【ネパール】タメル地区からダルバール広場まで散歩してきた。

スポンサーリンク
f:id:omosiroxyz:20170802154644j:plain

ネパール到着して2日目です!

ネパール最高だね!ふっふー!とか言っていたら、滞在期間があっという間に過ぎちゃいそうなので、早速スポット巡ります。

カトマンズは都市全体が「カトマンズ盆地」として世界遺産に登録されてます。

その主要スポットの一つが「ダルバール広場」です。こちらは13世紀から建てられ維持されてきた旧王宮広場で、チベット仏教・ヒンズーの寺院がポコポコ建ってます。

じゃ、早速散歩してみまっす〜。

タメルからダルバール広場へ

f:id:omosiroxyz:20170802154703j:plain

僕はカトマンズのタメル地区の安宿に滞在しているので、ダルバール広場へは徒歩で向かいます。賑わいまくってる路地を抜けて、20分くらいで広場につきました。

広場への入口は四方八方にあるので、好きな入り口から入りましょう。

▼ダルバール広場への入り口の様子。僕は東側にある正面口から入場しました。

f:id:omosiroxyz:20170802154722j:plain

▼各入場口にはチケット売り場があります。観光客は1000ルピー(約1100円)払います。うー結構高いなー。くっそー。

f:id:omosiroxyz:20170802154734j:plain

ダルバール広場の中へ

広場に入って、まず見えるのが「バサンタプールタワー」ですね。広場の中でもひときわ大きな建物です。

…なんですが、2015年のネパール地震の影響で大変なことになってました。

f:id:omosiroxyz:20170802154803j:plain f:id:omosiroxyz:20170802154813j:plain f:id:omosiroxyz:20170802154822j:plain

つっかえ棒で何とか支えている感じ。観光客は近づくことができません。

そういやタクシーのおじちゃんが、「日本とネパールはお互いに地震に苦しめられてるよね」って言ってました。なるほどなぁ。

広場では、青空商店的な露店がたくさんありました。芸術品や骨董品の類がジャラジャラと売られているわけです。

f:id:omosiroxyz:20170802154911j:plain f:id:omosiroxyz:20170802154912j:plain

実用性が無すぎるのでここはスルー。しかし、「ニーハオ!」と付きまとわれる…。

広場中心部

f:id:omosiroxyz:20170802155012j:plain

ダンバール広場内には、「生き神」として信仰されているクマリちゃんの館があります。…でも、今回は会えませんでした。

クマリちゃんは小学生くらいの少女で、親元を離れて館の外に一歩も出ずに暮らすんだとか。切ないけれど、これも文化ですね。

奥に進むと、寺院とハトが密集しているエリアがあります。この辺りは観光客が記念撮影するのに人気の場所っぽいです。

f:id:omosiroxyz:20170802155029j:plain f:id:omosiroxyz:20170802155033j:plain

にしても、ハト多すぎ。

写真撮ってる人の目当てが、寺院なのか、ハトなのか、よくわかりませんでした。ちなみに僕はハト寄りです笑

あと、王宮の内部にも入れました。

f:id:omosiroxyz:20170802155053j:plain

何があるんだろうと思って、ワクワクしながら入ってみたんですけど、

f:id:omosiroxyz:20170802155110j:plain

歴代の王様の写真と、

f:id:omosiroxyz:20170802155140j:plain

何もない広場しかありません。

っえー!これだけ!?

これだけなのに、めっちゃでかい銃持ってるガードマン必要なんですかい??

ダルバール広場の日常

▼ダルバール広場は観光地であると同時に、市民の憩いの場なんだなという印象です。日本の公園みたいなもんかな。

f:id:omosiroxyz:20170802155208j:plain

カーラ・バイラブ(ヒンズーのシヴァ神の化身)の像は迫力があって、たくさんの人が集まっていました。ナイフとか生首とか持ってて、だいぶ恐ろしい。ヒーッ。

f:id:omosiroxyz:20170802155217j:plain

▼寺院や王宮の復旧作業をする人も忙しそう。文化はしっかり守って欲しい。

f:id:omosiroxyz:20170802155222j:plain

▼熱心にお祈りする地元の方もたくさん。

f:id:omosiroxyz:20170802155247j:plain

▼子供画商がいます。あと子供ガイドもいます。うーん、学校行って欲しい。

f:id:omosiroxyz:20170802155358j:plain

ダルバール広場の感想

ダルバール広場は散歩程度に訪れるのは、とっても楽しい場所でした!

寺院がポコポコ建っている風景をみたり、露天をチラチラと眺めるのがオススメ。

でも「1000ルピーは高い」と感じたのが、正直な感想。だって、コーヒー1杯100ルピーで飲めるんだもん。まぁ文化を守るためか!

ダンバール広場は世界遺産の1つですが、他にも魅力的なスポットはたくさんあります。

時間が十分にない人は、ボダナート、パシュパティナート、スワヤンブナートを優先する方がいいかもしれません。

今後もどんどん巡っていきますよ〜。

▼カトマンズの宿泊先はこちらで探せます!