読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

大学生時代に勉強するべき、おすすめのスキル・資格7選

就職活動 大学生

スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20161021120756j:plain

新卒社会人のテツヤマモトです。

僕は大学生時代、自分の進路に不安だらけでした。
その不安を払拭するためにも、いろんな勉強に挑戦してきました。

今日は僕が「大学時代に勉強しておいて良かった」と思える、おすすめのスキルや資格を紹介します。

興味のあるものがあれば、ぜひ挑戦してください!

デザイン

僕はデザイン会社にインターンしたことがあって、そのときにデザインの基礎知識からIllustratorPhotoshopといった専門のソフト基本動作などですね。

決して何か商品を生み出せるレベルには達していないのですが、プロの方々から基礎知識を教わっただけでもかなり価値観が変わりました。

作れるものが増えると世界が広がるんです。

 

仕事でも役に立ちました。僕は雑誌編集をしているのですが、会議資料や誌面のラフを作る際にデザインソフトを活用できています。

このブログで使っている写真やアイキャッチ画像の編集も、全て自前で用意できています。

 

導入として、ノンデザイナーズデザインブックという本がとてもおすすめです。

これを読んだらデザインの面白さに吸い込まれると思うので、自分にあったソフトを購入するなり、学校に行けばいいと思います。

 

投資

これから、あまり多くない給料の中から税金をたくさん取られる時代になってきます。

僕も新卒の手取り給料だけだと、かなり節約しないと厳しいし、自分の為に使えるお金はほとんど残りませんでした。

これからの時代を生き抜くためには投資のスキルは必要不可欠です。

 

だからこそ、大学生のうちから投資のスキル・経験を身に付けるべきです。僕は仕送りが少ないこともあって、株とFXに取り組んでいました。

どちらもそれなりに痛い思いをしたこともありますが、現在では安定して月数万円に副収入を得ることができています。

 

導入としておすすめの書籍は少し古いですが、ロバートキヨサキさんの名著「金持ち父さん、貧乏父さん」です。

日本の学校が教えてくれないお金の基礎を学べます。衝撃受けますよ。

 

ブログ

これから企業・政府が小さくなって、個人が大きくなる時代がやってきます。

ようするに、個人の発信力が絶大な力を握る時代になります。

最近、twitterやブログを使った個人の投稿が、個人を倒産直前まで追い込むという事例をあるくらいですから。

参考:PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景(ヨッピー) - 個人 - 

 

現に僕もブログを書くことで生活できてるし、ブログの収益が増えすぎて、会社を辞める人もめちゃくちゃ多いですから。

なので、大学生のうちから自分のブログを始めて、WEBマーケティングや文章力を鍛えておくのをおすすめします。

 

ブログに関しては、かん吉さんの本を1冊読んでWEBで情報を漁れば、いくらでもやっていけると思います。

連絡くれたら僕もアドバイスしますよ。

 

英語

英語勉強するべき!と小・中学校で教えられ続けてきたと思いますけど、英語しゃべれる日本人って本当にちょびっとだと思います。

僕も最近あまり使っていなくて、しゃべれる自信無いですけどね(汗)

 

英語がある程度話せると、日本を飛び出すことができます。

自分の全く知らない世界に、ためらいなく飛び込んでいくことができますし、自分と全く違う環境で生きた来た人とコミュニケーションを取ることができます。

それが楽しくて仕方がないんです。

その楽しさは学校で教わることじゃありません。だから、日本人は英語を話せるようにならないんですね。

 

自分との違いがある人、環境と出会うほど、強い刺激を受けることができます。

僕がフィリピン留学していた時期の記事がこちらでまとめられています。

 

簿記

簿記検定は誰もが聞いたことのある有名な資格ですよね。

ただ、何に役に立って、なぜ勉強するべきかというイメージはつかないのでは?

簿記を取るべき理由は一言でいうと、会計の基礎が身につくからですね。

僕は日商2級まで持ってるんですけど、3級の知識があるだけで十分だと思います。

簿記では「貸借対照表(バランスシート)」「損益計算書」という2つの表が基礎中の基礎です。

 

貸借対照表が読めると、経営状況がパッとわかります。

あーちょっと借金多すぎだなーとか。

損益計算書が読めると、経営成績がパッとわかります。

あー結構、稼いでるんだなーって。

 

2級持っているだけで経理で就職できるような企業もありますから、持っていて損はないです。

簿記を2級を1カ月で取った勉強法をこちらでまとめています。

 

できることが増えると、世界が広がる

今日は「デザイン」「投資」「ブログ」「英語」「簿記」の5つについて紹介しました。

大学生時代にどれか1つでもできるようになっておくと、世界が広がると思います。

社会人になってからは、好きな勉強のための時間をなかなか取れないかもしれません。

今のうちに好きな勉強を極めておいて、臨戦態勢になっておくことをおすすめします。

 

他にも大学生に向けた記事を書いていますよ!

就職活動 カテゴリーの記事一覧 

大学生 カテゴリーの記事一覧