読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

GalaxyのCMの声!ラップグループMOROHAがとにかくヤバい。

趣味

スポンサーリンク

このGalaxyのテレビCM、一度は見たことのある人がいるんじゃないでしょうか?

ギャラクシーはひとまず放っておいて、このCMの「声」…耳に残りません?

力強くて、テンポが良くて。感情が、気迫が、びんびん響いてきませんか?

 

「この声は…あの人かな?」

…と思って調べたら、やっぱりそうでした。

f:id:omosiroxyz:20161228233747j:plain

引用:http://rose-records.jp/artists/moroha/

MOROHAのアフロさんだ!

 

ラップグループMOROHAって?

MOROHA II

MOROHAは2008年に高校の同級生のアフロさんとUKさんで結成されたユニット。

歌詞を100%届けるために、マイクとアコギのミニマルな表現にこだわっています。

特徴はアフロさんの語りかけるような、叫ぶような歌い方と心情を吐露しまくってる歌詞。メロディーと伴奏を同時に奏でるUKさんの心地よいアコギですね。

 

 

…と説明するより、まずは1曲聴いてください。とにかく「ヤバい」です。

youtubeで100万再生を超えた三文銭」

なんとなく意味わかったと思います。

音楽のジャンルとか通り越してます。

ついつい歌詞に聞き入ってしまいます。

DREAMはCOMEしてTRUEにならず

DREAMはGOしてTRUEにしていく

叶う叶わぬは別 それさえあれば人は輝く

何度も繰り返すフレーズ。耳に残ります。

なかなかすぐに人気が出るようなスタイルじゃないですから、彼らにしか書けない歌詞なんですよね…。生き様が出てる感じ。

 

動画後半はライブ映像がMVになってます。

アドリブで叫ぶ部分が心に突き刺さる。

自分に可能性があんのか

できんのかどうか迷いながら

迷いながら迷いながら

踏み出す一歩が

俺はロックンロールだと、

ヒップホップだと、

パンクロックだと思うんだよね

ぶっ飛んでなくたっていいぜ

いかれてなくたっていいぜ

まっとうはまっとうなりに

おまえをまっとうしろよ

かっこいい言葉じゃなくて、泥臭く迷いながら歌を歌っている姿が素敵です。

これがロックンロールであり、ヒッポホップであり、パンクロックなんだと思う。

 

内輪ネタなのに、共感して泣ける。

他のどの曲も油断して聞くと泣けます。

中でも一番破壊力あったのが「恩楽」。 

迷いながら、音楽を続けていく思い。

やりたいことをやりたいけど、それ以上に大切にしたい人がいるんですよね。

ラップ抜きで惚れてくれた彼女

じいちゃん ばあちゃん 姉ちゃん 父ちゃん 母ちゃん

音楽より大切な人 音楽で幸せにしたい

ラップ込みで惚れてくれたあなた

あなたや あなたや あなたや あなたや あなた

音楽で巡り会った人 音楽で幸せにしたい

売れないバンドマンあるあるで「俺には音楽しかない」的なこと言いがちな気がするんですけど、MOROHAの場合違くて、「音楽より人が大切」って言い切ってるんですよね。

アフロさんの歌詞って、言ってみればめちゃくちゃ内輪ネタです。思ってることをそのまま歌詞にしただけ。それなのに、ここまでも共感しちゃうのはなんでなのかな…。

思いが強さとストレートさなのかな…。

 

自分を見失うと大切な人を傷つけてしまう。

10月に発売された最新アルバムからも「tomorrow」という曲をご紹介。

MOROHAの大ファンらしい東出昌大さんが出演してます。

おそらくアフロさん自身の恋愛について歌ってるのでしょう。

「ラップ抜きで惚れてくれた彼女」ってフレーズがあるので、上で紹介した『恩楽』の中で幸せにしたいって言っていた彼女かな…。

 

…うーん、きつい。刺さりすぎてきつい。

自分を見失ったときって、大切な人なのに傷つけてしまうことがありますよね。

俺より俺を信じてた女

笑顔は余裕で言葉を超えた

出会った時から5年が経っても

変わらぬ愛でそばに居てくれた

あなたは「MOROHAが売れますように」

俺は「しといてね ご飯の用意」

ライブ理由に誕生日放置

クリスマスもサンタの権利を放棄

笑えるくらいに出ない結果も

「心配ない」って支えてくれたあなた

優しさが嬉しかった

反面 どうにも苦しくなった

焦れば焦る程 道は狂う

僻みや妬みで歪んでく目付き

どす黒い想い…

底知れぬ闇…

呪い 怨み 怒り その果てには

「お前さぁ本当のこと言ってみ?

お前も腹じゃ笑ってんだろう?

バカにしてんだろ?…言えよ!言えよ!」

ものすごくリアル。

リアルすぎて、歌詞の節々が心に刺さる…。

飾った言葉じゃなくて、かっこいい言葉じゃなくて、とにかく想いをストレートに歌詞にのせてるのが伝わってくる。

僕も自分を見失って好きな人を傷つける傾向あるので、かなり感情えぐられました。

 

ともかくライブにいきたい。

…とここまで書いてきたものの、僕はMOROHAを生で見たことありません。

「Youtubeをご覧の皆さまへ」っていう曲があるんですけど、この曲の通りで、ライブじゃないと感じられないものがあると思うんです。

見に行きたいなぁ。

…なんて思ってたら、ちょうど年明け早々、アルバムリリースツアーをやるそうです。

なんと北海道にも来る!

いきたい!!

f:id:omosiroxyz:20161229003606j:plain

これは要チェックです。

生でMOROHAみたら、何か自分の中で沸き立ってくるものがあるんじゃないかと思う。

youtubeでもここまでえぐられるからねぇ。 

 

僕の語彙力では、まだまだMOROHAの魅力を伝えきれている気がしません。

まとめるとこうです。

とにかくMOROHAヤバい!

いやーヤバいんですよ。