかいけないことが起こりそうなダークなBGM。ドキドキしちゃう…。

ショーは、ストーリー仕立てで進みます。

ワガママお嬢様に痺れを切らした召使いが、ブチ切れて反撃するストーリーです。

f:id:omosiroxyz:20160906133546j:plain

やがてブチ切れた召使い役、SMで言うところのS側のお姉さんは、を取り出します。

何するんだろう?…と思っていると、

一気にお嬢様を縛るんです!

縛っていく手際がとても良すくて、網目も均等。エロってよりもはやアートでした…。

f:id:omosiroxyz:20160906133704j:plain

「わーしばられてるーしばられてるーこれがSMかー」って思いながら見てたんですけど、ショーはまだまだ続きます。

ってか、縛るのは序章です。

上半身から下半身までとにかく縛って縛って…。体を浮かせて、天井に縄をかけて…。

最終的にこうなりました。

f:id:omosiroxyz:20160906133814j:plain

いやなにこれ…汗

天井に吊るされてます。上下逆さま。頭に血が上っちゃうよー。おろしてあげてー。

でも、まだ吊るしただけ。ここから本番です。

吊るした状態のままで…

f:id:omosiroxyz:20160906121956g:plain

バッチバチ叩きます。

すごい、すごすぎる。

叩いているとき、S側のお姉さんがすっげー悪い顔してます。演技なのか、楽しんでいるのか。どっちかというと、後者かな笑

叩かれ役が「きゃ~!」って叫ぶんですけど、手加減せずに、ひたすら叩きます。BGMが流れる中で、バチンッ!の音が響きます。

痛そう…。

いやーこの光景は刺激的でした。

f:id:omosiroxyz:20160906122449j:plain

これが、SMか…。

ショーのあとはサービスタイム

ショーが終わったあとは嬉しいサービスタイムです。どんなサービスかって、女王様にバッチバチ叩いてもらえるんです。

「叩いて欲しい人~!?」と女王様が声をかけると、「はいはーーい!」と手が上がり、1人ずつ女王様にしばかれます。

f:id:omosiroxyz:20160906133941j:plain

男女年齢問わず、様々な方が叩かれてました。

一緒に訪ねた友達も叩かれていました。

f:id:omosiroxyz:20160906134059j:plain f:id:omosiroxyz:20160906122449j:plain

ここはカオスだ…。

友人曰く、「思ったより痛くない」だそうです。いやいや肌赤くなってるから!!

その後も女性客は縄で縛ってもらったり…。飽きることなくバチバチ叩かれたり…。音楽ががんがん鳴っていたり…。すごい世界でした。

まとめ

SMバーは圧倒的に僕の世界を広げました。

20歳になり、お酒も飲めるようになり、レンタルビデオ屋の奥に入れるようになり、パチンコ屋に入れるようになって満足してましたけど、世界はまだまだ広かったです。

あと「変人を受け入れる文化」が素敵でした。

お客さんは誰もが個性的なんですけど、店全体にどんな人も受け入れる雰囲気があって、1人残らず楽しそう。

SM好きじゃなくても「ストレス発散しよう」って訪ねるだけで馴染めますね!

今後、自分のMっ気が騒ぎ出したら、バチバチ叩いてもらいにいこうかな。

ちなみに、今回のSMショーはイベント用にアレンジしたソフトバージョンです。

これでソフトって!ハードはなんなの!

札幌SMバー [Queens Bar Rey]

▼様々な魅惑のスポットに挑戦中!

バンコクのゴーゴーバーに行ったら、トラウマができた話
日本初?すっぴんガールズバー「ナチュラリア」で癒されてきた。