読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

自己ベストのために!センター試験で緊張しない5つの方法

北海道大学

スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20160113180321j:plain

センター試験の時期が近付いてきました。
大学進学をかけて頑張ってきた高校生達の努力の成果が問われます。

僕がセンター試験を受けたのは2012年1月。
なんとかセンター試験を乗り越え、勢いで2次試験も乗り越え、
今では「卒論が終わらねぇ~」と焦りまくる北海道大学生です。

さて、今回は地方高校出身、模試の判定はずっとEランク…。
そんな僕がセンター試験で目標の80%を獲得したノウハウを紹介します!

偏差値44の地方高校からセンター試験8割獲得

僕は北海道の最北である稚内市出身。地元の稚内高校出身。

稚内高校は偏差値44で国公立に行く人なんで10人ほどの高校。

旧帝大に行く人なんて1年に1人いるかいないか…という高校です。

僕はテストの学年順位が30位ほど(約160人中)。

 

それなのに僕は根拠のない自信星人なので「北大に行く!」と言い張りました。

模試の判定は毎回E判定(志望校変えよの意味)。

親も先生も同級生も「そろそろ諦めたら?」という雰囲気でしたが、

僕は身の周りの人間をぎゃふんと言わせるために奮起。

 

結果、センター試験では自己ベストである8割(900点中)を獲得、

勢いに乗ってそのまま第一志望の北海道大学の2次試験も突破しました。

受験期に関しては詳しくはこちらで書いています。

 

センター試験で緊張しない方法

僕がセンター試験で8割、自己ベストを獲得できました。

勝因は、全く緊張せずにセンター試験に臨めたからです。

そのメンタルは完全に10年間続けた野球で身に付けたもの。

野球では自分が打てないと負ける場面、何度もありましたからね。

 

以下、僕が実践していた緊張しない方法をまとめていきます。

①前日に焦って勉強しない

まずは基本ですが前日に焦って勉強するのは辞めましょう。

睡眠時間が減ってしまったり、やばいーわかんないーってネガティブな気持ちになっちゃいます。

何よりも大事なのは当日のコンディションを整えることです。

前日追い込んで獲得できる点数なんて、10点にも届かないと思います。

それなら確実に今まで頑張ってきた点数をしっかり取るのが大事。

 

②会場には勉強道具は持っていかない

受験生がやりがちなのが、会場にやたら勉強道具を持っていく事。

これをしてしまうと、後述もしますが休み時間に気が散ります。

休み時間なんて問題を配ったりだとかでほとんどありません。

友達が「どうだった?」って絶対に話しかけに来ますし。

持ち物はせいぜい、まとめのノート1冊くらいにして、

余計な事を考えずに会場に向かいましょう。

 

③休み時間に勉強しない

勉強道具を持っていかないことにもつながりますが、

休み時間に焦って勉強しないことも大事です。

休み時間の数分の間に勉強して点数が増えるでしょうか?

むしろ「やばい…やばい…」とネガティブな気持ちばかり生まれます。

それなら潔く今の自分で勝負だ!と割り切って、

休み時間は精神統一に時間を使いましょう。

 

④迷った瞬間、飛ばす

続きまして、実際の試験中のお話です。

どんな先生も言うセンター試験の基本ですが、迷ったら飛ばしましょう。

センター試験は時間との勝負。

取れるだけ取って、手を付けれない問題があっても問題なし。

分からない問題を必死に考えてしまって、解ける問題を落とすは痛手です。

 

しかも分からない問題を考えると、

「あ、1つ解けなかった…やばいな…」と焦りも出ますからね。

とにかく飛ばしてできる問題を解くのが大事。

 

⑤自分は天才と言い聞かせる

センター試験で大事なのは焦らず緊張せず、

「解ける…解けるぞ!」と前向きに問題に取り掛かる事。

そのためにもわからない問題は飛ばすというのは上述の通り。

 

解けるぞ!と覚醒するために僕が使っていた方法があります。

問題が解けるたびに「俺って天才じゃん。」と心の中で言い聞かせることです。

野球でチャンスに打席に立った時、僕はいつも、

「自分は打撃の天才でしかない」と思っていたりしました。

大事なのは解けるぞ!と覚醒すること。あなたは天才です。

 

ベスト以上を狙うなら神頼みしかない

さて、ここまでセンター試験で緊張しない方法をまとめてきました。

これで自分のベストを出せるに違いありません。是非実践して下さい。

しかし、自分のベスト以上を出さないと志望校に合格できない。

そんな困り果てた人もたくさんいると思います。

 

いいですか、そんなあなたにおすすめの方法があります。

f:id:omosiroxyz:20160113184205j:plain

神頼みです。

もう一度、言います。

神頼みです。

 

ベスト以上を出さないといけない。

そんな難しいこと言われてもどうしようもありません。

なので神様にお願いするほかないと思います。

 

ちなみにこれは北海道神宮に初詣しに行った時の写真。

みんな神頼みしてるんです。あなたもしましょう。 

 

北海道で受験するなら…

この記事を読んでいる方の中に北海道の方はいるかな?

北海道の場合は、開拓神社って場所がベストです。

f:id:omosiroxyz:20160113190643j:plain

開拓神社は北海道神宮内でも特に強力なエネルギーを持っている神社です。

とてもローカルな情報になりますが、北海道の受験生は是非活かしてね。

 

ご利益や効能についてはこう述べられていました。

北海道開拓の功労者が数多く祀られていることから、厳しい状況でも勝負に強いエネルギーをいただけると言われています。
若い人たちの間では、仕事運アップのパワースポットとして注目されています。

http://psnavi.info/hokkaido/page435

僕も初詣で北海道神宮に行ったとき、開拓神社にも行きました。

 

f:id:omosiroxyz:20160113184906j:plain

とっても小さくて古くて殺風景な神社。

しかし、なんとなくパワーがある…気がしました。たぶん。

 

とにかくですね、

緊張しない方法でも述べた通り、前日に焦って勉強しても仕方がない。

それなら神頼みをしに北海道神宮に行くのもありですね!

 

大事なのは絶対に焦らないこと

大事なのは絶対に焦らないこと。

焦らないために直前で勉強したり、わからない問題を必死に考えるのは辞めましょう。

そして「解ける…!解けるぞ…!」と覚醒するために、自分は天才だと言い聞かせる。

もちろん神頼みをするのもありありです。

 

これであなたの受験は絶対に上手くいきます。

がんばってね。

 

北海道大学に関する記事を書いています!

北海道大学 カテゴリーの記事一覧 - 面白ハンター