読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

旅先で資金を稼ぐ!「FX」って何?特徴・株との違いは?

FX 旅資金の稼ぎ方

スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20161023020111p:plain

こんにちは!旅生活中のテツヤマモトです。

今回は、みんなが気になる「お金」の話。僕が旅生活をする上での資金稼ぎの1つ、「投資」について書きます。

投資はスマホさえあればどこでもできるわけで、僕は「投資信託」や「仮想通貨」もかじってます。ただ、一番積極的に動かしてるのは、この記事のメインテーマ「FX」です。

 

FXと聞くと「ギャンブル性強い」とか「ハイリスク」といった、悪い印象がありますよね。実際問題、痛い目を見る人も多いです。

ただ、知識を元に取引すれば、負けを減らし、安定して勝ち続けられるのが事実。

この記事では、そもそもFXとは何か、株式投資との違い・メリットを書きます。

 

 

FXとは何か?

そもそもFXは「Foreign Exchange」の略です。日本語では、外国為替証拠金取引です。

「日本円」や「米ドル」といった異なる国の通貨を交換、為替レートの変動で稼ぎます。

例えば、1ドル100円のときに、100をドルにしたら1ドルになりますよね。しかし1年後、1ドル120円になったときに、その1ドルを円に戻したら120円になるわけです。

f:id:omosiroxyz:20170315181416j:plain

初めに持っていた100円が120円になったわけで、「20円の利益」を稼げました。これを繰り返して稼ぐのが、FXです。 

 

ここでFXのポイントは、外国為替「証拠金」取引だってことです。

FXでは、証拠金(保証金)を担保として、元手の何倍もの金額を動かすことができます。これを「レバレッジ取引」と言います。

これが、「リスクが高い!」「借金する!」と言われる理由なんですね…。

 

FXの特徴、株との違いは?

投資といえば、株が浮かびますよね。

ではFXは、株と何が違うのでしょう。また、FXのメリットは何なんでしょう。

 

①少額から取引を始められる

一般的に株式投資は、大企業の株を買おうとすると、数十万円の資金が必要になります。そもそも資金が用意しにくいですよね…。

 

対して、FXは少額からでも取引が可能です。

レバレッジ取引をすれば、数万円を担保に数百万円を動かせますし、初心者のうちは数百円単位からの取引も可能です。

僕が学生時代からFXに取り組んでこれたのは、少額で始められたのが大きいです。

 

②スワップポイントで稼げる

FXの稼ぎ方は、実は2つあります。

為替差益で稼ぐ方法と、金利差益で稼ぐ方法です。前者は前項で説明した通り、後者を「スワップポイント」と呼びます。

 

日本の銀行にお金を預けても、金利が低すぎて数十円とかにしかなりません。しかし、FXで「豪ドル」等の高金利通貨と交換すると、その金利差をもらえるんです。

f:id:omosiroxyz:20170315184418j:plain

具体的には、1万豪ドル(証拠金4万円ほど)を持っておくと、毎日約40円分のスワップポイントが入ります。1ヶ月で1200円、1年で1万5000円を、取引せずとも稼げます。

 

株も似たように、取引しなくとも「配当金」や「株主優待券」が受け取れます。しかし、こちらは年に数度しか受け取れません。

スワップポイントは毎日受け取れるので、好きなタイミングで決済できるんです。

  

③24時間取引できる

株式投資は、基本的に日本時間の9時~15時、証券市場がオープンする時間でしか取引ができません。1時間の昼休みがあるので、1日たった5時間しか取引できないんです。

 

対して、FXは24時間取引できます。

株式投資とは違い、時間に縛られることなく、自分のライフスタイルに合わせて好きな時間に取引できるのが嬉しいポイントです。 

 

④仕入れるべき情報が少ない

株式投資を行う際は、対象の企業を徹底的に研究する必要があります。

競合他社や日本全体の景気も考慮しないといけないので、調べる情報がたくさんあって大変です。株式投資の本には「日経新聞を毎日読もう!」と書いてあることが多いですね。

 

対して、FXは仕入れる情報が少ないです。

FXで仕入れるべき情報は、主に国単位の経済指標や政治イベントです。情報を仕入れやすい上に、必要な情報量も少ないです。

 

⑤選択肢が少ない

僕は株式投資をいじっていたこともあるんですけど、株の一番めんどうだったのは銘柄選びです。東証一部だけでも約1700種類あります。選ぶだけで疲れちゃいます。

 

しかし、FXは限られた通貨ペアを選ぶのみ。情報の仕入れやすさを考えれば、米ドル、豪ドル、ユーロあたりに選択肢を絞れます。

そもそもの選択肢が限られているのが、初心者にはありがたいです。

 

初心者はまず何をするべき?

FXの特徴・メリットを紹介しました。

では、「早速取引を始めるぞ!」…とは行かないほうがいいです。メリットを中心に説明しましたが、FXにはリスクもあります。

舐めてかかると、一文無しになりますよ(念押し)!

なので、まずは無料アプリで基礎を勉強、デモ取引を繰り返してください。「FXクルー」が使いやすいです。

FXクルー FX初心者でもプロの判断ができるようになるアプリ
FXクルー FX初心者でもプロの判断ができるようになるアプリ
開発元:Finatext Ltd.
無料
posted with アプリーチ

 

▼アプリの使い方は、別記事で紹介してます。

 

安定してプラスの利益を出せるようになってから、取引に入りましょう。

慣れてしまえば、場所と時間に縛られない稼ぎ方を、会得できちゃいますよ。

 

おまけ

最初のFX口座は、少額取引が可能なSBI FXトレードがいいです。数千円とかから始めて、徐々に資金を増やしていきましょう!

 

▼FXはリスクもあるよって話。

▼FX以外にもいろんな方法で旅の資金を稼いでいます。