読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

amazonアソシエイトの審査に通らないなら、「丁寧な説明」を!!

ブログ運営法

スポンサーリンク

今日は悩めるブロガーの皆さんに向けての記事を書こうと思います。

本日はamazonアソシエイトの審査に11回落ちた僕が、12回目でやっと承認された話をしたいと思います。

僕と同じくアマゾンアソシエイトに落ちて苦しんでいる人は必見です!

f:id:omosiroxyz:20151009195328j:plain

11回連続でamazonアソシエイトの審査に落ちた

まずはこちらを見て頂きたい。

f:id:omosiroxyz:20151009195447p:plain

これが11回連続で、amazonアソシエイトに承認されないという悲劇です。

「アマゾンアソシエイトプログラムにようこそ!」と歓迎されては、「承認することができませんでした。」という悲しいメッセージが届いていました。

 

承認されない僕とamazonアソシエイト審査との戦い

僕はもちろん何も勉強せずに臨んだのではなく、しっかりネット上で承認されない理由を調べながら戦っていた。それでもなかなか承認されませんでした。

承認されない人の中には、以下どこかに問題がある人もいるかもしれないのでチェックしてくださいね。

 

①アマゾンアソシエイトからのヒント

アマゾンアソシエイトの審査に落ちると「こういうサイトは落としますよ」というメールが送られてきますよね。

1. Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合
2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合
3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合
4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合
5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしておりま
6. 知的財産権を侵害している場合
7. 露骨な性描写がある場合
8. 未成年の方のお申し込み

僕はどれも全く身に覚えがありませんでした。

6の知的財産権に関して画像や引用等に関しては少し引っかかりもありました。でも、承認された人がそこまで細心の注意を払っているとは思えません…。

 

②Amazonの買い物履歴がないと承認されない

次にどうやらamazonの買い物履歴がないと購入されないということを知りました。こちら参考までに。

matome.naver.jp

僕はAmazon使ったことありまっせんでした。つまり買い物履歴がなかったので「あ、これか。」と安心して、さっそく本の買い物をしました。

そして買い物した日、買い物が確定した日、支払いが完了した日、商品が届いた日、商品が届いた次の日、そのまた次の日、そのまたそのまた次の日、と毎日のようにアソシエイトに登録したんですけど、

一向に承認されないいいい!
え、なにこれ。買い物したのに!

 

③ブログを移転した

買い物しても承認されなかったので僕はAmazonアソシエイトを半ば諦めましたamazonなんて大嫌いだ。もう一生買い物しねえぞと思っていた。

それから数カ月後、僕はとあるきっかけでブログをwordpressからはてなに移転しました。

そのときふと気付きました。はてなに移転したし、さすがに承認されるんじゃね?

いや~これでやっと僕のアフィリエイトライフが始める……

と思いきや承認されないいいい!!!

え、なにこれ。ブログ変えてもダメなの?どういうことやねん。amazonどんだけ僕のこと嫌いやねん。

 

足りないのはamazonへの誠実さ

僕はそうして本格的にamazonを嫌いになりました。一生楽天で買い物するぞ!amazonこら~と思っていました。

そして僕はある日、とある記事を読みました。

mediaworker.hatenablog.com

この記事の結論をまとめると、Amazonアソシエイトに受かるには、

「Amazonへのプレゼンをする気持ちが大事」ということなんです。

 

この記事を読んで僕気付いてしまったんですけど、

f:id:omosiroxyz:20151003085653j:plain

Amazonアソシエイトの質問、適当に入力してたんですよ。

書評ブログじゃないのに「読んだ本のレビューを書きます!」とか、適当に書いて申請していたんですよね。

簡単に言うと、めちゃくちゃamazon舐めてたんです。

 

ブログの内容と紹介方法を丁寧に説明せよ!

特に僕が気にするべきなのはこの質問だと思います。

f:id:omosiroxyz:20151009201455p:plain

承認されない皆さんはこの質問の答えを、「例」をそのままコピペしたりしてませんかね。僕はそのままコピペみたいなことしてました。

今思えば、256字以内っていう上限あるのが少し怪しいですよねw

 

僕はほとんどコピペしたいたものをですね、

「大学生目線で日常的に考えたこと、学んだことをブログに記録しています。」
「記事末尾に結論の補完・補足の意義で書籍を引用し、紹介します。」

とすごく真面目に書きました。

 

すると、承認されました! 

amazonを機械やオートマチックだと舐めていたら終わり。審査をする審査員の顔を思い浮かべながら「誠実さ」を持つことが大事ですね。

 

どうしても承認されなくて困っていたという方、試してみてください!

僕に大きなヒントをくれたmediaworkerさんには本当に感謝です。

 

追記:ブログ運営その後

Amazonアソシエイトのその後についてもまとめています。

www.yamamototetsu.com

www.yamamototetsu.com

ちぇけちぇけ!