【日本一周】LIGでお馴染み、長野のゲストハウスLAMPに泊まってきた!

スポンサーリンク
f:id:omosiroxyz:20170105145652g:plain

日本一周中のテツヤマモトです。

4日目は新潟を南下して、長野に入りました。長野の目的地はなんといっても株式会社LIGが運営するゲストハウスLAMPさん!

LIGブログをいつもチェックしてて、度々登場するLAMPに「いつか行ってみたい!」って思ってたんですよね。

 

長野県野尻湖のゲストハウスLAMPへ!

やってきましたゲストハウスLAMP

なかなか田舎にあるとは予想してたんですけど、案の定、山奥でしたねぇ。北海道を出てから雪見てなかったんですけど、まさかここでと再会するとはなぁ…。

 

場所は長野県信濃町の野尻湖のほとりです。

車で訪れる人が多いそう。長野市内からは40分、新潟の上越市からも40分程度です。

公共交通機関だと、しなの鉄道の「黒姫駅」で下車。スタッフさんが駅まで車で迎えにきてくれます。これ、かなりありがたい!

▼しなの鉄道。雪景色の中をゆっくり進みます。うーん、ローカル感がほとばしる〜。

 

アウトドアスクールのロッジを改装!

ゲストハウスLAMPさんは、もともとあったアウトドアスクールのロッジを改装した宿。

都会のおしゃれなカフェと山小屋が合わさった雰囲気があります。

▼レセプションの様子。だるまがおる。

▼1階のレストラン&バー。しゃれおつ。

▼レストランの客席であり、宿泊者用のリビング。音楽と蒔ストーブが味わい深め。

▼2階の廊下。周辺の観光スポットがマップと冊子で紹介されてます。粋な心配り!

▼僕としたことがドミトリーの写真撮るの忘れてたので拝借。快適に眠れました!

参照:http://www.sundayplanning.com/lamp/rooms

f:id:omosiroxyz:20170106234457j:plain

▼凍える体を温めるお風呂。ゲウトハウスなのにシャワーじゃなくて湯船ある!!

お正月明けってこともあって、お客さんはぽつぽつ。海外・国内は半分ずつくらい。

わいわい賑やか…ではありませんでしたが、落ち着いて快適に過ごせましたよ!

 

野尻湖の湖畔散歩!

夕暮れ前、せっかくなので外出します。

宿を出ると、目の前には野尻湖。そして、山。

雪降っててべらぼうに寒いですけど、波の音をバックに歩くのは気持ちいいです。老夫婦が肩を寄せ合いながら歩くと、なお良いやつ。

海なし県の長野ですけど、 水のα波が欲しくなったときは湖で補うんですかね。

 

夜は満点の星空!

昼間は曇り空だったんですけど、夜は見事に晴れてくれました。

…ということで

星がものすごく綺麗でした。

とってもきれいだったので、彗星落ちてきて誰かと体が入れ替わるんじゃないかと不安になります。それはそれでモミモミできるけど。

凍えつつもそんな妄想しながら、30分くらいはぼーっと星見てましたね。

 

朝ごはんがこれまた良い!

レストランはお正月休みで、名物の特製ハンバーガーは食べられませんでした。がーん。

それでもすっきり起きた後にいただいた朝ごはんが、とっても豪華でした!

食パン食パンスクランブルエッグウインナー、なんらかの葉っぱ。なんだろ。

 

あとなんといってもスープ!スープまじでうまい!スープ!

ボロネーゼとミネストローネの間を行くような、旨味出まくりの一品。

「スープおいしすぎます!」とスタッフさんに言うと、「なんでこんなにおいしいのかわからないんですけど、すごくおいしいんですよね」と返されるくらいおいしいんです。

朝からもりもりおかわりした。

 

他にもアクティビティが盛りだくさん!

今回はチャレンジできなかったんですけど、LAMPさんの強みはアクティビティ!

暖かい時期はラフティングや川遊び、秋は山菜やキノコ狩り、冬はスキーやスノーシューツアーがあるようです。

せっかくですから、普段はできない自然遊びをやっちゃうのもありですね!

 

都会を離れて、自然に体を預けたい。

そんなときには打って付けの宿。

ここに泊まるために長野に来たようなもんでしたけど、たいへん満足でございます。

1泊3000円程度(朝ごはん、アクティビティは別途)で非日常体験を!お試しあれ。