読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

大学生のアルバイトにゲストハウスがおすすめな5つの理由

PR ゲストハウス

スポンサーリンク

こんにちは。面白ハンターのテツヤマモトです。

新生活が始まって、何かとバタバタしている4月。大学生の方は、心機一転して新しいアルバイトを探したりしているのではないでしょうか?

僕は大学時代3つのアルバイトを経験しました。中でも印象に残っているのは、1年近く続けたゲストハウスでのアルバイト。飽きっぽい僕がそれなりに熱中したアルバイトでした。

本日は僕の経験をもとに、ゲストハウスのアルバイトのおすすめポイントをざっと紹介していきます!チャンスのある方は是非とも挑戦してみてはいかがでしょうか。

ところでゲストハウスって?

ゲストハウスは巷で話題のドミトリー(相部屋)形式の格安宿。

格安とはいったものの、最近は旅人に最大限の快適な旅を提供するためにおっしゃれ~でキレイなものが増えてきています。

詳しくはこちらの記事あたりを参考にしてください。

 

ゲストハウスでのアルバイトがおすすめ!

それでは1年間のゲストハウスでのアルバイトを経験した僕が、ゲストハウスのおすすめポイントを紹介していきます。

新しくアルバイトを探している大学生は必見ですよ!

 

1.Wi-fi完備。宿泊・食事付きで働けることもある!

ゲストハウスでのアルバイトは住み込みで働けたり、食事が付くこともあります。

もちろんwi-fiの環境もありますので、貧乏大学生にとってみたら、アパートやマンションを借りる必要が無くなる大チャンスですっ!。

僕の働いていたゲストハウスは食事こそ付かなかったものの、夜遅くなってしまったときは泊まることも可能。何よりも家にwi-fi環境が無かった僕にとって、wi-fiを使えるのはありがたすぎ。アルバイトの無い日もゲストハウスに通ってwi-fiをいただく日々でした。

f:id:omosiroxyz:20160418185252j:plain

出典:札幌 ゲストハウス | THE STAY SAPPORO 

お金ないのに無理してカフェに通ってる人とかいません?ゲストハウスで働けば、おゃれな空間とwi-fiが使いたい放題です。

 

2.国内外に友達ができる

ゲストハウスでアルバイトをしていると国内外に友達ができます。

お客さんの半分くらいは海外の方ですし、日本の方も旅好きな人だらけで出会いを求めています。働いている仲間が日本人ではないこともしばしば…。

そんな方々と、ときには一緒にご飯を食べに行ったり観光スポットを案内することもあるわけです。もう、海外の価値観をびんびん吸収できます。

f:id:omosiroxyz:20160418185623j:plain

そんなことを繰り返していたら、友だちも自然にできること間違え無し!これはなかなか普通ではできない体験ですよ!

 

3.英語が必然的に上達する

上記のようにゲストハウスで働く中で、日常的に外国人の方と関わることになるので英語がみるみる上達していきます。

しかも様々な国の発音・文体が耳に入ってくるので、1つの国にステイするよりも、下手したら勉強になるかもしれません。

アルバイトができて、しかも英語の勉強にもなる…。こんなアルバイト他にはないはず。英語を勉強したい人は大注目すべきアルバイトです。

 

4.地元に詳しくなる

ゲストハウスでの主な業務はチェックイン・アウトの対応や清掃業務になります。そして、その次に多いのが地元の観光スポット紹介になるんですね。

ゲストハウスに来る旅人の方々は目的を決めずに来ていることも多いのです。そんな方々においしいレストランや面白い観光スポットを紹介していかなくてはいけないのです。

f:id:omosiroxyz:20160418185736j:plain

なんとか良いスポットを教えてあげようとする中でこれまた必然的に自分が地元に詳しくなります。地元をもっと知ろうという気にもなります。

あなたは自分の地元に来た外国人におすすめスポットを紹介できますか?

 

5.スキルが身に付く

ゲストハウスのアルバイトは暇な時間が多いです。午前中は清掃やチェックアウト、夜はチェックインで忙しいのですが、日中は人もあまり来ないので暇になります。

その時間に何をしているかというと、販促方法を考えたり、イベントを考えたり、観光の情報収集をする時間に当てるわけです。

こんなことを繰り返すわけですから、必然的に何かしらのスキルが身に付きます。

f:id:omosiroxyz:20160418190152j:plain

僕はゲストハウスのアルバイトをしていたおかげでデザインスキルが身に付きました。デザインは今やっている雑誌編集の仕事にも活きてくるし、やってて良かったって感じです。

 

働く前に観光の業界を知っておこう!

さて、ここまでゲストハウスのアルバイトのおすすめポイントについて紹介してきました。

それでもイマイチイメージが湧かない…。もっと観光業界のことを知りたい!という人はこちらのサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか?

日本宿泊業支援協会(JHSA)のサイトです。

f:id:omosiroxyz:20160418190515p:plain

hotelsupport.jp

こちらのサイトには、宿泊業界の動向や外国人観光客獲得等といった、中小的な宿泊業者ための情報がたっぷり。アルバイトで働きたい人も、社員としてメキメキ働きたい人も知っておくべき情報が盛りだくさんなわけです。

こちらの記事なんて結構参考になりました。僕のゲストハウスでも電気代をどうにか削減しようと、アタフタしてましたからねぇ…。

ゲストハウスなどの宿泊業界で働いてみたい方、また宿のオーナーやマネージャーの方でインバウンドに対応するノウハウをみっちり勉強してみたい方は必見です!!

 

さて、いかがでしたでしょうか。

ゲストハウスでのアルバイトはなかなか募集が無くて大変かもしれませんが、最寄りのゲストハウスに直接連絡入れてみたり、ホームページの端っこを除いたら実は募集してたりしますよ!

とは言っても、HPを1つ1つ調べるのは大変ですからね…。「アルバイトEX」というアプリが簡単に検索できて便利なのでおすすめします。

こちらで「ホステル」で検索すれば、ゲストハウスのアルバイトがいくつか出てきますよ!

f:id:omosiroxyz:20160923012700p:plain

無料で登録できるアプリなのでぜひダウンロードして、お住まいの地域で検索をお試しください。

  • アルバイトEXのダウンロードはこちらから(Iphone限定アプリ)

 

ぜひとも、ゲストハウスのアルバイトで素敵な経験をしてみてくださいね!

ちぇけ

※この記事は日本宿泊業支援協会のPR記事です。