面白ハンター

アジア諸国に滞在して、ノマドワークしてる23歳。講演・講師もやってます。札幌市民で北大卒。趣味は投資と読書。4月は台北に滞在します!

道北を盛り上げたい。


スポンサーリンク

f:id:omosiroxyz:20170123144339j:plain

日本一周を終えて札幌に戻りました。

青春18切符を駆使した超貧乏旅行。18日間でざっくり日本を巡りました。

f:id:omosiroxyz:20170123130518g:plain

札幌を出発して、函館→秋田→新潟→長野→京都→金沢→尾道→宮島→別府→福岡→熱海→金谷→東京と巡って帰札。

各所で泊めてくれたり、遊んでくれた方、ありがとうございました!

旅中の記事はこちらにまとまってます。

 

さて、この旅の目的は、今後の取材先、もっというと将来の移住先を見つけることでした。

結果、見つかりました。

でも、旅で立ち寄った場所じゃありません。

旅の末に見つけた答え、僕が取材・貢献すべきなのは「道北」です。

 

旅で気づいたこと

僕は仕事でも旅行でも、田舎を訪れがちです。

すると、どこの町にも「町を盛り上げよう」と頑張ってる人がいます。

地域おこし協力隊の人だったり、商店街でお店をやっている人だったり。

これといった観光スポットが無い町でも、そんな面白い人がいるだけで楽しいし、何度でも遊びに行きたくなります。

 

旅をする中で、そんな面白い人たちにたくさん出会ったし、好きな風景・雰囲気を持った町はたくさんありました。尾道とか熱海とかめちゃくちゃ好きです。

でも、「住みたい」とか「貢献したい」とは、あまり思わないって気づきました。

なぜなら僕がどうこうする前に、すでに頑張ってる人がいるから。

…と同時に、頭によぎるものがあります。

「道北どうすんの?」

 

道北のやばさ。

僕は北海道稚内市という町の出身です。

北海道の先っちょです。

f:id:omosiroxyz:20170123135257j:plain

札幌からは車で6時間。電車で5時間。冗談抜きに、秘境みたいな場所です。

 

こんな画像がtwitterで出回ることも。

 

今、北海道は空前の観光ブームです。

道央・道南・道東は外国人だらけで、新幹線が札幌まで伸びるそうですね。

だけど、道北地域は取り残されてます。

旭川より北は「町あるの?」ってイメージ持ってる人がほとんどだと思います。

 

実際に稚内を始めとする道北地域は、えげつない勢いで人口が減ってきています。漁業が衰退して、産業がありません。

帰省するたびに空き家が増えて、お店が減って行く様を見るのは結構しんどいです。

『地方消滅』でも道北地域は真っ赤、消滅可能性高いです。このままだと故郷が無くなりそう。「君の名は。」みたいに。

 

ずっと探していた答えは「道北」でした。

話変わりますけど、僕は「パスピエ」ってバンドが大好きでして、特に好きなのが「アジアン」って曲なんですよね。

アジアン

アジアン

  • パスピエ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

サビでこんなフレーズがあります。

 ずっと探していた答えは

「たぶんアジア」

これ聴くたびに、「なんか刺さるなー」って思ってました。なんだこれ。

 

で、このフレーズの意図を知りたくて調べたら、インタビューが出てきました。

作詞者でボーカルの大胡田さんの言葉。

私はもともと、アートワークにしろ歌詞にしろ、日本が好きで。しかもちょっと古い日本が好きなんですね。

自分は日本人だし、結局何をやっても「アジア」なのだろうみたいなニュアンスですかね。

歌詞の中で「遺伝子」っていう言葉も出てきますけど、日本の、アジアの遺伝子を持っているという感じでしょうか。

あーもうこれだって思いました。

僕は旅が好きだし、まちづくりが好きだし、田舎が好きだし、自然が好きなんですけど、結局「道北」の遺伝子が組み込まれて、なにしてても 「道北」が気になる。

 

やっと見つけた。 

旅をしながら探していた取材先や移住先。戻るべきで貢献すべき場所。

ずっと探していた答えは「道北」でした。

 

道北を盛り上げたい。

旅をしてると大事なことに気づきます。

僕もようやく自分の軸を見つけました。

 

道北を盛り上げる。

 

問題は何をするか。いつから始めるか。

直感的に、今じゃないと思ってます。今帰ろうとはなんとなく思えない。だけど近い将来、絶対にくる。タイミングとチャンスが。

 

遅れましたが、2017年の抱負は、道北復興のためのスキルと経験を身につける。

これでいきます。

今年もよろしくお願いします。

 

▼上砂川町に1ヶ月体験移住した話

▼士別市に1ヶ月体験移住した話