読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白ハンター

テツヤマモト。北海道出身の23歳。フリーライターしてます。退職を期に、家無し放浪生活中。11月は札幌→台湾→札幌→上砂川の予定。

森沢明夫の小説「夏美のホタル」がやたらおすすめ。終盤は涙が止まらない……

森沢明夫 おすすめ本,漫画

スポンサーリンク

こんばんは

最近、髪伸びてきて遊び人と思われるけど、
少しも遊んでいません山本です

昨日、小説を読了しました

森沢明夫さんの「夏美のホタル」です

f:id:omosiroxyz:20151215092818j:plain

 

小説家、森沢明夫さんとは?代表作は?

森沢さんは「虹の岬の喫茶店」という、
吉永さゆりさん主演の映画化小説の原作者として少し有名になりました。
釣瓶さんとか阿部寛さんも出演している映画です。

ちなみにこんな人でした

f:id:omosiroxyz:20151215092829j:plain

思ったよりダンディーで驚いた、ちぇけら

 

虹の岬の喫茶店を読んだときは50ページくらい読んだところで
家で一人でぼろっぼろに泣きました。

「ぱおおおおーーーーーーーーーーーん」と泣きました

今では圧倒的に好きな作家ランキング1位に躍り出ています。

 

虹の岬の喫茶店に続いて夏美のホタルを購入!

虹の岬の喫茶店ではびっくりするくらい泣かされてしまいましたが、
2連続で簡単に泣くような男では私ございません。

今回は同じく森沢明夫さんの夏美のホタルを購入したわけです。

いや、まさかまさか他の作品も感動するわけ…
と思って、「夏美のホタル」を購入しました。

まさかね……

 

夏美のホタルを読んだ感想・レビュー

読み終えるとこれはもうびっくりでした。

f:id:omosiroxyz:20151215092842j:plain

うわああああああああ(泣泣泣泣)

例外なく、またしても死ぬほど泣きました

学校の図書館で読んでたんで、
鼻水が突然出てきて必死に隠しました。 

 

森沢明夫小説のすごいところは
「普通にありそう」なことで、
ぼろっぼろに泣かせてみせるところ。

なんというか感情描写が上手いっていうのかなぁ

はっきりいって派手な展開は
何一つない中で気付いたら泣いている……。

恐ろしいものです

 

夏美のホタルは家族だとか恋人とか、
とても身近な存在への愛がテーマのお話でした。

なんだか自分も家族や身近な人を大切にしなきゃなーと思いました。
※恋人はいないから大切にできない 

家族が欲しい、愛が欲しい

最近の僕のテーマは「家族が欲しい」です。
やっぱり自分の居場所を無条件でくれる人って、
相当ありがたいことだなと思います。 

今、無所属フリーブロガーの山本ですが
その中でも周りに人は大切にしていかないといけません。

隣にいる人、大切にしましょう

 

まとめると、
家族が欲しい、もっというと彼女欲しい