読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

フォトグラファー上原弘大さんに北大でおふざけ写真を撮ってもらった

おもしろ PR

スポンサーリンク

ある日、僕はfacebookでとある投稿を目にしました。

「練習のために写真を撮らせてくれる人募集!」という内容。

いや、これは撮られるしかない。普段は自撮りしかしないブロガーテツヤマモト。このチャンスはもらうしかないぞ~!

ということで先日フォトグラファー"上原弘大"さんに写真を撮ってもらいました。

f:id:omosiroxyz:20160125000433j:plain

フォトグラファー上原弘大さんって!?

f:id:omosiroxyz:20160125233337j:plain

今回僕が写真を撮ってもらったのは札幌出身のフォトグラファー"上原弘大(うえはらこうた)"さん。

ウェディングプランニングやフォト、WEBサービスを展開する事業団体「Keep Moments」の代表も勤められています。

専門はウェディングフォト。なんでも親友のウェディング撮影をきっかけにフォトグラファーを志したんだとか。とっても素敵な写真を撮っちゃいますよ…。

f:id:omosiroxyz:20160125234838j:plain

出典:Happy moments. | UELOG

僕は上原さんとは元々お友達。

イベントやパーティーで何度かお会いしていたのですが、思いついたら一心不乱に突き進む様子がとっても素敵なお方です。ある日、「フォトグラファーになるぞおおおお!」と突然宣言して、そのままトントンとフォトグラファーのキャリアを積み上げているのが印象的ですねぇ。

 

そんな方が「練習のために写真撮らせてくれる人募集!」なんて言ってるもんだから、それはもう撮ってもらうしかないんですよ。もうまたのないチャンス!撮られるしかないのですよ!

keep-moments.com

 

上原さんに写真を撮ってもらうぞ~

さっそく北海道大学で待ち合わせして、写真を撮り始めます。

僕は自分で自分を撮るのは意味わからないほど慣れているのですが、撮られるのは全然慣れていない。もうめちゃくちゃ緊張しちゃいます。

f:id:omosiroxyz:20160125233337j:plain:自然に話しながら~適当に撮っていくよ~

f:id:omosiroxyz:20160125013734j:plain:え~自然ってどうやるんですか~。え~やだ~。恥ずかしい~。

f:id:omosiroxyz:20160125233337j:plain:ポケットに手入れたり出したり、目線外したりとかさ~ほらほら~。

そんな感じで適当におしゃべりしながら、撮ってもらいます。だけど、それがやっぱりプロの技術なのかな~。めちゃくちゃ良い感じになるんですよね~。

f:id:omosiroxyz:20160125000422j:plain

f:id:omosiroxyz:20160125000425j:plain

f:id:omosiroxyz:20160125000429j:plain

いや~すごいなぁ~。

この日は天気も良かったのでかなり良い感じに撮られちゃってます。あぁ…もう少し自分がイケメンだったらな~と撮られることで初めて思いました。

 

少しずつふざけはじめるテツヤマモト

最初は緊張でガチガチだったんですけど、徐々に僕はふざけ始めます。そもそもクールでおしゃれでドラマチックな写真を撮ってもらっでも、僕の場合、使いどころありませんからね。

そして、めちゃくちゃふざけ始めますが、それを真面目に撮ってくれる上原さん。なんだか申し訳ない。もう一生プロのカメラマンをここまでこき使えることはないでしょう。

以下、上原さんに撮ってもらった"おふざけ写真"を紹介します。

 

①テツヤマモトのブログ執筆風景

まずは僕のブログ執筆風景を撮ってもらいました。

f:id:omosiroxyz:20160125000423j:plain

「いや~いつもこの木の、この位置なんです。え?スタバ?そんな場所では書きませんよ。このなんとも言えないフィット感がたまらなくて、かじかんだ手で打つキーボードの感触もたまらないんですよ~」…がコンセプトの写真です。

おしゃれさとシュールさの混同しで、予想以上に意味わからない写真になったのでブログタイトルの画像にも採用しました。

f:id:omosiroxyz:20160125233337j:plain:いいね~カメラ目線ちょうだ~い。

f:id:omosiroxyz:20160125000435j:plain

何だか変にインスパイアされませんか。

 

②テツヤマモトの羽休め

ふと見ると、北大内の川でカラスが羽休めしていたんですね。

f:id:omosiroxyz:20160126000623j:plain

カラスってこんなに寒いのに川に入って寒くないのかなぁ。僕はとても疑問に思いました。同時にブロガーとしてのアドレナリンが出まくってきました。

f:id:omosiroxyz:20160125013734j:plain:上原さん、僕も羽休めしていいですか。

f:id:omosiroxyz:20160125233337j:plain:……え?

そして撮ってもらいました。

f:id:omosiroxyz:20160125000421j:plain

これが世にも珍しい、テツヤマモトの羽休めです。

このあと死ぬほど寒かったです。北海道舐めてました。

 

③テツヤマモトのウェディング

上原さんの専門はなんといってもウェディング・フォト。カップルの仲睦まじい姿をドラマチックに撮るのを得意としているのです。

こうなったら僕もウェディング・フォトを撮ってもらうしかないのです。

f:id:omosiroxyz:20160125013734j:plain:僕もウェディングフォト撮りたいですっ!

f:id:omosiroxyz:20160125233337j:plain:いやいや誰と撮るのさ~まさかね~

f:id:omosiroxyz:20160125000431j:plain

そして、僕は新渡戸先輩と撮りました。

「彼とは4年間大学に通う度に顔を合わせる仲。しかしどうしても言えなかったあの一言。僕らはあまりに奥手過ぎたのです。でも、僕は勇気を持って告白しました。新渡戸先輩が好きです…。それから僕らは二人で、同じリズムで歩み始めました。今では些細なことでケンカをしたり、ふてくされたりします。それでもその1つ1つの瞬間を噛みしめながら、楽しみながら……僕らは二人で幸せに暮らしているのです。」………がコンセプトです。

f:id:omosiroxyz:20160125000427j:plain

新渡戸先輩、本当にごめんなさい。尊敬しています。

 

その後も写真を撮ってもらいました。

その後もいろんな写真を撮ってもらいました。

f:id:omosiroxyz:20160125000424j:plain

埋まってる写真。この写真をわりと前半に撮ったせいでほとんどの写真が雪まみれです。

f:id:omosiroxyz:20160125000432j:plain

犯人はおまえだ!的な写真。たぶんこの写真は今後も記事内でちょいちょい使われると思います。

f:id:omosiroxyz:20160125000434j:plain

ニューシングル「ブロガーはつらいよ」発売!的な写真。この写真に関しては無事プロフィール写真に採用です。

 

今回お付合いしてくれた上原さん、ありがとうございました。写真を撮ってもらうのって結構楽しいですね。今日もまた良い経験ができました。

上原さんに撮ってもらいたい人はこちらまで!

 

いや~やはりブログ書くときはちゃんとした写真が無いとダメだな~。今後ともお問い合わせからブログ記事用の写真撮ってくれる人は募集してます。

www.yamamototetsu.com

ちぇけら