読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

ミニマリストは作務衣で禅宗僧な気分になるのがおすすめ!

ミニマリズム

スポンサーリンク

僕は昨年9月、突然ミニマリストになりました。

www.yamamototetsu.com

それから3カ月ほど、月日が経ちました。
部屋にあるものは、さらに減りまして殺伐とした空間が広がっています。
服なんて3着くらいを小まめに洗濯して回しています。

さて、今回はミニマリスト関連の新しい本を読みました。
そしてまたまた衝動的に行動に出てみたんです…。

禅宗のお坊さんの片づけ&掃除ノウハウ本を読んだ

僕が今回読んだ面白い本がこちら。
500円程度で買えるとっても安い文庫本ですが、とても打撃を受けました。

あのスティーブジョブズも禅宗をかなりリスペクトしていたそうで、
禅の作法を学んだら自分のミニマリズムにも参考にできるかな?と思い読みました。

 概要は以下の通りです。

物を持たず、豊かに生きる―。「朝の5分掃除」「窓を開け、心を洗う」「靴をそろえる」「寝室は引き算」など、禅のシンプルな片づけ方を紹介。ひとつでもいいので、できることから始めましょう。少しずつ続け、習慣にすることが大切です。身のまわりを美しく整えることで、心も、そして人生も整っていくのです。
「BOOK」データベースより

著者の枡野俊明さんは曹洞宗のお坊さんで大学教授でもあります。
禅の教えや作法をわかりやすく世の中に広めている方。

f:id:omosiroxyz:20160108143522j:plain

参考:http://www.kenkohji.jp/s/japanese/career/career.html

「心を整えるため」「余計なものをそぎ落とすため」といった、
掃除の目的意識を変える事や具体的な片付けノウハウが書かれた本でした。

禅宗の修行僧といえば、いつもお寺を雑巾がけしてピカピカにするイメージ。
なんでそこまでして掃除をするのか…。
何となくその理由がわかるようになりました。

 

禅宗とミニマリズムはとても似ている?

この本を読みながら、ひしひしと感じたのですが、
やはり禅宗の考え方はミニマリズムの考え方に通じているんです。

禅宗と聞いて思い浮かぶもの言えば、「座禅」かと思います。
座禅は余計なものをそぎ落とし、自分自身の価値観に集中することが目的。

これはミニマリストの本当に大なもの切だけを残して豊かに生きる
という生き方とほぼ同義として考えられるんじゃないかなと思います。

さらに著名なミニマリストで知られるスティーブジョブズさん。

f:id:omosiroxyz:20160108150808j:plain

彼の名言「Stay hungry,Stay foolish」は曹洞宗の祖"洞山良价"の言葉、
愚の如く、魯ろの如く、よく相続するを主中の主と名づく」とも言われています。

参考:http://president.jp/articles/-/9094

日本でミニマリズムが流行っているのも、日本に禅宗が根付いているから。
ミニマリズムと禅宗はかなり似たような価値観を持っていると考えます。

 

作務衣でミニマリズムに禅宗のエッセンスを取り込みたい

さて、新米ミニマリストのテツヤマモト。
禅宗のエッセンスを取り入れて、ミニマリズムをより深めていきたい!

そうとなったら、大切なのはまずは形から入る事です。
早速僕はネットで「作務衣」を取り寄せたのでした。

f:id:omosiroxyz:20160108151244j:plain

どうですか?似合ってますか?

作務衣といえば、言わずもがな禅宗の修行僧が"作務"、
つまり掃除や労務をするときの作業着のようなもの。

お祭りで着るような「甚平」とは気合の入り方が違うのであります。
※甚平は半ズボンで袖が短い、庶民向けのもの。

もう着るだけで気分は修行僧です。
ちなみにネットで2000円弱で買えました。安い!

 

ミニマリストは作務衣を着るのがおすすめ!

家に作務衣が届いてから、僕は作務衣を部屋着に採用。

毎日、家に帰ったら作務衣に着替える。
寝るときはパジャマ変わりに作務衣のまま寝る。

そんな生活を続けているのですが、かなり良い感じです。
以下、ミニマリストが作務衣を着るおすすめポイントをまとめてます。

 

①作務衣を着るとお掃除が捗る

f:id:omosiroxyz:20160108153526j:plain

今回読んだ「片づける 禅の作法 (河出文庫)」の中でも、
朝起きて5分でいいから掃除をして心を整えようと書いてあります。

僕はパジャマ変わりに作務衣を着ているので、朝起きても作務衣。
作務衣を着ていると嫌でも掃除したくなってしまうんです。作務衣恐るべし。

僕の二大苦手なこととして「早起き」と「掃除」があります。
それが作務衣を着るだけで少しずつ改善してきました。

 

②作務衣で寝つきも寝起きもばっちり

僕はここ1週間、作務衣をパジャマ代わりにして寝ています。
「作務衣ってごわごわして寝ずらそう…。」というイメージもあるかと思います。

f:id:omosiroxyz:20160108154545j:plain

いやいやめちゃくちゃ眠れますよ。

まず作務衣は通気性が良いので心地よい。
軽くて緩めのデザインなのでパジャマとしても機能万全。

ぐっすり眠れるんですが作務衣で起きるから、
寝てられない!掃除や!と早起きへのモチベーションも高まります。

 

③作務衣で仕事や勉強も捗る

f:id:omosiroxyz:20160108154500j:plain

作務衣はそもそも作業着です。
なので勉強する時にも作務衣がナイス。

僕は現在大好きな北大をなんとか卒業するために卒論に必死。
こんな時期に家で作務衣を着ていると、身が引き締まって作業に集中できる。
作務衣パワーは掃除だけではなく、勉強へのモチベーションも高まります。

 

おしゃれな作務衣の着こなしもたくさんあるぞ!

僕は言うても作務衣歴わずか1週間程度の作務衣ビギナー。
しかし、世の中には既におしゃれとしても作務衣が浸透しているようです。

f:id:omosiroxyz:20160108155943j:plain

参考:http://wear.jp/wear0830/coordinate/4492876/

f:id:omosiroxyz:20160108161253j:plain

参考:http://wear.jp/tsukada2lee/coordinate/4539770/

f:id:omosiroxyz:20160108161313j:plain

参考:http://wear.jp/shige1984/coordinate/2982850/

どのお兄さんも「私に伝統工芸を仕込んでください」と、
町中で毎日のように声かけられてるのではないでしょうか…。

中にはカーディガンに近いような作務衣もあったり、
作務衣や和服の可能性はどんどん広がっているみたいです。

 

今日のまとめ

以上、本日はミニマリストと禅宗のつながり。
そして、作務衣の魅力を書いていきました。

作務衣を日常生活に取り入れると、シンプルライフにも、
より一層磨きがかかっていくことでしょう!

僕は今後ともミニマリストとして大切なものを磨き上げます。

【この記事の参考リスト】

本格的な作務衣なら「伝統芸術を着る会」がおすすめ!

ちぇけ