読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

いざブログ飯!ブログで生活するために読んだオススメ本5冊


スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20170129194735j:plain

ブログの収入が初任給を超えて、ブログ飯が実現してきました。

今回はブログの勉強のために読んで、役立った本をまとめます。ウェブの知識はもちろん、文章力やデザインも必須スキルです!

 

1.人気ブロガー養成講座

自身も人気ブロガーであり、昨今のブームの仕掛け人の1人であるかん吉さんの書籍。「ファン作りが第一」という視点で、集客からマネタイズまで丁寧に解説してくれます。

初心者向けにブログ開設の流れから、中級者向けの心構えまで、人気ブロガーになるためのノウハウが凝縮されています。

 

2.沈黙のWebライティング

WEBマーケティング業界で知らない人はいないであろう、株式会社ウェブライダーの松尾さんによる本。アフィリエイター目線ですが、ブログに必要な知識がてんこ盛り。

沈黙のWEBライティングでは「ユーザーへの愛が第一優先」という視点でSEO知識が熱く語られています。テクニックが先走るWEBマーケティングの世界に衝撃が走りました。

本は「漫画→解説」という流れで進みます。とてもぶ厚い本ですが、読み物として面白いので一気に読めてしまいます。

 

3.ノンデザイナーズ・デザインブック

ブログで稼ぐにあたって、「デザイン力」は非常に大事なスキルの1つです。

デザインって「難しそう」とか「センスないから無理」って敬遠しがちですけど、「情報配置のノウハウ」って考えたらどうです?

ブログは「読み物」ってより「情報メディア」です。効果的な情報配置ができるかどうかが、稼ぐためのキーポイントとなります。

 

4.新しい文章力の教室

文章力も必須なスキルの1つです。

この本は、良い文章を「完読されるもの」と定義して、文章を綴る手順を超具体的に解説してくれます。

本や雑誌と違って、ブログの文章は読み流されやすいです。いかに最後まで読んでもらえるかがファン作り、収入増にも繋がります。

 

5.金持ち父さん貧乏父さん

ブログ運営する上でのノウハウは、上の4冊に凝縮されています。しかし、それ以上に大事なのがモチベーションの維持です。

僕は以前から趣味でブログをやっていましたが、収益化を目指したのはこの本を読んだから。世界・日本の流れを見ても、給料だけで生活する未来は明るく見えませんでした。

自分ビジネスを作ろう、ブログを「資産」にしよう。そんなモチベーションを沸き立たせてくれた本です。

 

まとめ

どれもブロガー必読の良書です。

当たり前ですが、インプットで満足しないこと。知識を蓄えたら、とにかく手を動かす。

決して甘い道ではありませんが、無謀な挑戦でもありません。自分の可能性を信じて。

 

▼お小遣い稼ぎノウハウをまとめてます。

▼ブログで稼ぐ方法をまとめてます。