面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

ゆるくて面白い!札幌ゲストハウスやすべえの魅力3選


スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20151025223159j:plain

こんにちは、テツヤマモトです。

昨日は最近はまっている「ゲストハウスやすべえ」に遊びに行きました。

ゲストハウスとは言っても、泊まりに行くわけではなくて、遊びに行くあたりが面白いです。そんな日本一ゆる面白いゲストハウスです。

 

 

札幌ゲストハウスやすべえとは

f:id:omosiroxyz:20151025223313j:plain

ゲストハウスやすべえは、まだまだ作られて数年しか経っていない新しいゲストハウスです。

札幌市の中島公園を西にすーーっと歩いていった山鼻地区にあります。外国の方と日本の方入り混じっていて、のほほんとした雰囲気のカフェ「河合珈琲」も併設されてます。

ゲストハウス好きの僕は、札幌中の宿巡りしてますけど、やすべえは今回なんと5回目の訪問です。ただの暇つぶしに来てます笑。

 

▼やすべえの場所はこちら!

 

ゲストハウスやすべえの魅力3選

以下、僕が札幌で最も好きなゲストハウス、やすべえの魅力をまとめていきます。

 

①珈琲のクオリティの高さ

f:id:omosiroxyz:20151025223421j:plain

オーナーの河合さんですが、実は元シェフであり、バリスタの修行経験もあるそうです。

宿に併設したカフェだからと舐めていると、コーヒーと軽食のクオリティに驚きます。ドトールでしかコーヒー飲んでない僕は、あまりのコクの深さにうなりました。

週替わりのスイーツも出ていて、今回はフレンチトーストをいただきました。 

f:id:omosiroxyz:20151025223512j:plain

めちゃくちゃおいしい!

やすべえは「泊まる」だけでなく、カフェとして遊びに行ける場所なんです。

 

②スタッフの面白さ

やすべえスタッフの2人は「いかに暇をつぶすか」を常に考えています。僕はこんなバカな大人を見たことがありません笑。

ある時は、「やすべえ別館」を作って耐水性を確かめてみたり… 

f:id:omosiroxyz:20151025223652j:plain

 

やすべえを宣伝するために、ヒッチハイクで全国を横断したり…

 

f:id:omosiroxyz:20151025223715j:plain

ミルク片手にカフェに乱入し、カフェラテを作ったり… 

f:id:omosiroxyz:20151025223738j:plain

あとは…困ったときは脱いでます。

なんて面白いんだ!!!

すばらしい、あこがれる、尊敬する、崇拝するせざるを得ない。こんな大人は素敵。

 

③時の流れの遅さ

最後です。

やすべえのお二人は遊びにいくたびに…「やることないなーー」って言ってます。

めちゃ暇そう。

忙しいの嫌なんだよねーと言いながら、各々コーヒー作ったり、ネットサーフィンしたり楽器弾いて過ごしてます。なんだこの人たち。

客として遊びに行っている僕としても、リラックスしすぎて時があっという間に過ぎてしまうんです。この感じが不思議です。

 

ゆる面白いゲストハウス!

今後は宿だけでなく、カフェにも力を入れるようです。コーヒーにスイーツに、スタッフの方々の遊びを楽しみに訪ねましょう。

▼やすべえについて詳しくはこちら!

 

▼札幌のゲストハウス巡りしてます!

札幌ゲストハウス雪結(yuyu)がヘルパースタッフ募集中!? 
札幌駅すぐ近く。ゲストハウスWagayado"hale"がおすすめ!!
【札幌】中島公園のゲストハウス"Ten to Ten"に泊まってみた。