読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

ブックオフごめんねっ!ブックオフの宝探し感は永久に不滅です。

おもしろ

スポンサーリンク

昨日書いた記事が600はてブを越える、
なかなかのバズ現象を引き起こしました。

参照:もうブックオフで売れない…。Amazonの書籍買取サービスで本3冊が1200円で売れた話 - 面白ハンター

自分の記事がこんなにたくさんの人に読んでもらったのは初めて。
もうそりゃ嬉しいです嬉しいんです嬉しいんですよ。

しかしですね、僕は申し訳ない気持ちでいっぱいなんです。

f:id:omosiroxyz:20151110103000j:plain

だって僕ブックオフ大好きなんですもの!!

ごめんよブックオフ…。
Amazonなんかに浮気してごめんよ…。

僕はブックオフが大好きである

昨日の記事ではブックオフなんて大嫌いだ!とも、
捉えられるニュアンスで記事を書いてしまいました。

www.yamamototetsu.com

しかしですね、冒頭の通り、
ブックオフ大好きなんですよ!

ブックなオフを過ごしたくてたまらない。
ブックをオフせざるを得ない。マストでブックをオフなメンズなんです。

 1カ月に本30冊の超人的ペースで読書する僕ですけど、

www.yamamototetsu.com

これほとんどブックオフで買った本ですからね!

じゃないと金銭的に無理ですからね。
それだけじゃなくて、特技の1つに、
「ブックオフの立ち読みで小説読破する!」があるくらいブックオフ好きなんです。

 

ブックオフに謝罪しに行ってきた

本当に申し訳ない気持ちになったので、
ブックオフに謝罪の念を込めて行ってきました。

f:id:omosiroxyz:20151110104437j:plain

今回訪ねたブックオフはこちら。
狸小路商店街にも近い、札幌南2条店。
BOOKOFF 札幌南2条店|本を売るならBOOKOFF(ブックオフ)

 

それではさっそく謝罪したいと思います。
ブックオフさん、僕の大好きなブックオフさん。
これまで100円コーナーに相当お世話になってます、ブックオフさん。

本当に本当に…。

f:id:omosiroxyz:20151110104957g:plain

ごめんねっ。

大好きだよ、ブックオフ。
本をこれからも売るかはわからないけど、
これからも100円コーナーにお世話になるよ。

 

ブックオフのお得な情報を紹介

冷静に上の自撮りでは謝罪の気持ちが伝わらない気がするので、
ブックオフのお得な情報を紹介しようと思います。

①毎月29日はブックの日

f:id:omosiroxyz:20151110105302j:plain

毎月29日はブックの日らしいですよ。
本を買ったらクーポン券がもらえたりするらしい。
なななな、なんてお得なんだ!

 

②タブレットとかカメラとかも売れる

f:id:omosiroxyz:20151110105537j:plain

ブックオフって本を売るイメージですけど、
カメラやタブレットも売れちゃう!
電子機器の買取店に持っていって、査定価格に気に食わなかったら、
ブックオフにいくのもありかも。

 

③高価買取してくれるコミック

f:id:omosiroxyz:20151110105705j:plain

マンガが1冊あたり200円以上で売れる!
原価の50%これはすごい。
右上にある「ワンパンマン」が後輩の家にあったな…。
売らせようかな~。わっはっは~。

 

ブックオフの宝探し感は永久に不滅である

やはりなんだかんだブックオフは好き。

というのも、ブックオフの100円本コーナーを物色するあの瞬間。
お宝探しをしているような感覚はたまらないものがあります。

やはり、みんな違ってみんないい。
Amazonもブックオフも良い所ありますよね。
う~ん、世の中って素晴らしいなぁ。

 

あと、最後にどうしても言いたいのですが、今回の自撮り。

f:id:omosiroxyz:20151110110055j:plain

おじさんがジロジロみてきて、
なかなか恥ずかしかったなぁ。

ちぇけ